ロコモコサンセットで買ったばね口ポーチ、まねっこして作ってみました。

こんな感じ↓で、パカッと口が開きます。



作り方はものすごーく簡単。
2枚の生地を長方形に切って縫い合わせ、金具を差し込んで留めるだけ。

なんですが・・・

これ、内側も外側と全く同じように、金具の下の縫い目以外は見えないんです。
私が最初考えてた作り方では、どうしても口の端にも縫い目が出ちゃう・・・
どうやったら同じように縫えるのか、ものすごーく悩みました。
トモのポーチを、あーでもない、こーでもないと、何度もパカパカ・・・
『おかーさん、見てもいいけど、壊さないでね!』と、釘を刺されちゃいました。

結局、30分ぐらい悩んだでしょうか(^^ゞ

ようやくひらめいた瞬間、私の頭の上にはこんなマークが浮かんでたと思います。

わかってしまえば、なんてことはない、15分もあればできちゃうようなポーチでした。


今回は横長でマチをつけた形にしましたが、生地を丸っこく切ってもかわいいかも。
あと、キルト芯を入れて縦長にすれば、デジカメケースになるかな。

とりあえず2本しか金具買わなかったけど、今度はもっとまとめて買ってこようっと。
ハワイアンファブリックのハギレはたんまりあるしね〜♪


おー! このお店、安いかも!



ジャスミン  バネ口金 10mm巾×12cm No.8112




☆今日の写真☆
さわやかハワイアンのばね口ポーチ
悩みに悩んで、無事完成♪