モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年6月

日本語サイトと英語サイトの違い



前回、ネイバーアイランドのエアについて書きながら、「そういえば、日本語のサイトを見ていなかったなぁ」と今更ながら気がつきました。本当に今更みても遅いのですが、とりあえずアロハ航空とハワイアン航空の日本語サイトを見てみました。ハワイアン航空は早割を利用すると片道40ドルというものがありました。アロハ航空も期間限定で特別運賃が40ドルからあります。ということで、私たちがアメリカのサイトで購入した39ドルと大差ないことが分かりました。あぁ、良かった
レンタカーの場合、保険込みのプランなどがあり、そのプランを利用するなら日本語のサイトの方が安かったりします。アメリカ本土からの旅行者は自分の自動車保険がそのままレンタカーに適用されるらしく、ハワイでレンタカーを借りても保険を掛ける必要がないとか。それでアメリカのサイトには保険のついているようなパッケージプランがないことが判明。アメリカのサイトの場合、車本体を借りるよりも保険のコストの方が高かったりするのでそれは注意しないといけないのです。また時季によって値段が違ったり、キャンペーンがあったりもするので、結局あれこれ見積もってみないといけないです。安く旅行しようと思ったら手間をかけないといけないとしみじみ感じます

今日の写真はマウイ・ヒル

ケアウホウ・リゾート



ケアウホウ・リゾートに宿泊


今回は大人1名分が特典航空券のため、ネイバーへのエアは別に手配することにしました。ANAに問い合わせたところ、エコ割などでない場合のネイバーへの航空券はその日の為替によって値段が変動するとかで、片道およそ90ドルとのことでした。
他3名はANAのエコ割を利用するので、片道6000円でネイバーに行けます。

アロハエアラインとハワイアンエアラインのサイトを調べると、片道の値段はやはり90ドルくらいでした。キャンペーン価格だと安いのがあるようなので、対象日のキャンペーンが出るまでしばらく待つことに・・・。

ラッキーなことに、片道39ドル
アロハエアライン、ハワイアンエアライン共に39ドルでネイバーに行ける!
ただ、キャンペーンの格安チケットのため、子供料金の設定がなく、子供でも片道39ドルです。為替によってはANAの6000円の方が安い(子供は6000円の75%になるため)かもしれないけれど、私たちはANAで手配、ダディだけ別手配にすると、便指定や席指定が面倒くさいことになりそうなので、思い切って全員アロハエアラインで手配することにしました。電話であっけなく予約できたので、本当に席がとれているのか確認の書類が来るまでちょっと不安でした
後日クレジット会社からの明細を見ると、ANAのネイバー手配よりも200円くらい安いくらいでした。ま、高くないだけ良いと思いましょう。

以前マウイに行ったときにはJALで、予定よりも早くホノルルに着いたのですが、簡単に一番早い便の飛行機に乗せてくれたため、かなり早くマウイ島に着きました。
今回は便指定でコナ空港行きを取っているので、仮に早くホノルルに着いても早い便には乗せてもらえないかもしれません。

今日の写真はケアウホウ・リゾートのベッドルーム

オアフ島のバケレン



この写真は2005年1月に滞在したカハラの一軒家のダイニングルームです。

本当に豪邸でした。
6ベッドルームで、それぞれの部屋にバスルーム、ウォークインクローゼットなどついていました。さらにエクササイズルーム、ミディアルーム、サウナ、ジャグジー、プールもありました。
大人10人子供2人で優雅に過ごしました。
とは言え、短期での滞在なのであーっと言う間に時間はすぎていきました。

こんな贅沢なところに泊まれることって滅多にありませんから、本当に貴重な経験でした。
またいつか、ため息の出るようなところに泊まりたいな。

25日間のハワイ旅行になった理由



皆、25日も旅行に行くというと驚きます。自分たちもまだ信じられない感じですけど。

2005年1月4日〜14日で、なおみ、ダディ、JJの3人でハワイ(オアフ)に行きました。(正確には他にも大勢で行きましたが、それはまたの機会に書きます。)このときなおみのお腹にはエリーがいました。このときの旅行では「今度は子供が二人になるし、いつハワイに戻ってこれるか分からない!」と思っていたので、欲しいものはためらわず買いました。「今度は3年後になるかも」と思っていました。

ところが、ダディのマイルがハワイに行ける40000マイルを達成
我が家は今までに特典旅行なんて全く縁がありませんでした。今回は特典旅行に行くぞ!この40000マイルを使うためには有効期限の関係上2006年12月末までに発券しないといけません。
2005年7月にはエリーの出産がありますから、エリーが少し大きくなってから行くとなると、2006年の夏か2007年のGWあたりがよいだろうと判断しました。
春からJJの幼稚園が始まるし、子供の体調を考えると、夏の方が子連れには良いかも、ってことで2006年の夏に行くことにしました。2007年の8月だとエリーの航空運賃も75%かかるしね。2006年の夏は大人一人分とJJ75%、エリー10%の料金で行けるのです!こんなチャンス滅多にないので強引にもハワイに行くことが決定しました。

旅行に行くぞと決めたのは良いのですが、この時点ですでに特典予約の8月は空きがほとんどなかったのです。そのため最短でも25日間になってしまいました。こんな状況でなかったら、小心者の私たちはとても25日も旅行できないと思います。やはり2週間くらいが我が家にとってはちょうど良い長さかもしれません。
特典旅行のおかげ(?)で、半ば、無理矢理長期旅行が決定したのでした

今日の画像:2005年1月に利用したバケレンの一軒家

今年の夏はハワイ島に行くぞ!



はじめまして。Naomiです。私のつたないブログを読んでくださってありがとうございます!
読みにくい所など色々あると思いますが、よろしくお願いします

さてさて、今回は初めて二人の子供を連れてのハワイ旅行で、しかも初めての長期滞在です。現在3歳のやんちゃボーイJJともう少しで11ヶ月を迎える我が家のリトルプリンセス(別名「ダイナソー」)エリーの小さな子供2人を連れての旅行になるので、のーんびりできるだけでよいのです。ダディーもこんなに長期で仕事を休むのは初めてだしね

25日間のハワイ旅行になるので、今回は見所いっぱいのハワイ島に行ってみようということになりました。
随時準備している内容を載せていきたいと思います。

今日の写真は今回ハワイ島で泊まるコンドミニアムのプールです