モーハワイ☆コム

カテゴリー:オアフ島2002〜2003

Hilo Hattie & BIG K mart & FLORA-DEC(2003?)



お土産物屋さんで有名な [http://www.hilohattie.com/|Hilo Hattie]。
もしかすると「市内観光で無理矢理連れて行かれる店」というマイナスイメージを持っている方がいるかもしれませんが・・・私は結構好きです
ちょうどイリカイの前に無料トロリーが止まるので、それを利用してニミッツ店に行ってきました。お店に入るとすぐ貝のレイをかけてくれて、これをかけてると帰りもトロリーに乗せてくれるみたいです。

ここで売っている**タロイモパンケーキの粉**はおみやげにオススメです(って、有名かな? 他でも売ってる?)。 
ほんのり甘くておいしい〜
他にも **Made in Hawaii** のおみやげ(当たり前のようでそうでもない)がいろいろあってついつい買っちゃうのよね〜♪

で、一通り見てまわったら、徒歩ですぐ近くの **BIG K mart** へ。
ここも楽しいですよね〜。子供服もかわいくて安いものが揃ってるし。
箱がつぶれちゃったようなおもちゃが激安で売ってたりするので子供も一緒にお買物です。

で、お次は [http://www.floradec.com/|FLORA−DEC]。
ここはハワイのユザワヤみたいな感じの手芸材料のお店です。特にリボン類が豊富ですけど、リボンレイにするんでしょうね、きっと。あとパーティーグッズもいろいろあります。
ちなみにKマートからFLORA-DECへ移動する場合(またはその逆)、信号のないニミッツ・ハイウェイを渡らなければならないので、命がけです

☆今日の写真☆
ヒロ・ハッティのトロリーから撮ったアロハタワー

お誕生会 in Hawaii(2003?)



トモの5歳の誕生日がハワイ滞在中にあったので、お誕生会をすることになりました。
FOODLANDなどに行くと、ピンクとか水色とかのなんだか体に悪そ〜なケーキばかり売っていますが、そうではなくて日本風の普通のケーキが食べたいということで、アラモアナS.C.の白木屋に入っているサンジェルマンでチョコレートケーキを買いました。
見た目は普通でしたが、味は・・・アメリカチック(?)でした。

Kマートで買ってきた「HAPPY BIRTHDAY」の飾りを部屋に渡した洗濯ロープに吊るし、Booさんが折り紙で作ってくれたお花の首飾り(もしかしてレイ?)をかけ、ご機嫌♪でローソクの火を吹き消したトモでした

☆今日の写真☆
Birthday party in Hawaii ボケボケだし・・・。

バスでカイルア・ビーチから帰る(2003?)



で、帰り。
行きに降りるはずだったバス停でバスを待っていると、今度は(ちょっとだけ)怪しげなアジア系の男の人が話し掛けてきました。何でもホノルルの空手道場に行くところだと言う。
で、手に持っていた大きなシステム手帳(日本で一昔前に流行ったようなやつ)を開いて自分のお師匠さんの写真を見せて『Mr.○×△を知っているか?』ときた。知ってるわけないし
きっとそのお師匠さんってば『自分は日本では有名人だ!』とか何とか言ってるんだろうな〜と思いつつ、適当に相槌を打ってお茶を濁しといたけど。

そうこうしているうちにアラモアナへ行くバスが来て、帰りは乗換もなく、無事に帰れました。
親切に道を教えてくれたおじさん、子供の寝顔を見て話し掛けてくれたおばあさん、ミョ〜な人などなど、多くの人との出会いがあって、バスの旅もなかなか楽しい・・・と思った私。
でも、実際現地の人でバスを利用するのは低所得の人が多いという話もありますよね。
だから気を付けたほうが良いとかって・・・。
(人を見かけで判断してはいけないとは言え)確かにそのとおりだなぁと思ったりする場面もありましたが、なるべく前のほうに座る(ドライバーに近いから)とか、お金持ってそうな格好で乗らないとか(?)で、ある程度事件に巻き込まれるのを防げるのかな〜なんて思ったりもします。

そうそう、今回の旅行で子供たちが唯一覚えた英語・・・それは
『Transfer please!』でした。何度もバスに乗ったからね。

☆今日の写真☆
カイルア・ビーチ。山のほうから雨雲が

バスでカイルア・ビーチに行く(2003?)



でカイルア・ビーチへ行く場合、Route57でカイルア・タウンへ行き、Route70に乗り換えるのが一番近くまで行けるらしいのですが、このRoute70は本数が少ないということで、Route57の中でも「SEA LIFE PARK行き」(時計回り) と言うのに乗って比較的近いらしい まで行くことにしました。
がしかし、Route70に乗り換える でドライバーが『ここで降りて』みたいなことをしきりと言っていて発車しようとしないのです
Booさんがガイドブックの地図を見せて『こっちのバス停で降りたい』と言ってはみたもののまったく聞き耳持たずで、もしかして乗るバスを間違えたかも・・・と言う考えも頭をよぎりすごすごとバスを降りた私達・・・。
70番バスは来るのだろうかと話していると、たまたま にいた男の人が
カイルア・ビーチに行くのか?』と聞くので、『そうそう!』と答えると、『1時間以上バスは来ないよ。』と、無情な一言、いやいや、親切に教えてくれました。
Booさんと地図を見ながら子供たち歩けるかな?と相談していると、英語がわからなかったと思われたのか(実際ほとんどわからないのだけれど)、その人今度は他の男の人に『日本語わかるか?』と聞いてくれて、しかもたまたま通りがかっただけ(?)のそのおじさんがなぜか片言の日本語がしゃべれたので、道順を確認し15分ぐらいで着けるということも教えてもらい、ようやくビーチへと歩き出したのでした。
やっぱり、ハワイの人って親切よね

無事ビーチに到着した時には「やっと辿り着けた〜」という達成感で、もともときれいなビーチがさらにきれいでスバラシ〜ものに感じられたのでした。サラサラの砂と穏やかな波に子供たちも大はしゃぎでジャブジャブしていたのですが、時間はすでにお昼・・・。
なんだか風が強くなってきて、朝作ってきたを食べようとすると口に入れるより先にサラサラの砂が付いてしまう・・・ でも食べたけど。
さらには黒い雲が近付いてきたので早々に退散することになってしまいました。

・・・つづく

☆今日の写真☆
カイルア・ビーチ

自炊は楽しい(2003?)



旅行中、朝食は100%自炊。昼食は外食(と言ってもほぼプレートランチ)。夕食も90%ぐらい自炊。朝食はまぁ、卵とソーセージを焼くぐらいで後は程度かな。夕食は肉を焼いたり魚を焼いたり・・・いろいろ。
今回はマメなBooさんも一緒だったので、餃子とか冷し中華なんかを作りました。
塩・コショウ・しょう油程度の調味料は毎回持っていくのですが、クッキングオイルは持って行って良いものかどうかイマイチわかりません、っていうかもしカバンの中でこぼれちゃってたらやだから持ってかな〜い!!かと言って現地でオイルを買うと絶対に使い切れない・・・。
そんなわけで、バターを購入して代用しています。ABCでバラで売っているバターを買えば、料理はもちろん、パンに塗って食べたりするのでほぼ残さず消費できるので「もったいない」世代のワタシには気が楽です。
あっでもバターで焼いた餃子のお味はビミョ〜でした
ある意味ハワイア〜ンだったかも

スーパーでいろんな食品を物色するのも楽しいですよね〜。
結構好きなのが、FOODLANDで売っているフリフリチキンもどき
おいしいよ
それから、写真のポケモンマカロニは初めての渡ハの時に子供たちが見つけ、それから毎年必ず買っています。茹でてお湯を捨ててチーズ味の粉を混ぜるだけなのでチョー簡単。
でも、お味のほうは・・・。2口目ぐらいまではおいしい気がするんだけど、子供たちも結局残してしまいます。
それでも毎年『これ買って〜!!』と大騒ぎする、学習機能がついてない我が家の子供たち・・・。 それに負けて買ってしまうワタシもワタシか

☆今日の写真☆
KRAFT Macaroni & Cheese Dinner POKEMON

海外旅行保険はどうする?(2003?)



皆さんは海外旅行保険に毎回入ってますか?私は入っています(きっぱり)。
その最大の理由は子供達が何をしでかすか(何が起こるか)わからないってこと。

前回、前々回は空港でチェックイン後に手続きをしていましたが、今回からは航空会社のサイトから申し込むことにしました。もちろんマイルを稼ぐためです
保険料3,000円以上の1契約につき100マイル、私と子供2人で300マイル・・・魅力的です
がしかし、バラ掛けで必要なものだけ入るようにしているのでヘタすると(?)子供の分は3,000円を切ってしまう・・・で、ついつい余計な保険にまで入っちゃったりして。

私は保険に詳しいわけでも何でもないのですが自分で考えるベストプランは

死亡保険金 → 最低額(生命保険に入っているので)
傷害・疾病治療費用 → 最高額
賠償責任 → 最高額(最低でも最高でも保険料があまり変わらない)
携行品損害 → 最低額(値の張るものはカメラとレンズしか持ってない)
救援者費用 → 最高額(最低でも最高でも保険料があまり変わらない)

とまぁ、こんな感じです。
子供の場合は、↑の内、携行品損害をゼロにすると3,000円ちょっとになるはず。

ちなみにうちはまだ保険のお世話になったことがありませんが、今回、Wooくんが到着した翌日から咳がひどくなってしまったため、イリカイのクリニックにお世話になり、その風邪がうつってしまったBooさんもまたクリニックのお世話になったのでした。
ちなみにBooさん親子は年に数回海外に行くので、その都度ではなく1年間の保険に入っているらしいです。すごっ

☆今日の写真☆
アラワイ運河にて。

憧れの移動遊園地(2003?)



旅行前、滞在中に何かイベントはないかと探していると、アロハスタジアムで何とかフェアを開催していて移動遊園地がくるという情報を入手
映画の中でしか見たことがない移動遊園地がどんなものか見てこようということになり、行ってきました。もちろんで。
実際にはアロハスタジアムの奥の広場(駐車場?)に設置してあったので、からはちと遠かったけど、なかなか興味深かったワ。回転ブランコとか、縦にぐるぐる回るのだとか、これってホントに組立式なの?壊れない?と聞きたくなるようなものばかり。
あとはまと当てのようなゲームがたくさんあり、子供たちも小さいぬいぐるみなどをゲットしておりました。
あと、カラフルな売店が何ともアメリカちっくでワクワクしちゃいました。
レモネードがとってもおいしかった〜♪

☆今日の写真☆
移動遊園地の乗り物。天気わる〜い!

バスパスの悲劇(2003?)



バスを頻繁に利用するのでいつもバスのマンスリーパスを買っています。
小銭を準備しなくて良い分、多少赤字になったとしてもヨシとしています。

私は普段からヒップポケットに定期券やお財布を入れているのでハワイでもバスパスをヒップポケットに入れていたのですが・・・
出し忘れちゃったんですよね〜
そのまま洗濯しちゃったんですよね〜
しかも買ったその日に・・・
泣く泣く買い直しましたよ。

そうそう、洗濯と言えばワイキキのコンドはほとんどがコインランドリーと言うのか?洗濯機・乾燥機それぞれを$1.50ぐらいで使いますよね。で、使えるコインはクォーター(¢25)だけなので、大量に必要になります。買物した時にお釣りの中からクォーターだけをよけてストックしておいても良いですが、まとめてフロントで両替しておくほうが便利です。
洗濯と言えば、私はいつもスーツケース内の荷物の仕分けに洗濯ネットを使っています。で、そのネットに洋服を入れて洗濯しています。あちらの洗濯・乾燥機は強力なので、多少は傷みを防げるかな〜なんて。
・・・バスパスは粉々になっちゃったけどね

☆今日の写真☆
セカンドベッドルームはマリーナView

椰子の木VIEWの部屋(2003?)



出発当日、私は仕事があったので、待ち合わせの駅までBooさんに子供達を連れてきてもらうことになりました。
仕事を終え駅に向かっていると、Booさんから「かっちゃんが電車に酔っちゃったから少し遅れる・・・」とのメールが・・・。実はうちの息子は乗り物にめちゃくちゃ弱いのです。
結局、成田に着くまでに何度かゲボしたものの(お食事中の方スミマセン)、出してしまえばケロッと復活できるのがカツの良いところ(?)で、機内で熟睡してホノルル空港に無事到着したのでした。(がしかし、ワイキキに向かうタクシーの中ではでした。)

チェックインはイリカイの2階にあるMarina Hawaiiのオフィスですることになっていました。日本語ができる人がいるのかどうかわからなかったので、予約確認書をにぎりしめて『**Good morning!**』と元気良くドアを開けた私でしたが・・・スタッフに『**おはようございます。**』と日本語で、あくまでも冷静に返されてしまったのでした・・・。
で、鍵をもらって部屋に上がったのですが、予約通りCity View、しかも4階でラナイのすぐ前にヤシの木の葉っぱがザワザワと揺れている、と〜ってもナイスな(泣)眺望のお部屋でした。
とりあえず室内を探検し、テーブルの上に赤いセロファンで包まれた物体が置かれているのを見つけ、みんなで『なんだろ〜?もしかしてプレゼントかなぁ?』とワクワクしながら開けてみたのですが、出てきたのはトイレットペーパーと洗剤でした いやぁ確かに必需品なんすけどね・・・。

☆今日の写真☆
イリカイ2BRからの眺め。

友達とハワイに行こう!(2003準備編)



今回はカツの保育園のお友達、**Wooくん**とその母**Booさん**と一緒に行くことになりました。
Booさんは大の旅行好きで年に数回、海外へ行っています~~darkblue|(実はマイレージダンサーだったりなんかして・・・)~~。
お友達と一緒の旅行ということで子供達も大喜びでした。

がしかし、大人2人+子供3人の総勢5人となると、いろいろと不便なことが・・・。
まず、$$$航空券の手配がネットでできない$$$・・・ANAもJALも4人までで、5人以上だと電話で手配しなくてはならないのです。どちらもWEB割引があるんですけどね〜。
とは言え、空いている時期だったので航空券はANAのGET料金ですぐに取れて一安心。
がしかし、アコモの手配で大苦戦!。
ワイキキには$$$2BRのコンドミニアムってあまりない$$$んですよね〜。
しかもなるべくお安く・・・ということで、初めての子連れハワイでもお世話になった[http://www.uitravel.com|UI TRAVELさん]から50%OFFカードを購入して宿泊しようと思い、いろいろと相談にのって頂いたのですが、結局これは!というお部屋がなくて、またもやバケレンで**イリカイ2BR**に泊まることになりました。
今回はネットで検索しまくり、[http://www.marinahawaiivacations.com/|Marina Hawaii Vacations] というイリカイのお部屋を多く扱っている会社を利用することにしました。
サイトから日程や希望条件を入力していくと空室があるかどうかすぐにわかり、そのまま予約ができるのでとっても簡単に手配完了!予約確認書も届き、これで準備はばっちりです。
ちなみに予算の都合でCity viewの2BR、7泊で税込$1,372でした。