太平洋航空博物館7月までのイベント情報


太平洋航空博物館は、パールバーバーにある航空博物館です。復元された航空機による真珠湾攻撃のジオラマや、当時の航空機の展示があり、戦闘シミュレーターなど、アトラクションも備えています。
GWや夏休み旅行でハワイ旅行を予定している飛行機ファンの方におすすめです!
詳細は・・・http://www.pacificaviationmuseum.org/



4月1日(土)〜6月15日(木)
航空母艦ホーネットの鐘展示
1943年除籍の航空母艦ホーネットの鐘が、太平洋航空博物館のB-25 展の一部として展示される。ホーネットは、第二次世界大戦中に太平洋海戦で活躍したアメリカ海軍の航空母艦。



5月31日(水)〜6月1日(木)
ミッドウェー海戦シンポジウム
1942年6月、ミッドウェー島をめぐる4日間の戦いは、太平洋に於ける第二次世界大戦の決定的なターニングポイントとなった。太平洋航空博物館を代表するイベントのひとつでもあるこのシンポジウムに関する情報は、PacificAviationMuseum.orgで随時更新中。


6月3日(土)〜4日(日)10:00 am ~ 4:00 pm
第10回ビッゲスト リトル エアショー イン ハワイ/ミッドウェー海戦75周年


今年のイベントは、太平洋に於ける第二次世界大戦の決定的なターニングポイントとなった4日間に及ぶ海と空の戦い、ミッドウェー海戦の75周年を記念して開催される。毎年数千人のビジターが歴史的なフォードアイランドへの橋を車で渡り、1/4 スケールのリモコン戦闘機やジェット機、ヘリコプターによる空中スタントやアクロバット飛行、子供たちへのキャンディ爆弾投下などのパフォーマンスを楽しむ。また、子供向けのアクティビティゾーンには、賞品抽選会、子供用の雪、格納庫ツアーなどが用意される。そして全米で高く評価される受賞パイロットチーム「ワーバードウエスト」が、巨大なリモコン航空機を操縦するために今年もこのイベントにやって来るほか、「ハワイ リモートコントロール クラブ」も参加。博物館では、今年もこの人気イベントのスポンサーや出展者、ベンダーを受け付けている。スポンサーシップやフード&小売りブースなどに関する詳細は、電話808-441-1013または808-445-9069まで。


6月6日(火)
ミッドウェー ユースデー

NOAA(米国海洋大気管理)と米国野生動物庁の協賛により開催されるこの特別イベントは、小学6年生から中学3年生までの生徒たちが対象。参加人数は100名限定となっている。参加は無料だが、事前の予約申し込みが必要。


6月19日(月)〜23日(金)及び7月10日(月)〜14日(金)9:00 am ~4:00 pm
フライトスクール フォー ガールズ

小学6年生から中学2年生までの女子生徒が対象。航空の歴史やテクノロジーを学ぶ5日間の冒険イベントで、女子生徒たちは太平洋の航空と楽しさに焦点を当てたアクティビティを満喫できる。 5日間で1名$325(博物館メンバーは$295)の参加費には、全ての教材とランチ、スナック、そしてフライトスクールのロゴ入りTシャツが含まれる。詳細、お問い合わせは、電話808-441-1005、または Education@PacificAviationMuseum.orgまで。


6月26日(月)〜30日(金)及び7月17日(月)〜21日(金)9:00 am ~4:00 pm
フライトスクール フォー ボーイズ

小学6年生から中学2年生までの男子生徒が対象。航空の歴史やテクノロジーを学ぶ5日間の冒険イベントで、男子生徒たちは太平洋の航空と楽しさに焦点を当てたアクティビティを満喫できる 。 5日間で1名$325(博物館メンバーは$295)の参加費には、全ての教材とランチ、スナック、そしてフライトスクールのロゴ入りTシャツが含まれる。詳細、お問い合わせは、電話808-441-1005、または Education@PacificAviationMuseum.orgまで。

7月5日(水)〜7日(金)9:00 am ~ 3:45 pm
エクスプローラーズ クラブ、アイズ オン ザ スカイズ

小学3年生から5年生までの児童を対象とする航空テーマのSTEM(科学、技術、工学、数学)プログラム。児童たちは様々な航空トピックスを学び、家族や友達を招いて開催される最後のオープンハウスにてその成果を発表する。 3日間で1名$195(博物館メンバーは$175)の参加費用には、全ての教材とランチ、スナック、そしてフライトスクールのロゴ入りTシャツが含まれる。詳細、お問い合わせは、電話808-441-1005、または Education@PacificAviationMuseum.orgまで。

7月24日(月)11:00 am ~ 1:00 pm
ハッピーバースデー、アメリア・イアハート!

女性として初めての大西洋単独横断飛行を成し遂げたアメリア・イアハートは、米国の国民的ヒロインの一人。太平洋航空博物館の前に広がるルーク フィールドは、 アメリアが1937年3月20日、愛機ロッキード エレクトラを世界一周飛行に向けてテイクオフさせるために使った滑走路でもある。アメリアの生誕120周年を記念したこのイベントでは、お祝いのケーキやジュース、「アメリア・イアハート インハワイ写真展」などを楽しむことができる。博物館メンバー及び入館料支払い済みの来館者は、イベントの参加無料。この日アメリアまたは飛行士の仮装で来館すると、本人とその家族が入館無料に。

7月26日(水)〜7月28日(金)及び7月31日(月)〜8月2日(水)9:00 am ~ 4:00 pm
航空アドベンチャー

13歳から15歳までの女子と男子(またはフライトスクールの卒業生)が対象。エキサイティングなフライトスクールの楽しさをそのまま継続する博物館での3日間には、戦艦ミズーリ号での2泊も含まれる。ティーンたちが歴史的なフォードアイランドで学ぶのは、STEM(科学、技術、工学、数学)をコンセプトにした航空宇宙。2泊3日で1名$325(博物館メンバーは$295)の参加費には、すべての教材、食事、スナック、宿泊料、そして航空アドベンチャーのロゴ入りTシャツが含まれる。航空アドベンチャーの経験者は、7月21日(金)〜23日(日)に参加可能。問い合わせ先は、電話808-441-1005またはEducation@PacificAviationMuseum.orgまで。