シャカティー®がハワイの“ベストローカルティー”に選出




全世界で唯一ハワイ諸島にのみ生息するハワイ固有の植物 “ママキ” から抽出したお茶を、ボトル詰めのアイスティーとして世界ではじめて商品化されたティードリンク『シャカティー』。
この度、『シャカティー』がハワイの老舗雑誌であるホノルルマガジンが毎年実施している読者投票で “ベスト・ローカルティー”に選ばれました。これは、ハワイ全州(オアフ、マウイ、カウアイ、ビッグアイランド)で急速な成長を続けているシャカティーの人気を改めて実証するものです。

ママキは抗酸化物質とミネラルを豊富に含有し、古代からネイティブハワイアンたちの間で重宝されてきた植物。ハワイ島マウナロア山の麓に広がる肥沃な火山灰土壌で栽培・手摘みされたママキの葉を煎じたシャカティーのヘルシードリンクは砂糖を一切含まず、少量のオーガニックジュースでほのかな甘味を、そしてトロピカルフルーツのピューレで南国らしい味わいが醸し出されています。現在、マンゴーハイビスカス、パイナップルミント、グアバジンジャーブロッサムの3種類のフレーバーがあり、ハワイ全州にて販売しています。



ホノルルマガジン2017年7月号で受賞が発表されて以来、販売取扱店舗がさらに大幅に拡大。現在、セブンイレブン、フードランド・スーパーマーケット、タイムズ・スーパーマーケット、ドンキホーテ、ロングスドラッグス(店舗限定)などの大型チェーン店、ならびにザ・サーフジャック、アウラニ・ディズニー・リゾート、アーティゼン by MW、ナル・ヘルスバー、ダウン・トゥ・アース、ホールフーズなどのホテル、レストラン、ヘルスマーケットを含む州内250ヶ所以上で購入できます。

創業者/社長のイザベラ・ヒューズ氏は「今回のホノルルマガジンの読者投票の結果は、消費者の間でヘルシーなドリンクが強く求められている、という当社の信念を再確証するものです。シャカティーは砂糖不使用で、代わりにオーガニックフルーツでほのかな甘味とトロピカルな味わいを醸し出しています。また、主原料であるママキには、カテキン、クロロゲン酸、ルチンといった抗酸化物質やカリウム、カルシウム、マグネシウム、銅、鉄分、亜鉛などの多量・微量ミネラルが豊富に含有されています。ハワイ生まれの100%ナチュラルドリンク“シャカティー”は、今後、世界中で愛されるスーパーフードとなる可能性を秘めていると確信します」とコメントしています。

次回のハワイ旅行では、“ベストローカルティー”に輝いた シャカティーで喉の渇きを潤してみてはいかがですか?

詳しい情報は・・・http://www.shakatea.com