第43回ナ・ホク・ハノハノ・アワード受賞者発表


ハワイ・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツの主催する第43回ナ・ホク・ハノハノ・アワードが、ハワイ時間2020年10月10日(土)午後7時よりハワイの地元テレビ局KHNLにて放送され、授賞式はライブストリーミングでも全世界に向けて同時配信されました。



新型コロナウイルス感染症規制に従い、ナ・ホク・ハノハノ・アワード史上初めて、無観客の会場でのアーティストによるパフォーマンスおよび受賞スピーチを事前にビデオ収録し、本年度の受賞者の栄誉を讃えました。現在ハワイでは、各島間の移動にも14日間の自己隔離が適用されるため、ビデオ収録は各島で行われました。オアフ島ホノルルのハワイ・シアター、マウイ島のアーツ・アンド・カルチュラル・センター、ハワイ島のカヒル・シアター、またカウアイ島でもビデオ収録を行いました。



ハワイ・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツ代表、エイミー・ハナイアリイ・ギリオムは「 今年もナ・ホク・ハノハノ・アワードを開催し、ハワイの才能あるアーティストを讃えることができ、とても嬉しく思っています。新型コロナウイルスのパンデミックにも関わらず、音楽は私たちに夢と希望をもたらしてくれました。これからも、このハワイの素晴らしい文化を守り、素晴らしい音楽をみなさんにお届けしたいと思っています」とコメントしました。



各賞の受賞者は、下記の通り。(アーティスト名は太字、アルバム名/曲名は「 」)

Album of the Year(最優秀アルバム賞)
「Ua Kui A Lawa」, Josh Tatofi/ジョシュ・タトフィ

EP (Extended Play) of the Year(最優秀EP賞)
「Higher」, Kamuela Kahoano/カムエラ・カホアノ

Hawaiian EP (Extended Play) Release of the Year(最優秀ハワイアンEP賞)
「Hiki Mai E Ka La」, Kenneth Makuakane/ケネス・マクアカネ

Single of the Year(最優秀シングル賞)
「Desecration」, Ekolu/エコル

Hawaiian Single of the Year(最優秀ハワイアンシングル賞)
「Melia」, Josh Tatofi/ジョシュ・タトフィ

Music Video of the Year(最優秀ミュージックビデオ賞)
「Hawaii 78 – Song Across Hawaii」, Mana Maoli Collective/マナ・マオリ・コレクティブ

Hawaiian Music Video of the Year(最優秀ハワイアンミュージックビデオ賞)
「Ku Haʻaheo e Kuʻu Hawaiʻi」, Various Artists/複数のアーティスト

Instrumental Composition of the Year(最優秀器楽曲作曲家賞)
「Cyril’s Mele」, Jeff Peterson/ジェフ・ピーターソン

Song of the Year(最優秀楽曲賞)
「Ku Haʻaheo e Kuʻu Hawaiʻi」, Various Artists/複数のアーティスト

Female Vocalist of the Year(最優秀女性ボーカリスト賞)
Natalie Ai Kamauu/ナタリー・アイ・カマウウ, 「21°N 158°W」

Male Vocalist of the Year(最優秀男性ボーカリスト賞)
Josh Tatofi/ジョシュ・タトフィ, 「Ua Kui A Lawa」

Group of the Year(最優秀グループ賞)
Nā Wai ʻEhā/ナ・ワイ・エハ, 「Lovely Sunrise」

Most Promising Artist of the Year(最優秀新人賞)
Ei Nei/エイ・ネイ, 「Hui!」

Alternative Album of the Year(最優秀アルターナティブアルバム賞)
「&Bougainvillea」, Izik/アイジック

Anthology of the Year(最優秀名曲集賞)
「20 Year Anniversary ‘Timeless’」, Ekolu/エコル

Compilation Album of the Year(最優秀コンピレーションアルバム賞)
「Hawaiian Lullaby」, Various Artists/複数のアーティスト

Contemporary Album of the Year(最優秀コンテンポラリーアルバム賞)
「Ku Kiaʻi Mauna Together We Rise」, Hāwane Rios/ハワネ・リオス

Contemporary Acoustic Album of the Year(最優秀コンテンポラリーアコースティックアルバム賞)
「Feel At Home」, Kalaʻe Camarillo/カラエ・カマリロ

Hawaiian Music Album of the Year(最優秀ハワイアンミュージックアルバム賞)
「Lovely Sunrise」, Nā Wai ʻEhā/ナ・ワイ・エハ

Hawaiian Slack Key Album of the Year(最優秀ハワイアンスラックキーアルバム賞)
「Ka Nani O Ki Hoʻalu, The Beauty of Slack Key」, Jeff Peterson/ジェフ・ピーターソン

Hip Hop Album of the Year(最優秀ヒップホップアルバム賞)
「Kuleana」, Thomas Iannucci/トーマス・イアンヌッチ

Instrumental Album of the Year(最優秀器楽曲アルバム賞)
「Kauaheahe」, Kenneth Makuakāne/ケネス・マクアカネ

Island Music Album of the Year(最優秀アイランドミュージックアルバム賞)
「Ua Kui A Lawa」, Josh Tatofi/ジョシュ・タトフィ

Jazz Album of the Year(最優秀ジャズアルバム賞)
「Renditions」, Maggie Herron/マギー・ヘロン

Metal Album of the Year(最優秀メタルアルバム賞)
「III」, Storm/ストーム

R&B Album of the Year(最優秀R&Bアルバム賞)
「S.O.U.L. Songs of Unexpected Life」, Kamaka Camarillo/カマカ・カマリロ

Reggae Album of the Year(最優秀レゲエアルバム賞)
「Sense of Purpose」, Maoli/マオリ

Religious Album of the Year(最優秀宗教音楽アルバム賞)
「Hoʻonani Kākou Iā Ia」, Kamehameha Schools Childrenʻs Chorus/カメハメハ・スクールズ・チルドレンズ・コーラス

Rock Album of the Year(最優秀ロックアルバム賞)
「Love and Lightning」, Lightning Larry Dupio/ライトニング・ラリー・デュピオ

Favorite Entertainer of the Year(お気に入りのエンタテイナー賞)
Josh Tatofi/ジョシュ・タトフィ

【審査員カテゴリー】
Hawaiian Language Performance(ハワイ語パフォーマンス賞)
「Lovely Sunrise」, Nā Wai ʻEhā/ナ・ワイ・エハ

Haku Mele Award(ハクメレ賞)
「Nā Puʻuwai Haokila」, Zachary Lum/ザッカリー・ラム, Kuhaʻo Maunakea, Various Artists

General Engineering Award(一般エンジニアリング賞)
Kapena De Lima/カペナ・デ・リマ, 「Island Beyond the Stars」Pena Bu

Hawaiian Engineering Award(ハワイアン・エンジニアリング賞)
Bob St John/ボブ・セイント・ジョン, 「ʻUkulele 3」Various Artists

International Album Special Recognition Award(インターナショナル・アルバム審査員特別賞)
「Kaʻapuni」, Kaulana/カウラナ

Graphics Award(グラフィック賞)
Wailani Artates and Kumu Micah Kamohoaliʻi/ワイラニ・アルタテス&クム・マイカ・カモホアリイ, 「Kalawaiʻanui」Amy Hanaialiʻi

Liner Notes Award(ライナーノート賞)
Kalikolihau Paik and Puakea Nogelmeier/カリコリハウ・パイク & プアケア・ノゲルマイヤー, 「Ka Lei Moana」Kupaoa

【再放送】
10月15日(木)19:00〜22:00 K5にて
10月17日(土)19:00〜22:00 KGMBにて

ナ・ホク・ハノハノ・アワード
https://www.nahokuhanohano.org/