モーハワイ☆コム

カテゴリー:カウアイ島2006準備編

準備29《朝からドタバタ》



正確には昨夜からドタバタです。

まず、カメラにフィルムを入れたのに巻く気配がない。
一瞬**『故障』**の二文字が頭をよぎりましたが、冷静に電池を入れ替えたらちゃんと動きました。良かった♪
今日、予備の電池を買っていこうっと。

それから、わざわざブログにもUPした[(http://nicky.blog.mo-hawaii.com/358.html|麦茶のティーバッグ)]をスーツケースに入れ忘れたことに気付きました。
あっあとコーヒーのフィルターも入れ忘れてました。
サングラスも。水筒も。デジカメの充電器も。
なんだかねぇ〜。

そして極めつけは今朝。
出掛けにコンタクトレンズ(ワンデー)を入れようと箱を開けたら、なぜか右目用のレンズの枚数が左目用より少ない・・・。
どうやら右目用ばっかり荷物に入れてしまったようです(汗)
スーツケースはすでに空港に行っちゃってるし(滝汗)
私のコンタクトは左右で度数が違うので、ハワイに着くまで気付かなかったら大変なことになってました。
なんせ度数が弱いほうだけ入れちゃったんですから・・・。
あー気付いてよかった。

ちなみに今、会社です。
もうちょっとしたら家に帰って子供たちをピックアップして、それからホントに出発です。

そんなわけで、次回更新は連休明けの予定です。
しばしのお別れですが、みなさん、Nickyのことを忘れないように、1日1クリックでお願いします(ウソ)。

☆今日の写真☆
PU’UHONUA O HONAUNAU 
今日の天気のイメージで・・・

準備28《携帯電話を借りてみた》



携帯電話を持っていくべきかどうか・・・
悩んだ末に、やっぱり借りてしまいました。
使うとしても緊急の場合だけだろうとは思うのですが、普段携帯に頼りきった生活をしていると、持ってないことにものすごい不安を感じるんですよね。

海外携帯レンタルを利用するのは今回が初めてで、こんなにたくさん業者があるとは驚きでした。
どれにしたら良いのか決められないって感じだったので、とりあえず消去法で絞り込んでみました。
まずは貸出・返却方法。
今回はホノルルでの乗り換え時間(帰り)にあまり余裕がないので、ホノルル空港貸出・返却は却下。
で、成田空港で受け渡しできるのが良いかな〜と思って[(http://www.narita-airport.jp/jp/|成田空港のサイト)]で探してみたら、[(http://www.narita-airport.jp/jp/guide/service/list/svc_19.html|携帯電話レンタル)]のリストもちゃんとありました。エライ!

ということで、この中から詳細を比較してみたのですが・・・
今度は、
?通話しかできないけど料金がお安い
?日本語メールができるけどちょっとお高い
のどちらにするかで、またまた激しく悩んでしまいました。

で、電話自体は本当に緊急の時しか使わないだろうから、通話料が多少高くても日本語メール(写メも)できるほうがいいや〜!と決心し、この写真の携帯を借りることにしたのです。
が、申し込みの時に空港受渡だと**有料**で宅配だと**無料**ということがわかり、結局宅配での貸出・返却となりました。

ちなみにメール20回(10回・30回もあり)と通話5分が含まれたパック料金になっているのですが、お得なのかどうかは不明です。
考えるのが面倒になっちゃったので・・・(^_^;)
あっあと通訳サービスというのがついてるそうです。

でもこの携帯って妹が普段使ってるのと同じ機種なんですよね。
もしかして・・・ド○モから買い換えたほうが賢いかな?

☆今日の写真☆
旅行のお供♪
ウェブも見れるのでブログの更新(文章のみ)もできそうですが・・・
帰ってきてからの請求がコワイので、多分やらないでしょう。

準備27《空港宅配の申し込み》



空港宅配の申し込み期限が出発の3日前だったことをすっかり忘れていて、今日あわててネットで申し込みました。

私がいつも利用しているのは、ANAのマイルが貯まって割り引きもある、[(http://www.nps.ana-g.com/skyporter/|スカイポーター)]です。
大・中・小の三つのキャリーケースを持って行くので、そのうちの大・中二つを送っちゃうことにしました。

出発の前日に取りに来てもらうのですが、私はもちろん仕事。
なので義母に預けておいて宅配業者に渡してもらう予定です。

明日中に荷造りを終わらせなくては・・・。

☆今日の写真☆
ワイコロアに咲いてました。
名前は不明。

準備26《¥→$両替》



先ほど銀行で両替してきました。
ずいぶんお高くなってるんですね(泣)

昨年は200ドル持って行ったのですが、財布を調べたらまだ約100ドル残ってました。
9泊して100ドルってことは1日10ドルしか使ってないってこと!?
いえいえ、ほとんどクレジットカードで払ってるってことです。

そんなわけで、今年は100ドルだけ両替すれば良いかなと思ったのですが、マウイ島も控えているのでやっぱり200ドルにしておきました。

☆今日の写真☆
$200

A−Bay(準備25おまけ)



[(420.html|デジカメ)]のメモリースティックに画像が入ったままになってました。
写真は、A−Bayで撮ったものだそうです。
マリオット前付近はあまり透明度が高くないのですが、海に向かって左のほうへどんどん行くととてもきれいなビーチがあるとか・・・。
//

私たちが行った時は気付きませんでしたが、カメもたくさんいたそうです。
//

それと、砂浜には**グリーンサンド**も混ざっていて結構見つかったと言ってました。
次回は探してみようっと。

☆今日の写真☆
Anaehoomalu Bay
どちらも私のデジカメで撮った写真です。

準備25《デジカメも持ってきます》



昨年のお正月に買った**福袋**に入ってたデジカメ。
防水機能がついていて、深さ1.5mまでの水中でも使えます。
形的にはちょっと使いにくいのですが、毎年使い捨ての水中カメラを買ってたことを考えればかなりお得なので今年も持っていく予定です。

が、どこにしまったんだかさっぱり思い出せない(ーー;)
何しろ年に一度しか使わないから・・・。
という話を妹にしたら、**『あっ、うちにあるよ。』**だって。
そういえば昨年秋に妹がハワイ島に行った時に貸したんだった。
いやすっかり忘れてました。

そして今日、無事返却してもらいました(^^)

☆今日の写真☆
Cyber−shot U

準備24《スノーケル・レッスン》



今日は私・カツ・トモ・Booさんの息子のWooくんの4人で**スノーケルの講習**を受けてきました。
Booさんは足を負傷しているため見学です。

インストラクターは、吉祥寺・井の頭公園のすぐ近くにある[(http://www.bea.hi-ho.ne.jp/horizon/|DIVE HOUSE HORIZON)]のKさん。
ダイビングの練習用プールがあるアスレチック・クラブへ連れて行って頂きました。

ちなみにうちの子供たちの水泳のレベルはというと、カツは25m泳げるかどうかで、トモはバタ足はできるけど息継ぎができないといったところです。
こんなんで大丈夫なのか?と最初は心配だったのですが・・・
いやはや、ここまで上達するとは驚きでした。

とってもやさしいKさんの指導のお陰で、あっという間に1人ですいすい泳げるようになりました。
カツは潜水も(ちょっとだけ)できるようになりました。
Wooくんは以前にも講習を受けたことがあり、実際に海でも何度か経験していて最初からとっても上手に泳げていたので、潜水の練習をしていました。

これでカウアイ島の海でもバッチリ!・・・のはず。

2時間ちょっとの講習でしたが、子供たちはとても楽しかったらしく、帰りの車の中で**『もっと泳ぎたかった〜!』**と言ってました。
私は・・・明日の朝がコワイです。
歳をとると後からくるからね(^_^;)

☆今日の写真☆
写真を撮り忘れたので・・・
今から洗って干します。

準備23《キッズ・プログラムは?》



一昨年ハワイ島に滞在した時には、1日だけ子供たちを[(89.html|キッズ・プログラム)]に参加させました。
ペトログリフの砂絵を描いたりレイを作ったりグラスボートに乗ったりと思いのほか楽しい時間を過ごせたようです。
そして大人二人もうるさい子供たちから開放され、のんびりとショッピングを楽しむことができ、極楽状態でした(^.^)

そんなわけで、今年もぜひ・・・と思ったのですが、今回滞在するコンドミニアムにはその手のサービスは皆無なのです。
で、宿泊客以外でも参加可能なキッズ・プログラムを開催しているホテルはないものかと探してみたところ、[(http://jp.kauaidiscovery.com/|カウアイ観光局)]のサイトで[(http://jp.sheraton-kauai.com/|シェラトン・カウアイ・リゾート)]と[(http://marriott.com/property/propertypage.mi?marshaCode=LIHHI|カウアイ・マリオット)]のキッズ・プログラムが紹介されているのを発見!

私達の宿泊するコンドミニアムから近いほうのシェラトンで行われる、**【KEIKI ALOHA KAUAI】**について調べてみました。

・1日セッション(昼食付)
  9:00〜16:00 $70($45)

・半日セッション(昼食付)
  9:00〜13:00 または
 12:00〜16:00 $40($30)

・半日セッション(昼食なし)
  9:00〜12:00 または
 13:00〜16:00 $35($25)
 
   ※ ( )内は宿泊客の料金

**アクティビティー例**
 アート&クラフト
 凧上げ
 レイ作り
 ボードゲーム
 水遊び
 フラ&ウクレレ・レッスン
 砂の城作り
 ハワイのゲーム&クラフト
 絵の具等でのお絵かき
 ハワイの昔話

だそうです。
なかなか楽しそう・・・私も参加したいかも(^_^;)

金額的には・・・
1日$70×2人=**$140**

う〜ん、結構な金額と言えば金額ですが、これで7時間の自由を買うと思えば安いものなのかも。

どっちにしても、現地に着いてからの申し込みになるので子供たちの体調も見ながら決めるとしますか。

-< ~~blue|(注) これは、2006年4月7日現在のシェラトンのサイト上での情報です。~~ ->

☆今日の写真☆
ブーゲンビレア@ワイコロア

準備22《マリンシューズ購入》



日曜日に靴箱の奥から**マリンシューズ**を出したのですが、子供たち二人とも足が入らなくなってました(泣)
カツのお下がりをトモに・・・と思ったのですが、それすら履けない(大泣)

カウアイ島もハワイ島のように溶岩ゴツゴツの海だと裸足で入るのは危険なので、どうしても持って行きたい・・・
というわけで、さっそくネットショップで注文しました。
以前、[(331.html|スノーケリング・ベスト)]を購入したのと同じ[(http://www.coraldive.com/|CORAL DIVE)]というお店です。

平日13時までにネットで注文すれば即日発送できるということで、昨日届きました(^.^)
いやいや、なんとも便利な世の中になったものですな。

//

ついでにトモにスノーケル&マスクを買ってあげました。
//

☆今日の写真☆
マリンシューズ

準備21《国際運転免許証ゲット》



カウアイ島へ向けて、着々と準備が進んでおります。
今日は[(http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menkyo/basyo/kanda.htm|神田運転免許更新センター)]で国際運転免許証をもらってきました。
もちろんハワイは日本の免許証だけでもOKなのですが、何かあった時の手続きなどを考えて、毎年持っていってます。

実は先週土曜日に伯父が亡くなり、今日は12時から告別式だったため半休というわけにもいかず一日休みを取りました。
で、午前中の空いた時間を使って神田まで行ってきたわけです。
ここの免許更新センターに行くのは3回目ですが、いつ行ってもガラガラです。

1.受付で免許証・パスポートを提示
2.写真撮影(セルフで¥500)
3.写真ができるのを待っている間に申請書を記入
4.免許証・写真・申請書・パスポート・古い国際免許証を提出。
5.印紙(¥2,650)を購入。
6.できあがった免許証を受け取る。

とまぁここまでで10分もかかりません。

あっという間にもらえるのは嬉しいのですが・・・
この大きさは何とかならないものでしょうか(ーー;)
あと一回り、いや二回りは小さくしてほしいものです。

☆今日の写真☆
国際運転免許証
大きさ比較のため家の鍵を置いてみました。