画像は、ヒルトンのタイムシェア、ラグーンタワー2ベッドルームのバスルームの一つです。
いわゆる、普通のお風呂ですね。
シャワーは可動式なので、その点は便利でした。
でも、やっぱり、シャワールームとバスタブの分かれている グランドワイキキアンが私は好きかも。

部屋のサイズは断然、ラグーンの方が広くて快適なのですが、お部屋に洗濯機や乾燥機があるほうが5人家族の私には嬉しいです。 もちろん、大きなバスタブもグランドワイキキアンの方が好きです。

毎日洗濯しないと気がすまない性格なので、ラグーンタワーの時には 共用の洗濯機が空くのを待つ、乾燥機を待つ、というのが結構大変で、ランドリーが終わるのが夜中過ぎになっていました。
きっとお昼は洗濯機を使わない人が多いのでしょうが、 ついつい夜してしまうのですよね。