モーハワイ☆コム

カテゴリー:その他

やっぱりハワイ大好き



色々と考えること、やることがあり、ブログを更新できずにいました。

気持ちを新たにして、ブログの更新、少しずつやっていきたいと
思います。

お友達の家族で、子供たちの将来の教育のことを考えて
日本からハワイに移住した人がいます。
移住の話を聞いたとき、
我が家も そのお友達と同じような境遇の家族構成、家族事情
があるので、 「いずれ 我が家でもどうするか 決断すべきときが
来るのかな」と 即座に思いました。 もうあれから数年たったのですが
うちでは まだ何の決断もできてないというか、決断すべき「とき」が
来るのか、そのような「とき」は自分たちで決めないとやってこないのか
毎日あっと言う間に過ぎいき、気づいたらまた新しい月。新しい年。。。

今年は(って、すでに5月も半ばなのですが) 時間をもう少し
上手に使えるようになりたいです。
ハワイも いつかは、遊びに行く場所でなく、生活する場所になるのか
それは 今は分からないけれど、 でも、ハワイが好きだという気持ちは
きっと変わらない思うから、とりあえず毎日少しずつ 楽しみたいです。

 

ありがたい、毎日



今日は8月6日。 広島では平和記念式典がありました。 広島に生まれ育ち、平和学習も当たり前のように受けてきましたが、毎日の雑事に 平和のありがたさを 実感、感謝することが薄れてきがちだと思います。 今朝、平和宣言を聞きながら、 今、こうして家族が健康に過ごせていることにもっと感謝しなくては、と 改めて感じました。

こうやって、大好きなハワイアンリボンレイができるのも、 世の中が平和であるからこそ。
ハワイ旅行に行きたいなどと、言えるのも 自分に生死に関わるような 深刻な問題がないからこそ。

人生を大切にしたいと 思います。

ここはどこでしょう



このアメリカンなキッズスペース。
どこでしょうか??

先日行った岩国基地内の、とある施設内のキッズエリアです。
あまり大きくないので、大勢の子が遊ぶにはちょっと手狭ですが、遊具がカラフルで可愛かったです。
うちの子供たちは 室内のテレビに夢中でした〜。
テレビは 岩国基地内の、アメリカのキッズチャンネル。

「帰ろう」 
   と言っても、
「もうちょっとこの番組みたい!!」
   って テレビ番組を見に 岩国まで来たんじゃないのだよ。 君たち。

久しぶりにアメリカン・ジャンクフードを食べ、 親も満喫した休日となりました。

あっという間に11月



今年は近所でのトリックオアトリートもやらなかったので、ハロウィンは飾りだけで終わってしまいました。子供たちはトリックオアトリートができなくて残念そうでした。。。
昨年は岩国ベースでトリックオアトリートして、袋いっぱいにお菓子をもらって帰ってきました。
今年は何もやらなくてごめんねぇ・・・。
11月1日はエリーの幼稚園の願書提出、その日にすぐ親子面接などあって、連休明けには入園手続き・・・と なんか忙しかった〜。

原油の価格が下がり嬉しいものの、すでに往復4万円払っているので、ちょっと複雑です。
次回のハワイに行くときには、燃油サーチャージなるもの自体がなくなっていると嬉しいです。

チップについて考える



日本人にはなじみのないことだけに、モーハの掲示板でもチップに関する意見など見かけます。日本での普段の生活では、店員さんが愛想よくしてくれるのが当たり前、という感じで、そのサービスになぜお金を払わないといけないの?!と思う人がいてもおかしくないかな、と思います。でも、郷に入っては郷に従え、で、チップのある国に行ったら、そのマナーは守るべきだと思います。

よく問題になっているのが、チップの2重取り。これは、支払いをする側が責任を持って、支払いをする前に確認をすれば防ぐことができます。 まれに本当に悪質な場合もあるかもしれませんが、たいていは、「日本人グループのお客さん=チップがもらえないかも」と思われたりすると、ウェイトレスやウェイターはチップで生活しているようなものなので、その確保のために、あらかじめ、請求書にチップを上乗せしたり、「この請求にはチップが含まれていません」などと言う様なスタンプを押したりするわけですよね。 

請求書にチップが含まれていた場合、その金額で妥当と思えば、その金額を払えば良いし、自分でチップの金額を決めたければ、そうしても良いわけです。 15パーセントというのは目安であって、それぴったりでないといけないわけではありません。 高級レストランだったり、サービスがよければ20パーセントが主流だと個人的には思っています。  

ビュッフェ形式のレストランであっても、お皿を片付けてくれる人のために、チップが必要です。
これ、忘れがちの人が多いと思います。

チップが必要ないのは、ファーストフードとか、フードコートくらいだと思います。
我が家では子供が小さいこともあって、レストランで毎食食べるのは費用的にも体力的にもきついので、レストランでもテイクアウトをしてもらえるところを利用したりすることもあります。
ハワイではほとんど料理はしないけれど、そんなわけで、フルキッチンのコンドミニアムなどに滞在します。

個人的には、アメリカのウェイターやウェイトレスの方の接客方法というか、アプローチの仕方は、好きです。時には愛想の悪い人もいますけどね。 

空港でのポーターサービスは本当に助かるので、日本での空港でもやってほしいくらいです!
(我が家は荷物が多いからなぁ)
でも、以前、チップをこちらはさりげなく渡しているのに、そのチップを目の前で数えるポーターがいて、それは感じ悪いなぁと思いました。

レンタカーのシャトルバスで、運転手さんが一緒にバスから荷物を降ろしてくれたりしますよね。
そのときもバスから降りるときにチップを払います。 正直、最初の頃は「もったいないなぁ」なんて思ったりしたものです。 

「日本人=チップを払わない」というレッテルを貼られないように、必要最低限のマナーは守って楽しく旅行したいものですね。

(ちなみに、大人数だと(8人くらい)最初からチップが加算される、という旨がメニューによく書かれています。 この場合はアメリカ人だけの団体でもチップは前もって加算されています)

なぜなのか分かりませんが・・・。



昨日から、何度も同じエントリーをタイプ、「登録」してもエラーになり、ブログのアップができませんでした。お問い合わせフォームで聞いていますがまだ返事も来ていなくて、何度も同じことを入力→登録→アップされずにタイプしたものが消える の繰り返しでした。嫌になったので、テストとして、画像無しに「テスト」というタイトル、本文を入れて、登録したらアップできました。
今、それを編集していますが、もしかしたら、新着に「test」というのが出たかもしれません。犯人は私です。。。すみません。

出産の間に・・・。



3人目を出産している間にいつの間にか、モーハワイのブログページも
こんなに変わってしまったのですね。。。
出産後すぐにはPCは厳禁と言われ、やっと最近になってメールのチェックから
始めていますが、ブログにはなかなか来れませんでした。
そして、今日メールで、私のブログページが90日更新されていないので
削除されてしまうということを知りました。
そんな・・・。知らなかったのは私が悪いのです。でも、でも、PCずーっと触れなかったのです。
それでもやはり駄目なのかな・・・。

残念です・・・。
今日の画像は生まれてきたわが子です。

日本語サイトと英語サイトの違い



前回、ネイバーアイランドのエアについて書きながら、「そういえば、日本語のサイトを見ていなかったなぁ」と今更ながら気がつきました。本当に今更みても遅いのですが、とりあえずアロハ航空とハワイアン航空の日本語サイトを見てみました。ハワイアン航空は早割を利用すると片道40ドルというものがありました。アロハ航空も期間限定で特別運賃が40ドルからあります。ということで、私たちがアメリカのサイトで購入した39ドルと大差ないことが分かりました。あぁ、良かった
レンタカーの場合、保険込みのプランなどがあり、そのプランを利用するなら日本語のサイトの方が安かったりします。アメリカ本土からの旅行者は自分の自動車保険がそのままレンタカーに適用されるらしく、ハワイでレンタカーを借りても保険を掛ける必要がないとか。それでアメリカのサイトには保険のついているようなパッケージプランがないことが判明。アメリカのサイトの場合、車本体を借りるよりも保険のコストの方が高かったりするのでそれは注意しないといけないのです。また時季によって値段が違ったり、キャンペーンがあったりもするので、結局あれこれ見積もってみないといけないです。安く旅行しようと思ったら手間をかけないといけないとしみじみ感じます

今日の写真はマウイ・ヒル