カポレイ・コモンズ
イタリアンレストラン「マッド・ベネ」がオープン


オアフ島西部の大型ショッピングモール「カポレイ・コモンズ」に、家族全員で楽しめるイタリアンレストラン「マッド・ベネ」がオープンしました。



イタリア系アメリカ人の多いニューヨーク出身のシェフが創る、本場ナポリスタイルにアメリカ東海岸の影響を受けた家庭的でボリュームのある料理は、既に地元の人々を中心に人気を集めています。ニューヨークのスラングで「猛烈に美味しい」という意味をもつ「マッド・ベネ」では、スパゲティの麺やピザ生地はすべて自家製。その日に作ったフレッシュな生地を釜石オーブンで焼き上げる薄焼きピザ、ハワイの近海で獲れたアヒのカルパッチョ、自家製のティラミスやジェラート、料理と一緒に楽しめる美味しいカクテルなど、こだわりのメニューが豊富に揃っています。



ロケーションは、カポレイ・コモンズ内のリーガル映画館の斜め前に位置しており、125席ある店内はゆったりとしたつくりです。パーティールームにもなるプライベートダイニングルームも設けられており、最大 40 人まで収容可能です。

マッド・ベネ Mad Bene
4450 Kapolei Prkway, Kapolei
カポレイ・コモンズ内
808-744-7400
日~木曜 17:00-22:00
金&土曜 17:00-23:00
https://www.madbene.com/