画像一番左は、「レインボークラウン」キャロル先生のところで習って帰ってきました。 真ん中のは「クリスクロスクラウン」 一番右は「レフアペパ」 作り方はどれもよく似ています。 マーキングの手間がなければよいのですが、マーキングがあるせいか、結構作成時間はかかります。

いつも、いつもハワイに行きたくて、最近は、いつもハワイのことばかり考えていることをちょっと反省・・・。 気持ちを切り替えるために、「ハワイアンリボンレイ」??

何とか、広島でハワイの気分を味わうしかないかなぁ・・・。