オアフ島ロックダウン2週間延長へ



新型コロナウィルス感染数増加が深刻なため、8月27日0:01〜から2週間の”STAY AT HOME” “WORK AT HOME”ORDERが発令されていました。その後、新規感染者の数がなかなか減少しないことやオアフ島内の医療機関における入院患者の受け入れが逼迫しつつあることから、9月8日さらに2週間の”STAY AT HOME” “WORK AT HOME”ORDERがホノルル市のカーク・コールドウェル市長より発令されました。



引き続き、エッセンシャルビジネス(生活に必要不可欠な業種)のみ営業が可能。レストランはテイクアウトのみの営業が許可され、ヘアサロンやジムなどは引き続き営業停止となっています。

ただし、今回のロックダウンでは、9月10日より閉鎖されていたオアフ島のビーチ、公園、ハイキングトレイルを一人で利用する場合のみ許可するとされています。集団での利用は禁止されています。

この”STAY AT HOME” “WORK AT HOME”ORDERは9月23日(水)まで適用されます。オアフ島にのみで、隣島には適用されません。

参考:
Honolulu Star-Advertiser
https://www.staradvertiser.com/2020/09/09/hawaii-news/caldwell-extends-stay-at-home-work-from-home-order/

Hawaii News Now
https://www.hawaiinewsnow.com/2020/09/08/live-honolulu-mayor-kirk-caldwell-discuss-stay-at-home-order/