PC周辺のケーブルのごちゃごちゃ・・・イヤですよね〜。
これが目につくのとつかないのとでは、片付き感に大きな差があります。

ってことで、ケーブルボックスとでもいいますか、『ごちゃごちゃ隠し』を作ってみました。

材料:適当な大きさの段ボール箱
   ハワイアンファブリック

以上。

作り方:
1.浅い段ボール箱のフタを全部切り取る(または、内側に折り込む)。
2.コードを出すところ(写真では右下と上)を、適当な幅に切り取る。
3.外側にボンドで生地を貼る。

完成。

裏から見ると、こんな感じ。


きっ、きちゃない・・・(-_-;)


市販のケーブルボックス↓を買おうかと思ってたんですけど、猫よけ▼も兼ねられるように、高さというか深さのあるものがほしかったんです。


で、これってピッタリサイズ?って感じの箱が見つかったので、チョキチョキペタペタと作ってみたわけです。
薄い段ボール箱だったので、立てると歪んじゃうんですけど(^_^;)、テーブルの下にひっそり置いておくものだから多少のことは目をつぶっちゃえ〜、みたいな・・・。

でも、元々使ってたプラスチックのカゴに、ACアダプター2個とテーブルタップを入れた状態でかぶせてますから、ひっくり返ることはなさそうです。

それと、この生地・・・
ユザワヤで買ったハギレなんですけど、柄(モンステラ)が中心にないので、どうにも使いようがなかったんですよね〜。
出番があって、良かったです♪

☆今日の写真☆
ハワイアンなケーブルボックス(もどき)

ポチッと応援、MAHALOです♪
 ↓↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ
にほんブログ村

モーハワイ☆ブログランキングにも参加してま〜す♪