第18回ワイキキスパムジャム4月25日(土)開催


【2020/3/16:新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の懸念により、4月25日に開催予定の第18回ワイキキスパムジャム延期が発表されました。新たな開催日程は決まり次第発表される予定です。】



世界中で1番スパムが消費されているほど、スパムが愛されているハワイ。そんなハワイで、多国籍でユニークなスパム料理とライブエンターテインメントを無料で楽しめるブロックパーティー「ワイキキ・スパムジャム」が、2020年4月25日(土)、ワイキキのカラカウア通りで開催されます。



今年で18年目を迎えるワイキキ・スパムジャムは、毎年多くのローカルや世界中の旅行者が来場する人気のフードフェスティバル。今年は、デュークス・ワイキキ、フラグリル、PFチャンズ、ブホ・カンティーナ、とんかつ銀座梅林、アロハテーブルなど、20の地元レストランが出店予定で、スパムを使った中華、バーガー、ハワイアン、メキシカン、スイーツなど、オリジナリティとバラエティに富んだメニューを味わえます。



当日は、会場内の3つの屋外ステージで、ハワイのトップアーティストによるライブエンターテインメントが無料鑑賞できるほか、SPAM®のロゴグッズの販売ブース、メイドインハワイのお土産やアート&クラフトなどのショッピングが楽しめるブースが並びます。

ワイキキ・スパムジャムで人気の目玉イベントの一つとなっている「スパムむすび作り」コンテストも実施され、参加者たちがスパムむすび作りのスキルとスピードを競います。また今年は新たにサステイナブルな取り組みとして、全ての出店ベンダーが、環境に優しい再利用の食器を使用します。イベントに参加される皆さんも再利用可能な水筒などを持参されることをお勧めします。水筒はフェスティバルでも販売されます。



同イベントの収益は、ハワイ・フードバンク、ワイキキ・コミュニティ・センター、アロハ・ハーベスト、コクア・ファンデーション、ビジター・アロハ・ソサエティなど、地元の非営利団体に寄付されます。

子供から大人まで楽しめる家族向けイベント「ワイキキ・スパムジャム」でスパム料理&ハワイの音楽を楽しんでみてはいかがですか?

第18回 ワイキキ・スパムジャム
4月25日(土)16:00~22:00
カラカウア通り
入場無料
http://www.spamjamhawaii.com
https://www.facebook.com/WaikikiSpamJam
https://www.instagram.com/waikikispamjam/