モーハワイ☆コム

カテゴリー:ハワイへの想い

ハワイのおみやげ



モーハのブログを通してお友達になった とある方からハワイのお土産が届きました。
家族で大喜びです!!
本当にどうもありがとう。

以前はハワイから親戚がカレンダーを送ってくれていたのですが、ここ数年は送ってくれていないなぁ。。。。と思っていたところでした。 新しいカレンダーもいただけて嬉しい!
とにかくハワイの香り満載で、家族みんなで手にとって、大喜びでしたよ。チョコレートはあっという間になくなり、 ジェローはすぐに作りました。(ダディが) 本当にありがとうね♪
 それに、忙しいであろう年の瀬にわざわざ送ってくれてどうもありがとう

今年は色々 初めて のことがいっぱいで、いつもあっという間の一年なのですが 特に時の経つのが早かったように感じます。

いつも「あれもしないと。これもしないと」 と とにかく やることが満載で 「やることがなくて暇」という機会がありません。 貧乏性な性格で、のんびりできない っていうのもあるかも?!
忙しいのに、頼られると断ることができずに、色々仕事を背負ってしまうってのもあるし、それに要領が悪いってこともあるかなぁ。 とにかく 自分を忙しくしている理由がいっぱい、心当たり いっぱいです。 

来年はきっとさらに忙しくなると 今からそんな予感がします。
でも、 頑張りたいと思います。 

ハワイつながりの人



今月は広島市とホノルルが姉妹都市になって50周年のイベントがあり、デパートでもハワイフェアがあったりと、何となく ハワイが身近な広島です。
そのおかげで ハワイつながりのとある方にも 会うことができました。

私のリボンレイクラスの生徒さんもハワイから このイベントのためにやってきた 日系ミュージシャン
マノアDNAの皆さんにレイをプレゼントしたいと 一生懸命レイを作っていました。

キャシー中島さんのハワイアンキルト展もあり、大作をいっぱい見ました!
やっぱりハワイアンキルトっていいですね。 最近遠ざかっていたので、作りたくなりました。
でも、作り始めると 自分の首を絞めることになるんだろうな。。。

もっと時間のやりくりが上手にできればいいのですが、何か本当に毎日毎日時間が足りないのです。
どうすれば時間を上手に使えるようになるのでしょう。 誰か教えて〜

ハワイつながり



今年はハワイに行けない、という想いを断ち切るのは私には難しく、その気持ちを切り替えるのにとっても苦労する私・・・。
やっと「今年は行かないのだよ」と、自分に何度も言い聞かせたかと思うと、そんなときに限って ハワイに行く、という人から、旅の相談があったり、 ハワイに行きたいから、計画してほしいと、頼まれたりします。 それらのリサーチをしていると、またまた、ハワイに行きたい病が ムクムク。。。

今月は、JJの小学校行事、(私、役員の上に、委員会の副委員長なのです) エリーの幼稚園行事と何かと忙しく、その上、リボンレイのレッスンも増えたので、 毎日ばたばたしています。
ハワイつながり、リボンレイつながりで お友達になったり、 知り合いになれたり、そんなご縁があるのもとっても嬉しいと思います。 これからも皆様よろしくお願いします。

画像は ハワイ島、ヒルトンワイコロアビレッジのお庭です。

今度は夏に行けるかな



2008年は1月に2週間、12月から、2009年1月にかけて3週間とハワイに行きましたが、今年のクリスマスは行きたいけれど、お預け、でも、その分夏休みに行きたいなぁと思っています。 本当にお預けなのかなぁ。。。。 ああ、悲しい。
寒いの苦手なので、寒いときにハワイに行きたい。 冬は ハワイで冬物が安く買えるので、買い物も冬の方が楽しいと個人的には思っています。 でも冬のハワイの海で泳ぐより、やっぱり夏の方がいいんだよね。 花もやっぱり夏の方がきれいだしね。

一緒に行きたいと思っているお友達の家族、パパのお仕事は夏の方が休みやすいそうです。
我が家はどちらかというと、年末年始の方が休みやすいのですがね。
でも、一度、ぜひご一緒したいので、一応 来年の夏に一緒にハワイに行こうね!
と約束しています。 もしも、いけなかったら、来年の年末になるのかな。。。

ハワイに行くたび、「次はいつになるか分からないから」って、めいいっぱい色々なものを買います。
一度くらい「今度は○月に来る予定だから、これは次回に買おう」なんて思ってみたいものです。

昨夜ハワイから帰ってきました



昨夜、22日間のハワイ旅行から帰ってきました。
昨年は帰った日の翌日からハワイに行きたいと、連呼して、ダディに嫌われたので
今年はそうしないように気をつけています。
本当は来週にでもハワイに帰りたいところです。

なぜ来週かと言うと、まず、この大荷物を片付けたり、不在中にたまったあれこれの事務処理をするのに一週間はかかると思われるからです。はい、現実的な分析をしております。

ハワイ滞在中、ダディに
「日本にいるときはただ、ハワイに行きたいって思うけれど、やっぱりここにいるとここに住みたいと思ってしまうのよね・・・」
なーんて、言っていました。 つまり、いつでも私の心はハワイにあるのですよ。。。
停電で不便なときは、日本だったらこの程度じゃぁ停電にはならないし、なっても3分で回復するよ!
と、ハワイの悪いところ(?)を見つけたものですが、
でも、もしも住んでいたら、こんな停電に備えて、懐中電灯やキャンドルもいっぱい買っておくし、飲み物や常備食も用意しておくよ! なんて思ってしまいました。

いやぁ、本当に、仕事や子供の幼稚園などなかったら、まだまだハワイにいたかったです・・・。

これから少しずつハワイでのこともアップして行きたいと思います。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年は、さらに良い年になりますように。


半額カードの内容は・・・。



ここで私の言う「半額カード」とは「エンターテイメントカード」のことです。エンターテイメントカードは、エンターテイメントブックを買うとついてきます。私は事情があって、ハワイの○○○ツアーズさんから手に入れましたが、エンターテイメントカードは自分でも買うことができます。そして、この本には色々なクーポンがついています。
内容は
レストランやアイスクリームなど飲食系のクーポン各種
レンタカーの割引クーポン
観光地の入場料のクーポン
などなどです。

ホテルの半額はリゾートクエスト系列が多いです。
半額にならないホテルでも、ベストギャランティーというのがあって、リストアップされてホテルがその値段よりも安く提供されていたら、差額を返金、あるいは価格を安い方に変えてくれるそうです。さらにそれらのホテルに泊まるとキャッシュバックがあって、最高で200ドル返金されます。

なので、お目当てのホテルがこの半額の対象だったら、検討の価値はあると思います。本についてくるクーポンはおまけみたいなものですね。

この本を見ているとますますハワイに行きたくなります・・・。

クリスマスをハワイで過ごしたい理由



あまりクリスマスが嫌いっていう人はいないと思うのですが、我が家は本当にクリスマス大好きファミリーです。アメリカ人のダディーにとって、クリスマスが一年の中で一番大きなイベントであることには間違いありません!その影響か(?)私もかなりクリスマスが好きです。そんなわけで我が家は12月は家の中も外もクリスマスムードいっぱいです。一度だけサンディエゴでクリスマスを過ごしましたが、どの家もイルミネーションがしてあって、とっても素敵でした。それもさりげなく素敵なんですよね。
私たちの在住する広島ではイルミネーションで有名な団地とかあったりします。それに最近はクリスマスイルミネーションをする家って増えてきたって思います。でも、やっぱり本場のとはどこか違うのです〜。
個人的にはエコではないかもしれないけれど、あの昔ながらのクリスマスライトが好きです。LEDは種類によっては目が痛いです

でも、何よりも好きなのはアフター・クリスマスセール

サンディエゴでは、お店ごと持って帰りたいと、本気で思いました。

我が家のクリスマスツリーはダディーがプラスティックのオーナメントを嫌がるので、ほとんどがクリスタル製ですが、これがなかなか日本では種類が少なく、あっても値段が高いですよね。でも、アメリカでは色々あって、価格もお手ごろなんですよね。クリスマスのグッズ、大好きです♪

それに、ホノルル・シティ・ライツも、いつもモー・ハワイで写真を見るだけなので、ぜひ、ぜひ実物を見たいです〜。

今年はダディのお兄さんもハワイにいることだし、一緒にお義兄さんと祝うクリスマスもいいんじゃないかな、と夢はふくらむ私でした。

頑張ってハワイに行こう!宣言。




我が家では、せっせと節約、貯蓄して、航空券を買う→「ハワイへ行くぞぉ」
と言う感じで、後のお金はクレジットカードの支払いが来るまでに貯めるぞー、
という見切り発車のハワイ旅行。
本来こんなお金の使い方はするべきではないのでしょうが、どうしてか
こうなってしまうのでした。

でも、原油価格の高騰で、「せっせと節約、貯蓄」ではいつになったら航空券購入
できるのか、先が見えないです。

ハワイ旅行を毎日の励みに三人の子育てをしている私としては夢を奪われ
さえない毎日となってしまいました。
子供たちは私に洗脳されているのか、ハワイに洗脳されたのか、毎日のように
「ハワイに行きたい」と言います。(私も毎日のように言っていたのですが、
ダディが不愉快な模様で、自制中です)

昨日も来月3歳になるエリーが'I need to go to Hawaii.'と言います。
ダディが'Why?'と問うと、'Because I have to dance in Hawaii.'とな。
私が、エリーにフラをさせたいと言っていたのを覚えていて、ハワイでフラをしたい、と
思ったらしい。
' I want to '(〜したい)ではなく、 ' I need to '(〜する必要がある)と
行きたいことへの気持ちを必須事項として訴える娘に夫婦で笑ってしまいました。

9月で6歳になるJJも、「ハワイのプールで泳ぐ」と、それを楽しみにしています。

ああ、いつになるか、分からないけれど、何とか頑張ってハワイに行くぞ〜。
(今年中を希望しているけれど、やっぱりそれはムリかな・・・・)

ハワイに行けないと思うと、つらく、それが理由でこのブログからも少し
離れていました。
今日から、前向きにハワイ行きをあきらめず、頑張るぞー!

と、ここに誓います。



サーチャージ問題、私たちにできること?!



先日、ハワイから知り合いがこちらにやってきました。奥様(日本人)はすいぶん前に日本に来ていて、遅れてご主人(アメリカ人)がやってきたのですが、彼曰く、「今後はスーツケースも一個しか預けられないんだよ」とのこと。そんなばかな。彼はノースウェストの特典旅行で来ているから「そのせいじゃないの」との奥様の質問に、ご主人は「空港に張り紙があったんだから、ノースだけではないよ」と言ったとのことでした。
当面ハワイに行く予定が無くても、ハワイのことは気になるので、早速調べてみました。

どうやら、この預かり荷物が一個のみ、というのはアメリカ系航空会社のみのようです。
そして、2個目は追加料金(20ドルだったかな)がかかります。
日系は今までどおりでした。

全日空のHPを読んでいて、サーチャージの価格がどうなっているかついでに
調べてみました。
6月30日までのチケット購入分に関しては 日本=ハワイ 間で片道14000円のサーチャージ。
これが7月1日からは 片道で20000円です。
なんと6000円もアップ!
往復で12000円ですよ!

このサーチャージですが、航空券の価格とは別、というのが私たちのような家族には非常につらいです。なぜならば、チケットには子供の割引があり、25パーセントオフになりますが、その適用にならないから。0歳の赤ちゃんでも往復4万円のサーチャージを払わないといけません。

それっておかしいと思いませんか。
体重が10キロ以下でも80キロでもサーチャージが同じだなんて。
どう考えても同じ燃料が必要なわけはないと思うのですが。

原油価格が高くなっているから、燃油サーチャージを払わないといけないのは
分かりますが、この不公平さを何とかしてほしいです。
何か良い方法ないでしょうか・・・。

ハワイへ行くという気持ちを諦めることはできないの。



我が家の子供たちはみんな、ハワイが大好きです。
私が毎日の生活の中で、「ハワイ」という言葉を使いすぎ!のためでしょうかね、子供たちも
一日中「ハワイ」という言葉を口にするわけです。

例えば、今朝のこと。
エリーが起きた時に「階下に行きたい?」(我が家の寝室は2階にあるので)と私が
聞いたとき、エリーは「ハワイに行きたいの」と言いました。

例えば、昨日のこと。
「買い物に行こうか」と私が聞いたとき、エリーは「ハワイに行きたい」と言いました。

エリーは2歳ですが、毎日「ハワイに行きたい」と言っています。
車に乗っても”Let's go to Hawaii!!”と言います。
ソテツを見ても、”Hawaii Tree!!”と言います。

空を仰いで飛行機を見つけては、「あの飛行機はハワイに行くのかな」と私が言うせい?!

JJも「ハワイのプールで泳ぎたい」とか「ハワイで○○したい」と言います。
JJは5歳なので、単にハワイに「行きたい」だけでなく、具体的に「○○したい」という
願望があるわけです。

私は、ハワイに行ければ、それでいいの・・・。
と、言いつつ、ダディーに、
「Chili'sのストロベリーレモネードが飲みたい!」
「Red Lobsterのビスケットが食べたい!」
「Tony Roma'sのオニオンスープが欲しい!」
と、食欲ばかりです〜。

そして、それには、『今』という言葉がつくのです。
「ハワイに行ったら」ではなく、「今」食べたいのよ。
そのためには行かなくてはいけないのよ。

「ハワイに行ったら」とか「行ったときに」とかいう仮説ではなく、その欲望を
満たすためには「行かないといけないのよ」

どうやって渡航費用を稼げばいいのでしょう。
良い方法があれば、教えてください。