モーハワイ☆コム

カテゴリー:カナダ

帰国便で大慌て!!  搭乗拒否?! 


Post-77帰国日・・・

空港へはちょうど良いぐらいの時間に着くように向かいました
チェックインを済ませ、友達と名残を惜しんでお茶をしてぇ~
「またくるね~ :emojiface_tear: 」って、皆とハグをして手荷物検査のブースへ入っていって・・・・・・・・・・
びっくり :emojiface_gesso:
中は大混雑 :emojisweat: :emojisweat:

あらら~ 日本の団体客やアラブ系の方達がわんさかで、どのレーンも長蛇の列で進まない・・・ :emojiface_koma:
取りあえず、1番早く進みそうなレーンに並んで :emojidash:
中でゆっくりしようと思っていたのに、そんな時間も無くなり~
検査が終わるや否や、搭乗口まで急ぎながらも写真を撮って~(笑)




この長蛇の列・・・何だと思います :emoji!?: :emoji!!:



今から入国審査を受ける人達の列 :emoji!:
ガラス張りになっている二階から、これからカナダに入る人達が見えます :emojifinger_one:
(これからかぁ~、いいなぁ~ :emojiheart:

そんなことを言ってられない :emojisweat:
JALラウンジの綺麗なトイレだけでも借りようと思っていたら・・・
すでにクローズ :emojiface_koma:
1日1便なので、搭乗手続きが始まると営業終了~
急げ~ :emojirunner:

1番遠い搭乗口から
「JAL便の最終搭乗案内をしておりま~す :emoji!:  ご搭乗のお客様はお急ぎください :emoji!: :emoji!: 」と叫んでる :emojiface_koma:

前の女の人も加速して走る、走る :emojirunner:
私も負けじと走る :emojirunner:

ようやく着いたと思ったら・・・
前の女の人はすんなり搭乗したのに
ゲートスタッフは私の出したチケットをみて
「来た来た・・・こいつや、マンゴリンって :emoji!: 」(日系の人が英語でそういうことを言ってた :emojifinger_one:  ように私は聞こえた・・・)

で、次の瞬間 :emoji!:  いきなりチケットをおもむろにビリビリ~と破かれ・・・ :emojiface_gesso:

「へ :emoji!?: :emoji!!: 」 

そんな、木端微塵に力任せに破らなくても・・・・
無残にも、ゴミ箱に捨てられた私のチケット :emojiface_coldsweat:

そして、向こうに居た日本人スタッフが来て、唖然と立ち尽くす私に向かって・・・

「マンゴリン様・・・大変申し訳ないのですが、当機は本日満席となっておりまして・・・
 ご予約いただいていたお座席にご案内できなくなりました・・・」


まじぃ~ :emojiface_gesso:  時間に間に合ったのに乗れないのぉ~(泣)

どぉしょ~ :emojiface_coldsweat2:


「代わりに、こちらのチケットをご用意させていただきましたので・・・よろしいでしょうか・・・」

:emoji!?: :emoji!!:

もしかして、これって・・・これって・・・・ビジネスクラス :emoji!?: :emoji!?:

「はい :emoji!:  あっ、ありがとうございます :emojiheartsmall:

わ~い、わ~い :emojiface_settledown:

地獄から天国 :emojichoki:  一気にハイテンション :emojispark: :emojispark:

新しいチケットの座席はこちら



乗ってみたかったシェルシートや~ん :emojispark:  うれしぃ~ :emojiheart:

もうね~またまた、シャンパン飲みまくりぃ~ :emojiface_settledown:





お肉は焼き過ぎで少し硬かったけど・・・



このシーフードはすご~く美味しかった :emojiheart:



デザートもしっかり頂いて :emojifinger_one:



カナダで有名なこのチョコと、リキュールも配られ・・・

到着前の食事はチャイニーズ



大満足のラッキービジネスでした :emojiface_settledown:

と、無理やり今回でカナダ記を終わらせてみる :emojisweat:
もっと、色々紹介したいところが有るんだけど・・・
ネタが尽きたら又、出してくるような気がします(笑)

次はハワイネタ・・・ :emoji!?: :emoji!!:
頑張ってくるぞぉ~ :emojigoo:

魅惑のナイトマーケット♪  in バンクーバー 2010.


Post-78ステイ先の長女18歳の彼氏19歳が・・・メッチャ良い子で :emojifinger_one:
私が到着したその日も、空港まで彼の車で友達家族が迎えに来ててくれて
毎日
「マンゴリン、どこか行きたいところありますか?」って(私の理解出来る英語 :emojibulb: )お伺いを立ててくれて、色んなところに連れて行ってくれました
中でも大ヒットがこちら
ナイトマーケット :emojistar2:
バンクーバーの夏といえば、リッチモンドのナイトマーケットというぐらい有名らしけど
友達は長年、バンクーバーに住んで居ながら行ったことが無いという :emojisweat:
観光客もほとんど居ないというからぁ~
「連れてってぇ~ :emojiheart:

早い目に行かないと駐車場がいっぱいになるからと、日が陰る前に到着したのに・・・人、人、人・・・ :emojiface_gesso:

ここはどこ :emoji!?:
中国 :emoji!?: :emoji!!:

ここ、バンクーバー空港近くのリッチモンドは人口の半数以上が中華系という市で :emojifinger_one:

2000年に中国系のコミュニティーから始まった「リッチモンド・ナイトマーケット」(入場無料)は、週末に開かれる夏の夜店のお祭り :emojiheart:

その規模も年々大きくなり、何百軒ものお店が連なり大盛況 :emojigoo:

とくとごらんあれ・・・









おいおい、日本語・・・



こらこら、相撲 :emoji!?: :emoji!!:



このボイルしたトウモロコシが飛ぶように売れてた :emojisweat:



これらシーズニングを好みで振りかけて食べるらしいけど・・・
振りかけてる人は見なかったなぁ~(笑)



あやしげなベトナム風 色とりどりのココナッツミルクのデザート・・・
緑のヌードル状ゼリー、フルーツ、小豆、白豆、なんだかわからない赤いモチモチ入り。氷もたっぷり入ってます





なんちゃってタイ焼き :emoji!?: :emoji!!:
韓国風らしいけど、生地が小麦粉だけかも・・・
日本の様にふわっと甘くない



韓国系・・・美味しそ~う :emojiface_settledown:



焼き鳥ぃ~ :emojiheart:



ここはどこ~ :emoji!?: :emoji!!:

まるで、日本の初詣や~ん :emojisweat: :emojisweat:
(いや、皆、英語か中国語でしたが・・・・・ :emojiface_koma:
昼間は暑いけど、夜は冷えるので・・・冬みたいな服装 :emojisweat:



私が目をつけたのはこれ :emojifinger_one:
揚げる前の玉ねぎちゃん :emojiface_settledown:
揚がった物が置いてなかったので、皆は素通り~
注文して揚げてもらいました :emojichoki:



こちらはソース :emojifinger_one:
好きな種類を選ぶのよ~



美味しそ~でしょ~ :emojiheartsmall:
熱々、さっくり、ジューシー :emojiface_cyu2:

ソースでスマイルを書いてもらいました

これを見て、何人の人から声をかけられたか :emojisweat:
「これは何 :emoji!?:  どこで売ってたの :emoji!?:  いくらなの :emoji!?: :emoji!?:
聞かれていることは分かるけど、どの店かの説明が・・・私の英語力では :emojiface_koma:
身振り手振り :emojiface_glad2:
「サンキュ~ :emojichoki: 」と皆、喜んで買いに行っました
ちなみにこれ、$5です :emojiheart:  (カナダ$1=82円ぐらい) 
安いし、美味しいしぃ~ :emojigoood:



こちらはタコ焼きに夢中 :emojinote_eight:

無法地帯状態で海賊版のDVD屋があったり・・・(日本のDVD4枚$10 :emojiface_gesso:

あまりにも楽しくて、途中から :emojicamera: 忘れ~(笑)
非常に刺激的なカナダの夜でした~

マーケット大好き♪


Post-69昔~し、昔しは、ブランド物に興味があったりしたけど・・・
(だって、バブル世代やも~ん :emojifinger_one:
今は全然なし :emojisweat:
先立つ :emojimark_doller: ものが有れば欲しくなるのかもしれないけど、端から諦めてますから :emojifinger_one:
そして、今や興味は雑貨や食品 :emojiheart:
買わなくても見ているだけで楽し~い :emojistar2:

そんな私を知ってて、友達がマーケットに連れて行ってくれました
大型スーパー巡りで大満足してたけど・・・嬉しいな :emojiface_settledown:

色彩なども綺麗なのでドド~ンと画像を続けてどうぞ :emojifinger_one:



新鮮野菜やフルーツ :emojiapple:  どれも鮮やかでレイアウトもお洒落 :emojifinger_one:



こちらのベーグル屋さんでは、好きな具を選んでサンドしてもらいます :emojiheart:





飛ぶように売れて行く、大人気のベーカリー :emojibread:



下の一口チョコと比べれば分かるけど・・・パウンドケーキ大のチョコ :emojisweat:
これをガブリと食べるのね・・・





アジア~ンなお店 :emoji!?: :emoji!!:



どんな味なのか気になる・・・全部、味見がしたい :emojidash:



全種類、BBQで焼きたい :emojidash:   いや、ボイルで食べたい :emojifinger_one:
きっと、パリッとジューシーでウマウマ :emojiface_settledown:



これらのチーズは、結構味見させてもらえたよん :emojiheart:





そして、生パスタ達のオンパレード :emoji!: :emoji!:
これが一番食べたかった :emojisweat:
(ボイルしてパスタソースに和えるだけやから簡単やん :emojifinger_one:

しかし、家で食べる献立は友達に任せていたので・・・客人の私、言い出せず :emojiface_koma: (非常に後悔 :emojisweat:



で、ここのフードコートで私が食べた物は :emojiknife:



こちら、フィッシュ&チップス :emojiheartsmall:
(結構食べ進めてから、写真を撮ってます :emojisweat:

ここ、カナダはイギリスから独立してるので、あらゆるところでイギリス色が多く残ってて
このイギリスの伝統的な食べ物の、フィッシュ&チップスはどこでも当たり前の様にあるメニュー :emojifinger_one:
白身魚のフライとポテトフライは、タルタルソースでも食べるけど・・・
こちらの人はビネガーをかけて食べるのよ :emojisweat:
透明なお酢と、私がメープルシロップと間違えたバルサミコ酢は、どこのお店に行ってもテーブルに置かれてて、ポテトもケチャップではなくビネガーをかけて、さっぱり食します



今回行ってきたのは、グランビルアイランド
レストラン・カフェ・ギフトショップ・ビール工場・映画館・芸術家のアトリエ・ナイトクラブ・美術館などが並ぶ巨大パブリックマーケット
日本人は・・・ほぼ、見かけないのでお勧め :emojiheart:



帰り道、入口を車の中から後ろ向きに撮りましたぁ~ :emojicamera:  (笑)

普通、子供部屋には無い・・・よね?!


Post-68何か楽しい写真ないかなぁ~
って探してたら・・・これ :emojifinger_one:

カナダでのステイ先の三女の部屋にあったバブルガムのガチャガチャマシーン :emojisweat:
これって・・・お店にあるべきものや~ん

これ、ど~した :emoji!?: :emoji!!:
「お誕生日のプレゼントにもらった :emojiheartsmall: 」 (よし、簡単な英語なら理解できる :emojigoo:

マジですかい :emojiface_gesso:

ありえん・・・ありえん・・・
マミー(私の友達)も苦笑 :emojisweat:

取りあえず、コインを入れないと出てこないので、何かのご褒美として許された時だけマミーからコインが渡され、晴れてガチャガチャ~と出来るらしい
(もち、コインはマミーがすぐに回収 :emojifinger_one:

まだ、誕生日からそんなに日がたっていないのに・・・減り具合、早くない :emoji!?: :emoji!!:

うむむ・・・子供は大喜びだろうけど、私的には迷惑なプレゼントだ :emojiface_koma:
まぁ、そんな心配しなくても関係無いんだけどね~~ :emojiheart:

カナダネタ、再開するか迷い中(笑)

パブリックプールに潜入♪


Post-58このデカイ子は・・・小学生 :emojiface_koma:
突っ立ってないで早く泳いで痩せようよ :emojisweat:

ステイ先の3女がスイミングに通っていて、夏休みは飛び込みのクラスに入っているというので
毎朝、送りがてらに通っておりました :emojicar: :emojidash:
飛び込みって・・・カナダでは人気の習い事らしいですよ :emojifinger_one:



飛び込みの様子は、動画で取っていたのでUP出来ないのが残念だけど・・・
館内の様子が日本と違うのでレポートしますね
この緑のスライダーの左上に飛び込み台があるのが分かりますか :emoji!?:
上級になってくるとここから飛び込むらしい :emojiface_gesso:
(黄色いボックスの左に見えるのが中ぐらいの高さの板)
三女は水面から1メートルの台から後ろ向きに飛び込む練習をしてました
同じグループには60歳ぐらいのおばぁちゃんも居て・・・年齢層の広さにびっくり



二階はフィットネスフロアーで大人の人達が鍛えております :emojifinger_one:





全てオープンな感じで見学者も土足でプールサイドに居たり、観覧席に居たり・・・
フリーダム :emojiface_settledown:



子供達は水着を着たまま卓球したり~



バスケットゴールしたり~
何か、日本のスイミング(習い事)と違ってゆる~い感じがして、それはそれで :emojigoood:





お国柄( :emoji!?: :emoji!!: )デカイ子供が多いのはプールの出入り口にある、この自動販売機が物語っているかもよ :emojifinger_one:
皆、買ってもらってから帰ってたもん :emojisweat:
そりゃ~太るわ :emojipig:

キャピラノ渓谷の吊り橋


Post-55人気の観光名所で、どのガイドにも載っているキャピラノ渓谷の吊り橋
「観光地は別に行かなくてもいいよ・・・」
なぁ~んて言っていたけど、一見の価値がありましたよ :emoji!:



吊橋まで行き着くまでに、最古の観光地らしく、昔のカナダを紹介するスペースや、カントリー調の音楽を聞かせてくれる小ステージ、沢山の花の中を通り過ぎると、目的の吊橋 :emojistar:



すご~く長い吊橋で、よく揺れる!!(足元は板・・・)



橋を渡ると立派な木々の周りに小さなつり橋がそれぞれ架かっていて、ロビンフットの映画に出てくる木の上の砦のよう :emojifinger_one:



すごく高い場所に架かっている長~い吊り橋だけど、そのまわりの木々がこの吊り橋よりも高く成長してる :emojisweat:
まさに、雄大な大自然 :emojiheart:



まさに手作り~ってな感じのログハウスがあったり(はい、 :emojicamera: ピンボケだったので看板を :emojiface_koma:



子供たちの為に自然に関する問題が、要所要所で用意されているのを解きながら進むスタンプラリーがあったり :emojinote_eight:



最後はキャストの所へ行って答え合わせをしてもらってプレゼントをもらっていました :emojiheart:



ず~っとここに居たいなぁ~って思えるほどで、マイナスイオンたっぷり、凄~く癒されまくって帰ってきましたぁ~ :emojiface_settledown:

プロム(卒業パーティー) その素敵なしきたり♪


Post-542008年6月に行った時のカナダは、卒業式シーズン真っただ中 :emojischool:
映画でもよく見るプロムという物がどんなものなのか・・・興味津々 :emojiface_settledown:

ステイ先の長女は翌年卒業なんだけど、今年卒業する彼氏からパートナーになって欲しいと申し込まれていたので、当日はドレスアップをして彼氏の迎えを待ちます :emojiheartsmall:

ドレスを用意しなければならないのですが、近くに住んでいる従妹が貸してくれるというので、前日に借りに行きました :emojicar: :emojidash:

そしたら :emoji!:
その日はその従妹の学校のプロムの日で用意の真っ最中 :emojibulb:



皆で寄ってたかって髪の毛をセット
そうこうしているうちに・・・彼氏登場 :emojiheartsmall:
手には生花で作った彼女の手首にはめるものと、自分の胸に差す物が入った入れ物を持っています :emojispark: :emojispark:
(これ、お迎えに来る彼の伝統のしきたりだそうです :emojifinger_one:



まず、彼氏が彼女の手に花を付け



彼女が彼の胸に花を差す・・・はずが :emoji!:   お姉ちゃんがサッサと差しちゃうハプニング :emojiface_koma:
彼、苦笑です・・・



そして、出掛ける前に私のリクエストで家の前で記念撮影 :emojicamera:
いってらっしゃ~い :emojibye:

さてさて、翌日はステイ先の長女の用意です :emojifinger_one:
髪をカールして、借りたドレスを着て・・・



「マンゴリ~ン :emoji!:  胸が余ってずり落ちてくる・・・ :emojiface_koma:  どぉ~したらええのぉ :emojisweat: :emojisweat:
『よっしゃ、そんな時は家じゅうのストッキングを詰めろぉ~ :emojifinger_one:

そんなこんなで出来上がり~ :emojiheart:



母親とグランマと一緒に記念撮影 :emojicamera:

残念なことに迎えに来た超シャイな彼は、お花の事を知らずに手ぶら :emojisweat:
うんうん、いいよ :emojiface_settledown:
って言いつつ、ちょいと皆ガッカリ・・・・

「来年の彼女のプロムには必ず持ってきます :emojifinger_one: 」と言ってましたわ

二日連続で見た、それぞれの彼氏のお迎え :emojicar:
運転手は彼氏のお父さんだったり友達との乗合だったり
その日は夜遅くまでダンスパーティーとかがあり、帰宅は夜中でした

普段は門限の厳しい家庭も、プロムの日は特別みたいですよ~ :emojiface_settledown:

当人が卒業生ではなく、あくまでもパートナーとしてのプロムなので、会場レポは出来ませんでした :emojisweat:

ちなみに・・・翌年、約束通りに長女のプロムのお迎えに来た彼は、ちゃんと花を持ってきたそうです :emojiheartsmall:
(今年行った時には、違う彼になってたけどね~ :emojiface_bee:

現地の式典 「メーデー♪」 その後は・・・ :emojiheartsmall:


Post-53ステイ先の友達は、せっかく日本から来てくれたんだからと、観光地に連れて行ってくれようとするけど・・・
私は観光より、住んでいないと体験できないことをして帰りた~い :emojifinger_one:  
と、希望 :emojiface_glad:
そうして参加してきたのは、ニューウェストミンスター市の5月の記念日の式典の「メーデー」



公立の日本でいう幼稚園、小学校、中学校、高校が一同に集まる式典です



毎年、5月のこの日に備えて、市内の各小学校で一人の女の子が「女王(クイーン)」として選ばれるんです
選ばれると当日は、真っ白なドレスを身につけパレード :emojispark:
(雨が激しかったので :emojicamera: 撮れず・・・・ :emojiface_koma:
式典に花を添えて、1年間は色んな行事にクイーンとして参加
その後はスカラシップ(奨学金)がもらえるという特典も付いている名誉な地位 :emojistar2:

式典当日はあいにくの雨・・・
でも、この地方は雨が多いのでお構いなく式典は屋外で行われる :emojisweat:
土砂降りになっても、傘をさす人は少なく・・・(普段でも・・・)



どんどん進みます
これは、小学生のお決まり出し物で伝統的なポールダンス :emojinote_eight:
ポールの先からカラフルな紐がぶら下がっていて、それを持って音楽に合わせてステップを踏みながらジグザグに回っていくと・・・リリアンのように棒に綺麗な模様が編み込まれていくという物
音楽を変えて色んな模様を出してました・・・土砂降りの中 :emojiumbrella:



そして、二女の見せ場のチアダンス :emojiheart:
この日のために一生懸命に練習してきたのに、雨で滑ると危険だからとリフト(人を持ちあげての演技)が切られてしまい・・・
華やかだったけど、本人達には心残りな演技でした :emojiface_tear:

そんなこんなで、雨がきつくなってきたので恒例の( :emoji!?: :emoji!!: )大砲がドド~ンと撃ち放されて、午後の部は中止となり終わり~ :emojidash:

っと、ここからがマンゴリンの出番 :emoji!: :emoji!:
場所を移して・・・
ニューウェストミンスター市に生まれ育ったお年寄りが、この日の来賓やクイーン達を招待しておもてなしをするパーティーに、まったくの部外者の私もホステス役として、入れてもらうことが出来ました~ :emojichoki:
(友達の嫁入り先のグランマのご厚意 :emojiheart:



こちら、市長さん

私に与えられた仕事は・・・
入口入ってすぐのテーブルでスタンバイ、入ってくるゲストにコーヒーか紅茶かを聞いてサーブするという役目 :emojicup:
まぁ、色々と話しかけられましたが、難なくクリア :emojigoood:
(厨房から聞こえてくる指示は、自分の都合のいいように理解して適当に :emojiface_bee:









落ち着いたら何でも食べてきていいよ :emojifinger_one:
と言われて、喜んでテーブルに行くと・・・
狙っていたサンドイッチは全て無くなり、。甘い、甘いお菓子だけがありましたとさ :emojisweat:
子供たちが喜んで食べていたので・・・全種類トライ :emojigoo:
いやいやいや・・・どう頑張っても私の食べれる甘さではなかったわ :emojiface_koma:

皆さんが帰ってからも後片付けなどがあったのでテキパキとこなしたら
色んな人たちから感謝の言葉を頂き、いっぱいハグされて :emojiheartsmall:
いやぁ~、楽しかったぁ~ :emojiface_settledown:

究極のデコ車!! やるぅ~♪


Post-50これ・・・見たときは
「うわぁ~ :emoji!:  何なん :emoji!?:  これって展示品やんなぁ・・・」

舐めまわすように、ぐる~と見ながら運転席を見てみると、どや顔 :emojiface_teeth: で男の人が座ってた :emojidash:
どうやら実用車で普通に公道を走ってる車やわ :emojisweat:

場所はガスタウン :emojifinger_one:
バンクーバー発祥の地で、レンガを敷きつめた舗道、クラシックな造りのレストラン・ブティック・アンティークの店など、しゃれた街燈のある街並みで有名な場所に・・・

もうね~
何から何まで楽しい物がくっつけてある :emojiheart:





顔にしてるしぃ~ :emojiheart:
ニヒッって笑ってるしぃ~ :emojistar2:



もっと、ズームしてパーツを :emojicamera: してくればよかったか :emojisweat:
日本じゃ違反車になるのかな・・・



ここの街並みはとってもステキ :emojispark:
ガスタウンのシンボルでもあるこの時計、時間になるとこのように上から蒸気が噴き出します



で、あらゆる場所にある(道を挟んで向かい側にあったり :emojidash: )スタバを見ると・・・癒されるぅ~ :emojiface_settledown:

レインボーブレッド・・・すんごい色!!


Post-49見るからに着色や~ん :emojisweat:
味はどんなんやろう・・・
色んな味がするんかな・・・
色が付いてるだけで味は普通なんかな・・・
少しなら買うけど、この量はいらんな・・・

な~んて、一人でブレッドとにらめっこしながら思い悩んでたら、一緒に買い物をしていた友達に
「食べへんで :emoji!:  買わへんで :emoji!: 」と :emojiface_koma:  
え~っ、気になるぅ~ :emojisweat:





こんなクッキーも売ってたよ :emojiheart:



これは・・・マジパンのお菓子
フルーツの味がするのかどうか、よく分からんけどぉ~甘い物ということは確かやな :emojifinger_one:

あっ、これらカナダのマーケットでの写真ですぅ~ :emojifinger_one: