フリマのお手伝いに行ってきました。
空調のきいた快適なホールで、のら墨代表Aさんとおしゃべりしながら、とっても楽しくお店番させて頂きました♪

売上は・・・どうだったのかな?
途中でざっと数えた感じでは、オス猫1頭分の去勢費用にはなるかな?って感じでしたが(^_^;)
聞いてびっくりだったのは、出店料の高さ。
1ブース、3,000円。
この主催団体のフリマに出店するには、会員になる必要があるみたいなので、てっきり会員登録料が3,000円で、1回の出店料は500円とか1,000円程度なんだろうと思ってたんです。
それが、毎回3,000円なんだそうです(-_-;)
う〜む・・・集めた出店料の収支が気になります。

今回は搬入・搬出の時だけ車で来てもらったそうですが、いつもなら1日車を有料駐車場に停めておかないとならないし、何か食べたり飲んだりすれば、その費用もかかるし・・・
お客さんは、これでもかと値切り倒してくる(笑)
足が出ないようにするにはかなりの数を売らないと厳しいですよねぇ。

そんな中、値段交渉をしてた方が、↑ののらねこ墨田▼の看板(?)に気付いた途端に、『そういうことなら、元の値段で買いますよ♪』と言ってくれたり、『うちにも引き取った犬と猫がいるから』と、+αの代金を置いていってくれたりと、嬉しいことがたくさんありました。
『猫のためにがんばって下さい!』なんて言われようものなら、涙がちょちょぎれそうでした。
・・・って、私は自分ちの猫の世話しかしてませんが(^_^;)



実は、ちょっと前から、トモとフリマにお店出そうかって話をしてたんです。
着られなくなった子ども服とか、おもちゃとか、引っ越ししてから一度も開けてない箱の中身とか(爆)
それに、ハンドメイドの小物とかも出したらどうかな〜?なんて思ってたんです。

で、試しにシュシュを作って持って行きました。


トモと一緒に普通の毛糸で編んシュシュと、ブレードのカチューシャも。


が、しかーし、残念ながら1個も売れませんでした(泣)
これが、手に取って見てたのにポイッて戻されちゃったんだとかな〜りへこむところですが、興味を持つ人すらいなかったんですよね〜。
来場者の年令層が高かったからですかねぇ?
それとも、どこででも手に入るから?
一緒に行ったトモからは、『あんな箱に入れてたんじゃ、売れるわけないよ』って、ダメ出しされちゃいましたが、そんなのも原因なのかな?

まぁ、私が出そうと思ってるのは吉祥寺パルコの屋上フリマなので、こっちのほうが客層的には合ってるかな?
今から少しずつ、ポーチとかパスケースとかを作っておいて、ディスプレイの仕方もちゃんと考えて・・・

と、懲りないワタシ(^^ゞ

誰か、現実に気付かせてやって下さいな(^_^;)

☆今日の写真☆
お買い上げ頂いた皆様、ありがとうございました!
また次回もよろしくお願いしま〜す♪

ポチッと応援、MAHALOです♪
 ↓↓↓

にほんブログ村 雑貨ブログ ハワイアン雑貨へ
にほんブログ村

モーハワイ☆ブログランキングにも参加してま〜す♪