ロイヤル・ハワイアン・センターA館3階に
ノースショア「パイプライン」の波のウォールアートが登場



左から壁画アーティストのカメア・ハーダー氏、サーフフォトグラファーのザック・ノイル氏

ハワイのアートフェスティバル「POW! WOW! Hawai’i」の共同創立者として有名なハワイの壁画アーティストのカメア・ハーダーが、ハワイのサーフフォトグラファーで友人のザック・ノイル撮影の写真をもとに「パイプライン」の波を描いたウォールアートがこのたびロイヤル・ハワイアン・センターの3階(ティファニー側)に完成しました。



この壁画のすぐ横にオープンしたばかりのティファニーのブランドからーである「ティファニーブルー」を思わせる色彩でパイプラインの波をダイナミックに描かれています。



ロイヤル・ハワイアン・センター内にあるのでアクセスも抜群で、時間帯も気にせずに立ち寄れるウォールアートスポット。インスタ映えな一枚を撮影しに立ち寄ってみてくださいね。

ロイヤル・ハワイアン・センターA館3階(ティファニー隣)
2201 Kalākaua Avenue, Honolulu, HI 96815
808-922-2299
10:00〜22:00
https://jp.royalhawaiiancenter.com/