コオリナ・ゴルフクラブのバンカー改修工事が完了
新たにミッキーマウスがテーマのバンカーも登場!


ラグジュアリーリゾートのコオリナ・リゾート内に位置し、LPGAロッテ選手権の開催コースとしても知られる「コオリナ・ゴルフクラブ」が、3ヵ月にわたるグリーンとフェアウェイバンカーの改修工事を完了しました。

今回の改修工事では、バンカーの形状の変更、バンカーサンド(珪砂)の追加、一般に「ビリーバンカー方式」として知られる最先端の排水システムの敷設を行い、レベルを問わず全てのゴルファーの方々が、より最適なコンディションでプレーできるようになりました。

また、「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ」の正面に位置する第10ホールには、ミッキーマウスがテーマのバンカーが登場。こちらのグランドオープニングには、ミッキーマウス自身とハワイが生んだLPGAのスター、ミシェル・ウィーさんが駆けつけ、華やかに完成を祝いました。

コオリナ・ゴルフクラブのPGAゼネラルマネージャー兼ゴルフディレクターのグレッグ・ニコラス氏は「ゲストの皆さまがミッキーバンカーをお楽しみいただき、またとない経験をしていただければと思っております。また、今回のオープニングをミシェルさんとミッキーマウスと共に祝うことができ、とても嬉しいです。この改修工事は私どもが手がけているプロジェクトの1つであり、コオリナ・ゴルフクラブはハワイを代表するゴルフコースとして、今後とも改良を続けていく所存です」とコメントしています。また、ミシェル・ウィーさんは、「アウラニを背景に、可愛らしくキャラクターを感じる素敵なバンカーですね」とコメントしました。

2009年のLPGAツアーに参加して以来、ミシェル・ウィーさんはゴルフ界のスターとして人気を博してきました。ハワイ滞在中は幼少時より親しんだコオリナ・ゴルフクラブをホームコースとしています。2014年には同地で開催されたLPGAロッテ選手権で優勝。さらに同年、パインハーストで行われたUS女子オープンで初のメジャー優勝を果たしています。コオリナ・ゴルフクラブでは、2018年4月11日から14日まで、第7回目となるLPGAロッテ選手権が開催されます。

改修工事を終えたコオリナ・ゴルフクラブで新春のゴルフを楽しんでみてはいかがですか?

詳細は・・・jp.KoOlinaGolf.com