2020ホノルルマラソン12月開催断念


毎年約3万人が参加し、日本からのランナーも数多く出場する世界最大級の市民マラソンである「ホノルルマラソン」。毎年12月の第2日曜日に開催されており、本年も12月13日(日)に開催される予定でしたが、コロナ禍の影響により12月の開催を断念されることが主催団体より発表されました。



1973年から続く「ホノルルマラソン」は今年48回目を迎える予定でしたが、開催がキャンセルされるのは初めて。12月の開催自体は断念となりましたが2021年上期に延期開催が可能な代替日の検討と協議を続けるそう。
現在、2020年大会にエントリーされている方は、2021年の延期開催に振り替える、もしくは2021年12月開催の第49回大会に追加料金なしで参加することが可能です。

また、「ホノルルマラソン」の12月開催は断念とはなりますが、“Virtual Beachfest” と題されたオンラインイベントが開催される予定です。フルマラソン、10km、1マイルのカテゴリーに分かれており、GPSアプリなどでの完走証明を送ることでフィニッシャーTシャツなどももらえます。



ホノルルマラソン日本事務局
https://www.honolulumarathon.jp/2020/

ホノルルマラソン”Virtual Beachfest”
https://virtual.honolulumarathon.org/

参考:
KHON News
https://www.khon2.com/coronavirus/honolulu-marathon-canceled-organizers-pivot-focus-to-virtual-race/

https://www.khon2.com/coronavirus/honolulu-marathon-goes-virtual-amid-pandemic/