ハワイアンホーストとアンクルズ・アイスクリームのコラボ商品が新登場!


ハワイの老舗マカデミアナッツチョコレートブランドのハワイアンホーストとオアフ島ノースショアで手作りされている人気アイスクリームサンドイッチのアンクルズ・アイスクリームが、初のコラボ商品を発表しました。



ハワイ土産の定番となっているハワイアンホーストの人気商品が、アンクルズの手作りアイスクリームサンドイッチの新しいシグネチャーフレーバーになって新登場。プレミアムマカデミアナッツをダークチョコレートでコーティングした「ハワイアンホースト・ダークチョコレート・アロハマックス」を混ぜ込んだハニーマックナッツアイスクリームを、焼きたての昔ながらのシュガークッキーで挟んだ新商品は、ダークチョコのほろ苦さとハニーの程よい甘さ、ナッツの香ばしい香りとサクっとしたクッキーの歯ごたえを一度に味わえる贅沢なスイーツ。数量限定で発売される2社のコラボ商品には、今後も新しいフレーバーが加わります。

アンクルズ・アイスクリームの共同創業者のポール・ローガン氏は、「当社では、アイスクリームの原料に、最高品質の地元の食材を使用することにこだわっています。マカデミアナッツフレーバーのアイスクリームサンドイッチを作るのに、ハワイで最高の品質を誇るマカデミアナッツチョコレートメーカー以上にふさわしいパートナーはいません。今後も、ハワイアンホーストの豊富な商品ラインナップを取り入れた新しいフレーバーをみなさまにお届けできることを楽しみにしています」とコメントしています。



ハワイアンホーストグループのエド・シュルツCEO兼社長は、「コラボ商品の第1弾として、まずは多くの人に馴染みの深い当社の『ダークチョコレート・アロハマックス』を使ったクラシックな味わいの新商品を発売しました。今後も数種類の新しいフレーバーをアンクルズと共同で開発し、順次発売予定です。これからワイアルアのアンクルズのキッチンで、さまざまな素材を使った新しいフレーバーを試すのが楽しみです。ローカルブランドの2社が、このような楽しいデザートの開発でパートナーシップを組めることを光栄に嬉しく思っています」とコメントしています。

アンクルズとハワイアンホーストのコラボによる限定商品のアイスクリームサンドイッチは、ワイキキのローソン・ステーション各店舗、ビッグ・ウェーブ・デイブズ、ベアフットビーチカフェ、ホノルルのクックストリートマーケットとハワイアンチップカンパニー、カイルアのカラパワイ・マーケット、ノースショアのワイメアヴァレーカフェとワイアルア・フレッシュ、ミリタリーショップにて販売中です。

ハワイアンホースト
https://www.hawaiianhost.com/ アンクルズ・アイスクリーム
https://unclesicecream.com/