ハワイアン航空機内サービスでライオン・コーヒーの提供を開始


芳醇な味わいで人気のライオン・コーヒーは、ハワイのお土産としても人気ですが、そのライオン・コーヒーが、2019年2月1日からハワイアン航空の機内サービス用コーヒーとして提供を開始しました。



ハワイアン航空の国際線およびアメリカ本土やネイバー・アイランドへのフライトに搭乗される方全員が、新鮮なライオン・コーヒーを機内で楽しめます。

今回提供されるコーヒーは、高い高度を飛行中の機内でもベストなおいしさのコーヒーを楽しめるよう、ハワイアン航空限定の特製ブレンドが開発されました。



機内では地表より低い温度で水が沸騰するため、芳醇なコーヒーが醸し出す特徴的な風味を最大限に抽出するのが不十分であると同時に、低湿度の機内では、味覚の感覚も幾分損なわれてしまいがちでした。そんな課題をクリアするため開発したハワイアン航空特製ブレンドは、厳選された100%アラビカ種のコーヒー豆を使用しています。フレンチ・ローストの深煎りにより、機内で淹れた際に、豊かな香りと際立つ風味が最大限に引き出されます。澄んだ色合いの特製ブレンドはとても滑らかな飲み口で、コクがありながらもスッキリとした味わいが特長となっています。

ハワイアン航空に搭乗した際は、特製ブレンドのライオンコーヒーをぜひ味わってみてください。

詳細や最新情報は、
lioncoffee.com
Facebook: https://www.facebook.com/lioncoffeehawaii/
Instagram :https://www.instagram.com/lioncoffeeinternational/
Twitter: https://twitter.com/hilioncoffee?lang=en