ハワイ島の噴火状況に関して(続報)
ハワイ州観光局より5月22日発表


ハワイ島のキラウエア火山は、5月22日(木)現在以前活発とした状況が続いており、毎日溶岩流出や新たな亀裂、火山灰などの映像が配信されていますが、ハワイ州知事デービッド・イゲはキラウエア火山の状態は、非常に注意深く監視を続けており、「ハワイ諸島へのご旅行は安が全です」というメッセージを5月21日世界に向けて発表しました。



イゲ州知事は「私達のチームでは、科学者、地質学者、気象学者および健康分野各々の専門家が常時監視を行ない、その活動をアメリカ合衆国連邦政府、ハワイ州政府および各市郡自治体の緊急対策部門と警察が一丸となって24時間体制でサポートしております。彼らは、キラウエア火山の活動を継続的に注意深く調査しており、明確で慎重なアドバイスを提供することで公共の安全と情報開示を図っております。」

「現在のような状況下では、現地専門家の報告やアドバイスに従ってください。 専門家によると避難勧告地域外での火山噴火による危険及び、津波の可能性もありません。大気の状態も精密に調査され、火山活動が見られる地域内のみ注意が必要です。」

「最も心配されるのは被害地域の住民の皆様です。現行の火山活動に対処し、可能な限り平常どおりの生活を続けられるよう政府各局よりできる限りの支援をさせていただきます。」

「ハワイへご旅行される皆様におかれましては、ハワイ島以外のオアフ島、マウイ島、モロカイ島、ラナイ島、およびカウアイ島では火山活動の影響は皆無であり、ハワイの美しい島々の魅力をご期待通り存分に楽しんでいただけますので、安心してご旅行の計画をなさってください。」

とコメントしています。

現在、ハワイ州全体を通して飛行機やホテル、アクティビティなど通常通り営業しています。もちろん、ハワイ島のヒロ、パホア、コナおよびコハラコーストも同様です。ご旅行を避けなければならないのは、噴火が続いているプナ南部地域のみとなります。

キラウエア火山の最新情報に関しては下記の各サイトを参照してください。

ハワイ郡防災情報: http://www.hawaiicounty.gov/active-alerts
ハワイ郡噴火地図: https://goo.gl/i7RbrB
ハワイ火山観測所 /米国地質調査所: https://on.doi.gov/2FEPVBm
火山最新情報: https://on.doi.gov/2r8G4zE
SO2 測定地図 : ハワイ州保健局: http://www.hiso2index.info
大気品質調査/ エアーナウ: https://bit.ly/2I33ixd
ハワイ州保健局関連各機関合同火山霧情報ダッシュボード: http://www.ivhhn.org/vog/

観光関連最新情報:
ハワイ・ツーリズム・オーソリティからのお知らせ: http://www.hawaiitourismauthority.org/news/special-alert/

お電話でのお問合せ
ハワイへの観光に関するご質問はハワイ州観光局 03-5213-4643まで。
ハワイ観光局 https://www.gohawaii.jp
ハワイ州観光局総合ポータルサイト allhawaii (オールハワイ)https://www.allhawaii.jp/htjnews/3009/