モーハワイ☆コム

カテゴリー:ハワイ島2004準備編

準備14〜荷造り&空港宅配〜



今回はキャリーバッグ大(私)・中(カツ)・小(トモ)の3つを持っていくことになり、大・中は空港宅配を利用することにしました。
もちろん、ANAのマイルが貯まる[https://www.ana.co.jp/amc-member/reference/tameru/other/delivery/skyporter_fr.html|スカイポーター]利用です。
50マイル×2個×往復=200マイル

出発前日に荷物を取りに来るので、その前の晩までに荷造りしなくてはいけないのですが、いつも『これでよし!』と思っても布団に入ってから忘れ物に気付いたりしてます。

★忘れちゃいけないもの★
・包丁 ・麦茶のティーバック ・コーヒーのフィルター
・洗濯ネット ・防水コインケース
・シャンプーハット(子供の固定シャワー対策用)
・カメラのフィルム(空港で機内持込用バッグに入れ替え)
・子供用ライフジャケット(今回の旅行用に購入)
・マリンシューズ(同上)
・カツの宿題(先生に課題を出してもらっています)
・カツのスノーケルセット(Wooくんのおさがり。歳は同じだけど身長が10?以上違う・・・)

☆忘れたくないもの☆
・海苔 ・そーめん ・麺つゆ ・調味料 ・はさみ
・洋服 ・水着 ・ビーチサンダル

※持って行きたくないもの※
・子供のおもちゃ・・・勘弁してくれ〜

まぁ大概のものは現地調達できるので結構アバウト。
毎日洗濯すれば良いので着替えも3セットあれば十分でしょう!


☆今日の写真☆
砂遊び@Anaehoomalu Bay
ライフジャケットはいらんでしょ。

準備13〜旅行保険でマイルを貯める〜



[http://nicky.blog.mo-hawaii.com/24.html|以前も書きましたが]、海外旅行保険には必ず入っています。
で、今回もANAのサイトから[http://www.anahoken.com/|提携保険会社]のフリープランで申し込みました。
3人分で300マイル・・・貴重です。

でも、私がいつも利用している保険会社では、フリープランの場合**航空機遅延費用・航空機寄託手荷物遅延費用**の保障が付けられないのがちょっと難点。
で、最近になって、[http://www.sompojapan-ag.com/a/amanosougou/|他の保険会社]でフリープランでもこの保障が付けられて、しかもお値段がとってもお得なものがあることを知りました。
セットもののファミリープランでもかなりお安い

う〜ん、マイルを貯めるか、保障内容を充実させて尚且つ現金を残すか・・・。
今のところ後者のほうが優勢かな。

余談ですが、↑でリンクさせて頂いた保険屋さんは、管理人さんご自身もハワイ好きの方なので、サイトに旅行記なども書かれています。
それから占いコーナー、結構当たって面白いですヨ。一度お試しあれ〜


☆今日の写真☆
トモとかえるくん@ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ
文章と写真が合わなくなってきた・・・

準備12〜レンタカーを予約する〜



レンタカーの手配は今回が初めてだったので、車種はどれにするか?保険はどうしたら良いのか?わからないことだらけでした。
ハワイ系サイトの掲示板などで教えてもらったりして、車種は人数だけでなく荷物の数も考慮して決めたほうが良いことがわかったので**ミニバン**を借りることにして、保険については、細かく選ぶよりもフルカバーのプランで予約しておくほうが借りる時に楽だということだったので、**フルカバー**に決めました。

レンタカーの手配を検討し始めた時はまだ4月以降の料金が出ていなくて、3月までの料金で各社を比較検討し、[http://www.dollar.jp/top.jsp|ダラーレンタカー]で一旦予約を入れたのですが、結局、新料金が発表されてから[http://www.alamo.jp|アラモレンタカー]に予約し直しました。
BooさんがJCBカードを持っていたので、『JCB割引ゴールドプラン』という、保険とか税金とかすべてこみこみ、さらに追加ドライバー1人分の料金も含まれている、私たちにピッタリのプランが見つかったのです。

料金は、$450/週でした。


☆今日の写真☆
ALAMOのシャトルバスといじけた(?)Wooくんの後姿。

準備11〜ワイコロアのコンドを変更!〜



2004年2月下旬・・・
ついに朗報が!

そうです、[http://www.outrigger-japan.com/fvr.html|フェアウェイ・ヴィラ]に空室が出て、希望通り2BR・2BAのお部屋が取れたのです。
うっうれしい〜!!
こちらは$153/泊(税別)で、Kings Lake側のお部屋をリクエストしておきました。
この時点でコロニー・ヴィラはキャンセル。また次の機会にってことで・・・。

これでようやくアコモの予約が全て完了しました。
ふぅ〜〜〜

あとはレンタカー・海外旅行保険・空港宅配・・・まだまだ準備編が続きそう。


☆今日の写真☆
ハイビスカス@Fairway Villas

準備10〜ヴォルケーノのB&Bを決める〜



こちらからの問い合わせに対する返事が早いと信頼できるような気がするのですが、その点では4ヵ所とも合格。
料金もほぼ同じぐらいだったのでその点でも合格。
そうなるともっと細かいことで決め手が必要になるわけで・・・。

**検討項目1・・・洗濯機の有無。**
  子連れだとこれは結構大事なポイントなのよ。
**検討項目2・・・朝食の内容。**
  お部屋を借りるタイプのB&Bでは、ダイニングルームに行って
  朝食を食べるパターンが多いと思いますが、
  コテージの場合は前日のうちにキッチン&冷蔵庫に
  朝食の材料などをセットしておいてくれる場合が多いようです。
**検討項目3・・・立地条件。**
  この時点ではまだできるだけ車を使わない方向で考えていたので
  町の中心部に近いほうが良いな〜と。

で、不明な点はメールで問い合わせたりした結果、Volcano Country Cottagesの**[http://www.volcanocottages.com/artist.html|Artist House]** に決定しました。

洗濯機もあるし、Kilauea General Storeにも歩いていける距離なのでバッチリ
2ベッドルーム・1バスルームで$150/泊(税別)でした。

ちなみに、ここのオーナーのAndreこそ、ワタシのことを**Nicky**と呼んだ最初の人なので〜す!

☆今日の写真☆
Artist House の玄関。

準備9〜ヴォルケーノのB&Bにメールする〜



ヴォルケーノ近辺のB&Bをまとめて紹介している[http://www.volcanolodging.com/|VOLCANO LODGING]というサイトは、宿泊日・人数などを入力して送信すると、希望に合うB&Bを紹介してくれます。

今回は↑の他に、[http://www.myislandinnhawaii.com/|My Island B&B Inn]、[http://www.volcanocottages.com/|Volcano Country Cottages]、[http://www.volcanovillage.net/|Volcano Hideaways](ここだけバケレン)の3ヵ所にメールを送って泊まれるかどうかを聞いてみました。

ちなみにそのメールの内容は・・・

~~blue|As I have an interest to your B&B, I am contacting you this time. I would like to stay at Volcano village from April 28th to April 30th 2nights. Number of guest : 2 Adults & 3 Children (8 , 8 & 5 years old) Total 5. Please let me know what you have available, the room rates and location. I am looking forward to your reply.~~

とまぁ、こんな感じですが、適切な文章なのかどうかは不明。
あっ返事はちゃんと来たので理解はしてもらえたみたいですヨ。

で、返ってきたメールは・・・

~~green|Thank you for the inquiry and I am happy to say that we do have the two nights available for you. Please let us know if you would like us to hold these nights for you.~~

てな感じで、メールしたところ全部が予約可能でした。
さて、どこにしよう・・・?


☆今日の写真☆
B&Bの窓辺。

準備8〜ヴォルケーノのB&Bを探す〜



今回の手配で一番大変だったのがヴォルケーノの宿探しでした。
いわゆるホテルは[http://www.volcanohousehotel.com|ヴォルケーノ・ハウス]しかないのですが、どうも子連れには敷居が高そうな雰囲気・・・。
暖炉のあるロビーの写真を見ながらここに子供3人がいる場面を思い浮かべ・・・無理だなと。
(でもいつか絶対クレーターViewのお部屋に泊まるゾ!)

それから、5人だと一般的なお部屋を借りるタイプのB&Bも人数的にNG(子供不可のところも多いし)。
となるとコテージタイプのB&Bかバケーションレンタルということになるわけですが、なんせ情報量が少ない。まだまだ日本人宿泊客は少ないってことなのかな〜。

で、[http://www.yahoo.com/|Yahoo!アメリカ]で検索して、英語漬けになりながら探しまくったのです。
(**「vacation rental」・「bed & breakfast」・「lodging」**などで検索するとたくさんヒットします。)


☆今日の写真☆
Post Office @ Volcano Village

準備7〜国際キャッシュカードを作る〜



私はクレジットカード派なのでいつも現金はあまり持っていないのですが、初めてのハワイ島で、万が一クレジットカードが使えないお店が多かったら困るな〜と思い、旅行前に**国際キャッシュカード(海外のATMで自分の預金口座から現金を引き出せるカード)**を作りました。

最初は郵便局ぱるるのカードにしようと思ったのですが、調べてみたらあらかじめ旅行に行く前に預金の中から使いたい金額を別枠に移しておく必要があり、めんどくさそ〜な感じでした。
で、自分の取引銀行にはないのかな?とサイトで検索してみたら・・・
ありました
こちらは普通のキャッシュカードを国際キャッシュカードに換えておきさえすれば、特に旅行前に手続きをする必要などもないので便利です。
もちろん、国内では普通に使えます。
で、海外では**PLUSマークのあるATM**で現金が引き出せます。
但し、私の取引銀行の場合、引出手数料が1回200円かかるのであくまでも緊急用って感じかな。

ちなみに今回持っていったキャッシュは$300
その内、$65はお持ち帰りで、せっかく作ったカードの出番はなしでした

☆今日の写真☆
ブラックサンド・ビーチにて。

準備6〜航空券を購入する〜



2004年1月下旬・・・
ついに4月〜9月の航空運賃が発表されました。
4月23日発は・・・85,000円!
子供は大人料金の75%なので63,800円。

これに空港税とかが加算されて、
**大人・・・92,610円**
**子供・・・70,390円**

まぁ連休前だし、こんなもんかな

ということで、JALに電話して(私じゃなくてBooさんが)、発券してもらいました

今まで、予約した人数分まとめて代金を支払わないといけないと思い込んでいたのですが、別々に払えることがわかり、BooさんはBooさん+Wooくんの分、私は私+カツ+トモの分を、それぞれ自分のクレジットカードで支払いました。
結構融通が利くものなのね・・・。

☆今日の写真☆
キキョウ?@Kings’ Shops

準備5〜カイルア・コナのコンドを探す〜



カイルア・コナ〜ケアウホウにはコンドミニアムがたくさんあるのでかなり迷いました。
最終的な候補に残ったのは、[http://www.outrigger-japan.com/kak.html|カナロア・アット・コナ]、[http://www.castleresorts.jp/KRH_welcome.html|コナ・リーフ]の2ヵ所。

カナロアは口コミなどでも評判が良かったのですが、カイルア・コナからは結構離れてる。
コナ・リーフは街中に近いけれども歩いていけるほどではない。
で、悩んだ末、**カナロア・アット・コナ**の2ベッドルーム・2バスルーム・ロフトなしのオーシャンビューユニットに決定!
決め手は、**カハルウ・ビーチ**と[http://www.keauhou-resort.com/shopping.asp|ケアウホウ・ショッピングセンター]が近いこと。
今回はシュノーケルもすることになっていたので。

で、こちらはすぐに予約できて、$140/泊(税別)でした。

それから、カナロアは基本的にエアコンがなく、2BR・OVのみエアコンつきのお部屋をリクエストできます。
その場合、1日$10(現在は$15)の別料金になるので、リクエストするかどうかBooさんと相談したのですが、**『GWと言えばまだ真夏じゃないから大丈夫じゃな〜い?』**と、かなり安易にリクエストしないことに決めてしまいました。

☆今日の写真☆
カナロア前の海では泳げません、多分・・・。