ハワイのポップアートクリエーターの回顧展


カラカウア通りにグッチ、シャネル、モンクレール、ボッテガ・ヴェネタ、ミュウミュウ、サンローランそしてゴールデングースなどが建ち並ぶラグジュアリー・ロウ・アット・2100カラカウア・アベニューでは、ポップアートクリエーター、サニー・ポップス氏の回顧展を2月14日〜2月28日まで開催します。



サニー・ポップス氏は、モダンなポップアートとハワイを融合させたアーティストで、鮮やかな色彩でで描かれるユニークな作品ばかり。今回の回顧展では、30年間の創作活動を紹介する内容となっています。
期間中はポップス氏も毎日来場予定で、オリジナル作品の特別販売も行われます。





「アンバサダー・オブ・ポップアート」と題された回顧展で、自らを”ポップ・アート村の使節”と呼ぶポップス氏のアート鑑賞を楽しんでみてはいかがですか?

アンバサダー・オブ・ポップアート By サニー・ポップス
2020年2月14日(金) 〜2月28日(金)
12:00〜22:00
ラグジュアリー・ロウ・アット・2100カラカウア・アベニュー
2100 Kalakaua Avenue
http://www.luxuryrow.com/