2回目を迎えた日本人によるハワイ・ランキング
「111-HAWAII AWARD」 気になる中間ランキングが発表 !


ハワイのグルメ、お土産、ツアーなど、45カテゴリーから、日本・ハワイ・世界に住む日本人ハワイファンによる投票で、 それぞれのベストランキングを決定する「111-HAWAII AWARD」。
2017 年の第一回目に続き、2018 年 6 月1日に第二回目の投票がスタートし、来月10月31日まで続きます。投票数は日を追うごとに伸びていますが、今回、7月31日時点の「中間ランキング」が事務局から発表されました。



全45カテゴリーの中間ランキングはこちら→
https://111hawaiiaward.com/report/index_2018.php

いくつかの注目ランキングを見てみると、例えば「マラサダ」カテゴリーでは、昨年全カテゴリーを通じた最大得票を記録し、「ベスト・オブ・シャカ」を受賞した王者レナーズ・ベーカリーを、ハワイ島の老舗ドライブイン、テックス・ドライブインが猛追。デッドヒートを繰り広げています。
「クッキー&チョコレート」カテゴリーでは、昨今不動の人気を誇るホノルルチョコレートカンパニーを、クッキーの3大人気メーカー、ビッグアイランドキャンディーズ、ホノルルクッキーカンパニー、ザ・クッキーコーナーが追い上げています。
ハワイで人気の「ロコモコ」は、アロハテーブル、レインボードライブインの2大人気店に次いで意外なお店が3位に。ノースショアにあるローカルに人気のレストラン、ブレイカーズ・レストラン&バーです。今後の行方が気になります。

中間発表は、今回の1回だけ。あとは、2019年2月に発表される最終ランキングを残すのみ。
投票者の中から抽選で、日本とハワイの往復航空券やホテル宿泊券などの豪華賞品も当たるので、あなたも10月31日の締め切りまでに、是非投票をしてみてくださいね。

投票はこちら→
https://111hawaiiaward.com/vote/