スペシャル オリンピックス ハワイがワイキキ400フィートの上空から
懸垂下降を楽しむチャリティイベント「第9回オーバー ザ エッジ」を開催


スポーツ、保健教育、地域社会への取り組みを通じて、知的障害を持つ人々を支え、より良い社会を築くことに取り組んでいる団体「スペシャルオリンピックスハワイ」。この団体が主催するスリリングなイベントが2017年10月28日(土)に開催されます。


「第9回オーバー ザ エッジ」と称されるこのイベントは、ワイキキビーチやダイヤモンドヘッドの絶景を一望するハイアット リージェンシー ワイキキビーチ リゾート&スパのホテルの側面を屋上から下降するもの。

今年このイベントに参加できるのは96名とのことですが、昨年のイベントの申し込みは瞬時に定員に達したため、大会関係者は参加希望者に向け、早めにhttp://www.specialolympicshawaii.org/より早期登録することをおすすめしています。



早期登録の受け付けは2017年9月15日を期限とし 一般登録料100ドルのところを、半額の50ドルで申し込めます。
2017年9月16日(土)以降の登録料は参加者一名につき100ドルとなります。

全ての参加者は1,000ドル以上の寄付金が義務づけられ、イベント当日時点で18歳以上であること、また体重が約136キロ以下である事が条件となります。

オーバーザエッジによって集められた募金は全て、スペシャルオリンピックスハワイの選手たちがハワイでトレーニングし互いに鍛え合うために使われます。オーバーザエッジの全ての参加者には感謝の意を込めて 、2017年オーバーザエッジTシャツが進呈されます。また1,000ドル以上の寄付をされた方には更に副賞が贈呈されます。

ワイキキの絶景をスリルとともに味わうチャリティイベントに参加れてみてはいかがですか?

スペシャルオリンピックスハワイ
http://www.specialolympicshawaii.org