悪いことをしたわけでも、特別いいことをしたわけでもないのですが・・・
親戚からの情報で、母方の従兄が新聞に載ってたと聞き、古新聞の束をひっくり返してみました。
ありました、ありました!
この記事は読んだ覚えがあるのですが、『石材店』に気を取られて、最後のほうは斜めに読んでたみたいです。

彼は、南相馬にあるお寺の住職です。
福島第一原発からは30km+αの場所だし内陸部なので、それほどの被害はなかったようです。
でも、震災後しばらくは連絡が取れず、みんなで心配してたんですよね。
結局、かな〜り遠いところからの情報で、奥さんの実家(新潟)に一時的に避難して、そこと自宅とを行ったり来たりしてたらしいことがわかり、一安心。
母が『大変な時に電話してもかえって迷惑かもしれないし、元気なことだけわかればいいから』と言っていたこともあり、その後どうしてるかは全く伝わってこなかったんです。
それが、新聞で元気にしていることがわかったんですよ〜!
写真は載ってなかったけど(笑)

記事の内容は、お墓が壊れて納骨ができない方達が大勢いらっしゃるというもの。
で、従兄のお寺でも御遺骨を無償でお預かりしているということで、ちょっとだけ談話が載ってたんです。
職業柄、これから先もずっと南相馬で暮らすんだろうけど、そこで暮らす方達とそのご先祖様達の、心の拠り所であってほしいなと思います。



そして・・・

このハナシとは全く関係ないのですが、今週末、急遽南相馬に行くことにしました。
今やってる仕事を急いで終わらせて、明日はベルサッサ〜で準備をしなくてはいけないので、詳細は来週UPしますが・・・
目的は、コレ↓
ねこさま王国
の、お手伝い▼に行ってきます。

☆今日の写真☆
『近づくお盆 納骨に壁』という記事

ポチッと応援、MAHALOです♪
 ↓↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ
にほんブログ村

モーハワイ☆ブログランキングにも参加してま〜す♪