在ホノルル日本国総領事館が音楽イベントを配信
『レインボー・ハーモニックス』with小野リサ&サンディ・ツキヤマ


在ホノルル日本国総領事館は、ハワイからYoutubeで配信するオンライン・トーク&ミュージックイベント「レインボー・ハーモニックス」を開催することを発表しました。



このイベントは、国境のないオンライン上で、多くの方が音楽を共有し、人間同士の温かい絆、アロハの精神、調和の心を広げるために開催されるもので、数多くの人種や文化が平和に共存するハワイから世界に向けて無料配信されます。

イベントには、世界的に人気の高い日本人ボサノバ歌手である小野リサさんと、ハワイ生まれのボサノバ歌手でありハワイパブリックラジオのパーソナリティでもあるサンディ・ツキヤマさんが参加し、日英両語でのトーク&ミュージックを1時間にわたってオンラインで配信します。

自他共に認めるハワイ好きの小野リサさんは、遠く海を隔てた島々を思い、癒しの歌声を披露します。
サンディ・ツキヤマさんは、自身のルーツである日本に思いを馳せつつ、日系人の想いについて、小野リサさんと語り合います。

【イベント日時&視聴方法】

ライブ配信
日時:
ハワイ時間の2021年1月29日(金)午後3時から午後4時
日本時間の2021年1月30日(土)午前10時から午前11時

配信:
在ホノルル日本国総領事館の公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCnd_B4cPylh-UtNfyEbBTbA
事前予約は不要です

録画配信:
公式YouTubeチャンネルで後日アップロード予定

小野リサ
小野リサは、ブラジル サンパウロ生まれの日本人ボサノバ歌手。10歳から日本に定住。15歳から歌手として活動。1989年にアルバム「カトピリ」でデビュー。1991年と1992年、日本ゴールドディスク大賞のジャズ部門受賞。2013年、ブラジル音楽への貢献と日本でのボサノバ普及の功績を称え、ブラジル政府からリオブランコ国家勲章の叙勲。ハワイ好きアーティストとしても知られ、ハワイアンをボサノバ風にアレンジしたアルバムもリリースしている他、家族旅行やアルバム撮影などで何度かハワイを訪れている。


サンディ・ツキヤマ
ホノルル生まれの日系3世であるサンディ・ツキヤマは、ルーズベルト高校在学中からスペイン語に興味を持ち、ハワイ大学でもエスニック音楽を勉強。そこでブラジル音楽に傾倒し、ハワイ大学卒業後にはオータサンのバンドでヴォーカルデビュー。のちに3年間ブラジルに音楽留学をしている間に小野リサとも交流を始める。現在はハワイパブリックラジオで「ブラジリアンエクスペリエンス」という番組のDJを務めると共に、ボサノバ歌手としても活動する。



在ホノルル日本国総領事館(主催)
1742 Nuuanu Ave. Honolulu, HI 96817
808-543-3111
honolulu.us.emb-japan.go.jp
Twitter : @CGJapanHNL