ジャズピアニストの大江千里さん
ブルーノート・ハワイでの公演開催決定


日本ゴールドデイスク大賞受賞、「格好悪いふられ方」「十人十色」「ありがとう」などのヒット 曲で知られるジャズピアニスト大江千里さんのハワイ公演が5月21日(火)にブルーノート・ハワイ にて開催されることが決定しました。



大江千里さんは47歳の2008年に渡米し、NYのThe New School for Jazz and Contemporary Musicに入学しジャズピアニストを目指しました。4年半後の2012年、1stジャズアルバム「Boys Mature Slow」で nissanプレゼンツJazz Japan(元スイングジャーナル誌)ニューアーテイスト賞を受賞。
その後、日本やアメリカ本土で多くのジャズフェスティバルに出演し、昨年にはデビュー35周年に発売した5thジャズアルバム「Boys&Girls」がオリコンジャズクラシックチャート1位を獲得しました。また、現在全米のジャズラジオチャート(JAZZ WEEK)で「B&G」が70位まで急上昇中です。

今回のハワイ公演は、2014年および2016年のハワイで行なった東北・熊本支援チャリテイイベントに続いて、3年ぶりとなるステージ。チャリティの際にお世話になった人々やファンの皆様に『マハロ』の心を届けたいとの思いで開催が決定しました。
今回のハワイ公演は、プエルトリコからグラミーウイナーであるドラム奏者のHenry Cole氏、NY最高峰ジャズバイプレーヤーであるベース奏者Matt Clohesy氏を帯同して、ピアノトリオで開催されます。

大江千里さんのファンはもちろん、ジャス好きな方は、ブルーノート・ハワイで開催される公演を楽しんでみてはいかがですか?

Senri Oe Trio @Blue Note Hawaii
2019年5月21日火曜日
18:30、21:00 の2回公演
2335 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815

チケットお問い合わせは・・・
BLUE NOTE HAWAII http://www.bluenotehawaii.com