福島第一原発20Km圏内。

そこにはまだたくさんの《救いたい命》があることを、一人でも多くの方に知って頂きたい。

そんな思いの詰まった【にゃんこはうす写真展】が、銀座のアートギャラリー 零∞(ゼロハチ)▼にて開催されます。




日時:2012年3月28日(水)〜4月1日(日)

   3月28日(水) 12:00-19:00(犬班A。さん常駐)
   3月29日(木) 12:00-19:00
   3月30日(金) 12:00-19:00
   3月31日(土) 12:00-19:00(ありこさん常駐)
   4月 1日(日) 12:00-17:00(ありこさん常駐)

場所:中央区銀座2-2-18 西欧ビル8F

   JR有楽町駅 京橋口から徒歩5分
   東京メトロ 銀座駅 C9出口から徒歩5分
   東京メトロ 銀座一丁目駅 4番出口から徒歩30秒

   地図はコチラ▼


展示されるのは、レスキュー班自らが撮影した写真と、同行したプロカメラマン中川こうじ氏▼撮影の写真です。

オリジナルグッズの販売も予定されてます!

詳細は、コチラ▼コチラ▼


シェルターの保護枠が一杯になってしまい、給餌はできても保護ができないという、レスキュー班にとってはどうしようもなく辛い現実。
涙を堪えながら、いや、おそらく号泣しながら見つめていた命を、ぜひ多くの皆さんに見て頂きたいと思います。



震災からまもなく1年になりますが・・・
あの日から時が止まってしまい、戻ることも、進むこともできないこの地。


(2012年2月26日撮影)


あれ以来あちこちでという言葉を耳にします。
その絆も、地図に書き込まれた原発から20kmの曲線の上でプチプチと断ち切られてしまっているように、私には思えます。
人に差し伸べたのと同じ手を、なぜ動物たちに差し出してはいけないのか?
いけない理由なんて、一つもないはず。

助けたい。

命を諦めたくない。


そんな思いを知って頂くために・・・
ぜひ、写真展にお越し下さい。


☆今日の写真☆
先週末保護されたダイくん▼


ポチッと応援、MAHALOです♪
 ↓↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ
にほんブログ村

モーハワイ☆ブログランキングにも参加してま〜す♪