ホノルル・ビエンナーレ財団の展示会ゴールデンウィークまで開催延長


ハワイや太平洋地域の現代アートなどの振興を目的に活動するホノルル・ビエンナーレ財団が2018年3月末より6週間にわたってポップアップエキシビジョン「Flooded(浸水)」をラグジュアリー・ロウにて開催しています。

この展示会が大変好評につき、開催期間をゴールデンウィークまで延長することとなりました。



ゴールデンウィークにハワイを訪れる予定の方は、未来の食をテーマとした現代アートに触れてみてはいかがですか?

【関連記事】ホノルル・ビエンナーレ財団が6週間のエキシビジョンを開催中
http://www.mo-hawaii.com/category/veteran/102903
ホノルル・ビエンナーレ
ポップアップエキシビジョン「Flooded(浸水)」 (無料公開)
2018年3月21日〜5月6日の木〜日曜の12:00〜19:00
ラグジュアリー・ロウ
2124 Kalakaua Ave, Honolulu
https://www.honolulubiennial.org/beyondbiennial/
エキシビジョン開催期間中にはゲストスピーカーによる講演やワークショップなども開催予定。