今回の旅行でダディが楽しみにしていたのは、溶岩を見に行くことでした。 車を止めて徒歩10分くらいで溶岩が見られると聞いていたので、これは行かないといけないでしょう。。。
それでも、私は子供3人を連れての徒歩は心配でした。 ま、最悪、小さな子供は行かないことにしても良いかも、と思ったりしていました。

ワイコロアから、ボルケーノまでの日帰りです。 この日、私たちには溶岩ツアーだけでなく、他にもやらねばいけないことがありました。 クリスマスプレゼントの調達。。。。
コナで買い物したときに、結局迷いすぎ、何も買えないままになっていました。 ダディがアメリカ人の我が家では子供たちは少なくても2個以上のプレゼントをもらいます。 なので、 日本でもクリスマスプレゼントは用意されているのですが、それは帰ってからのお楽しみです。 ハワイ島でクリスマスの朝を迎えるので、こちらの準備もしないとね。 で、これに時間がかかってしまい、予定では2時の開門に合わせてボルケーノに行く予定が、2時間遅れの4時ごろ、やっとこさ、ボルケーノに来ました。
昼間お店を歩き回って疲れたのか、下の子供たち二人が寝ていました。
それで、まず、ダディとJJが二人で様子を見に行くことに・・・。

結論から言うと、エリーはずーっと眠っていました。 ノンタンがすぐにおきたので、仕方なく、駐車場で二人で遊んでいました。 ダディとJJ、帰ってきません。 段々薄暗くなってきました。 しかし、帰ってこない・・・。 様子を見に行って、すぐに帰ってくるはずだったのにぃ・・・・。
段々心配になってきました。  しかし、帰ってきたら、その心配は怒りへと変わりました(笑) 
不機嫌な私・・・。 だって、3時間くらいずっと車の中で何もすることなく待たされたんですよ!!
周りが暗くなっても帰ってこないし、懐中電灯も持ってないし、心配するよね。 

ダディはJJと一緒に歩くと30分はかかったんだよ〜。って言っていたけれど、私は駐車場で小さな子供を連れた家族が連れ立って出かけて行き、戻ってくるのも何度も見かけていたので、「それにしても時間かかりすぎ〜!!」と思っていました。 

皆さん、溶岩を見に行くときは時間を十分を取ってくださいね!!