モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年4月

H-1でエンジン・ストップ



今日は長男の血液・尿検査があったので病院に行って来た。
帰りの運転中、急にハンドルが重くなり、アクセル踏んでもどんどん速度が遅くなり、エンジンが止ってしまったの。
キャー怖い!
H-1走行中ですよ。
とにかく、路肩に車を移動させなきゃ…って、1レーンずつ右に寄せていきました。
後部を走っていた沢山の車には申し訳ないけど、超スローな移動でした。
無事に車を路肩に停めて、一つ、大きな溜め息をして、
後部座席に座っていたナースに「どうしよう…」って言った瞬間、


な、な、な、なんと…
神様登場!!


私の視界にFSPの車が飛び込んできたの!!
なんちゅうタイミングのよさでしょ。
うちらの車の真後ろを走ってた?って思ったよ。
だって私、車を停めて20秒も経ってなかったんだもん。

FSPとは、フリーウェイ・サービス・パトロールの略で
フリーウェイに故障車やパンクした車などがあったら
応急処置やけん引などをして
フリーウェイを混雑させないようにサポートをしてくれるサービスです。


ミニバンは普段、旦那が乗っている車で
ちょっと前から車の調子が悪いと言っていたので、
旦那に電話をして、FSPの方と直接話をしてもらいました。
私、車に関してはチンプンカンプンなので、
それが一番いい方法だと思ったんです。

FSPの方はボンネットを開け、いじり始めました。

その間、車に乗っていた長男、ナース、私は車の中でただ待つだけです。。。

5分待ち・・・

エンジンスタート。

でもエンジン掛からず、さらに5分待ち・・・



エンジンスタート。
おお、エンジンがブルルンだって〜
やったーーー!(20分くらい掛かりました)

しかし、この時、すでに恐怖心っていうのですか、
もうまたエンジンが止まるんじゃないかって怖くて怖くて…
思わずナースに「運転する?」って聞いちゃいました。
彼女は元々運転が得意で、旦那さんと一緒に車を乗る時も
(旦那の運転はイライラするという理由から…)
絶対に旦那さんに運転させない人なんです。

FSPの方に不安だからちょっと後ろを走ってくれます?とお願いして、
またH-1を走りました。


ふぅ〜〜〜っ
やっとの思いで、家に着き、ナースと思わず抱き合っちゃったわよ。
その後、しゃがんだ途端、
私が穿いていたパンツのお股部分がビリッと破けちゃって、
やっぱり今日は私のアン・ラッキー日??って思いましたが…


このFSP、無料でした。(←ここすごく大事!)
氏名や住所を書くペーパーワークもなく、
とてもいい州政府のサービスだと実感しましたわ。

この青空は夏の色



昨日今日ととてもいい天気で近所の人と会うと「暑いねぇ〜」と挨拶するようになりました。
ようやくやってきたかな、夏!


天気がいいといつも以上に洗濯をしたくなりません?
私は朝からあれもこれもとかなり洗いましたわ。
ゴメのマット、タオルまで。
おまけに米の助も!!
今日は気分スッキリです。


うちのプルメリア、花を咲かせてきました。
青い空だと花が美しく見えるわ〜
これね、水をあげてないのに育ってるプルメリアなの。
マンゴーやシトラス系の果樹へやっているスプリンクラーに
根っこを伸ばしていってるんでしょうね。

薬味検定



先週、台湾鍋やさん▼Sweet Home Cafeに行った時に、鍋よりも薬味にハマってしまい、帰りにここのレストランのおばちゃまから「薬味おみや〜」をいただいて来て、薬味勉強しました
それで「味も材料も忘れないうちに…」と思って作ってみましたわ。
おばちゃまの薬味は油に浸っているので、
油を少なめにした私のものとは見た目はちょっと違うけど、
味はかなりいい線いってるなーって思った。
自画自賛とは言いません。パクリ自賛でございます。

一緒に行った友達2人に今度、合否を決めてもらおうっと。

玉ねぎ、生姜、チャイニーズパセリが主原料でございますが、
ちょっと醤油を加えると白いご飯、冷やっこに合います。
ラー油の次のマイブームだわ、これ。


今日のハワイは『これぞ、ハワイ!』な天気でした。
やっぱり青空が広がると気持ちいい〜

トップページの画像



『サーフィン』から、『雲と飛行機と虹』の画像にしました。
3月にとある日の夕方に撮ったものです。
なかなかのお気に入りなんだけど・・・

消えちゃった。
ミセス・スーパーサイズのブログっていうブログのタイトルが…。

文字を違う色にすればいいんだろうけど、
こういうの得意じゃないから、
下手にいじって大変なことになっちゃいけないので、
まぁいっかーって感じ。

私、この「まぁいっかー」が非常に多いんだよねぇ…。

子供に教えていますか?



次男坊が寝る前に爪を切り始めました。
「ちょっと、夜に爪切っちゃいけないって言ってるじゃない!
明日の朝、切りなさい!」と言い、途中で止めさせました。
嫌なんだよね、夜に爪を切られるのって。
(旦那が切ってる時は言わないけど、子供には言います)


箸だけでも作法って日本にはたくさんあるでしょ。
『渡し箸』『寄せ箸』『突き箸』・・・あげていったらきりがないほど。
あと、ヒジをついて食べてはいけないとか。

私は、箸を持ったらあなたは日本人。
日本のマナーだから、気をつけてって言うんだ。


夜爪はいけない。

北枕はしちゃいけない。

夜に口笛吹くな。

新しい靴を履いたまま、外に出ちゃいけない。

横になっている人の上をまたいじゃいけない。


今、記事ををあげながら思い浮かんだのを書いてみた。
アメリカに住んで10年経っても、子供に言ってる自分がいるわ〜。
果たしてここアメリカでも言い続ける(言い伝える)必要があるのかな?と
たまに思うんだけど、
やっぱり子供は日本人の血が流れているからってのもあるし、
将来、日本に住む可能性が無きにしも非ずだから、
言っちゃうんだよねぇ、ついつい。

昔の言い伝えや迷信だから、
子供に「なんでダメなの?」って聞かれると、
正直、返答に困っちゃう事の方が多いんだけど…。


でもこの一つだけは完璧守ってないってのがある。

「上の歯が抜けたときは縁の下に投げ、
下の歯が抜けたときは屋根に放り投げる」という事。

そんな事をしちゃったら、
寝た後に歯の妖精、トゥースフェアリーが来ませんがなぁ〜〜〜。

日本の遊び



画像は先週の金曜日、子供達と遊んでいる時に撮ったものなんですが、ピンクのジャケットを着た女の子の格好を見てください。これ、4月のハワイの格好とは思えないでしょう。私もこの時、上下スエットでした。
今日もシャワーの多い一日でしたが、いつになったら夏のハワイになるんでしょうね。。。

この日は家の前で子供達と遊びました。
(家の前だと、家の中にいる長男をちょくちょく見に行けて安心です
何をしていると思います?
私が子供の頃、兄や近所の友達とよくやった日本の遊びです。


屋根の上にボールを投げて、
個人についた番号を呼び、キャッチするという遊びです。
3回キャッチ出来なかった人は『米の助とラン♪』という
ゴメには嬉しい罰ゲームでした。
私もゴメの散歩、連れて行かなくって楽チンだ〜
なんて思ってたん でぇ〜 すぅ〜 がぁ〜〜〜

ゴメと一番多く走ったのは私でした
40歳の身体は反射神経が鈍いやねぇ〜
番号を呼ばれた直後の最初の1歩が明らかに子供達より遅い
真剣に遊んでるのに「おばちゃん、ふざけてんの?」ってな具合だった。


この遊びの名称知って実はビックリしたんだ。
楽しい遊びなんだから、
もっと楽しくなるような名前を付けりゃいいのに…って思った。
それか単純だけど、「屋根投げボール」とか「ボール1,2,3…」とか。
この遊び、「しけい」っちゅー名前なんだよねぇ やだやだ。

イボイボ野郎



夜になると現れるイボイボ野郎。
Toadですが、日本だとヒキガエル、イボガエル、ガマガエルって感じですよね。

私の握りこぶしよりも大きくて、イボイボした身体で庭にいるんですよ。
ほーんと、気持ち悪っ
このイボイボ野郎、毒を持ってるみたいだから、米の助が心配で…。
だから見つけては(家の裏は民家がなく谷なので)、
谷底目掛けてそっちにポーンと放り投げるんですわ。

でもいつも庭の中にいる。
どこから入ってくるか分からないけど・・・いる。


さっきこのToadって何を食べて生きているのかなーって思って調べてみた。
アリンコやコオロギを食べてるみたいなのよ。

そう言えば、アリンコも我が家にはたくさんいるんだわ。
(虫かごの中だけど、コオロギもね)

イボイボ野郎の餌になる生き物が我が家の庭にいるからヤツらはいるんだよね。
アリンコを食べて欲しいけど、イボイボ野郎にはいて欲しくない。
どうすりゃいいんだ〜〜〜。

画像◆イボイボが見えないよう、ソフトにしてみましたが、
    あんまり変わらないかな。
    美しょこと似てんじゃん〜なんて言わないでね。
    美しょこは私に盾突くけど、毒吐かないのよ

発熱



朝、次男坊が起きてきた時、
ダルそうで、食欲もなく、おかしいな…って思った。
出勤してきたナースに体温を計ってもらったら、
100.5度(38.05℃)あったので、学校を休ませた。
(ナースはおでこで簡単に計れる体温計を持ってるんですわ)

私、昨夜は寒くて寒くて「なんて冷えてる夜なんだ?」って感じで全く眠れなかったので、
あれ、もしかして??って思ったので、私も計ってもらったら、
100.6度(38.1℃)。

なんだよ、私も熱かよ

何も同じ日に仲良く熱出さなくても、ねぇ。

昨日、ずっと身体が痛くて、
金曜日に身体のゆがみを治してもらいに行ったので、
それでかなぁ?って思ってたけど、
痛いのは節々じゃん。

気付くの遅いよ、私・・・

ってな訳で、今日はベビーシッターも長男の授業も朝のうちにキャンセルの電話をし、
ナースがいる間、私と次男坊は2階で寝ていました。

「マミーしつこい!」、「うるさい!」とかって
最近、母ちゃんを避けている次男坊だけど、
「マミー、一緒に寝よう」だって。
あらやだ、嬉しいわ
弱っている時って、不思議と人肌が恋しくなっちゃってねぇ。


私は長男を看なくてはならないので、復活しました。
(強制的復活って感じかな…)
次男もまだ熱があるので、
今夜は1階で寝ている長男と2階で寝ている次男の部屋を往復ですわ。
母、強し!(ここでマッチョの絵文字を使いたい気分だわ)

画像◆『早寝な美しょこ』
   日が暮れると寝ます。肌にはいいやねぇ〜
   いつもは威嚇してくるんだけど、寝姿だけは可愛いです。

台湾鍋



今日は私がハワイに住み始めて一番最初に仲良くなった2人の友達と台湾鍋のレストラン、Sweet Home Cafeに行って来ました。

別の友達から「美味しいし、安いし、自分で具財を選べるし…」と聞いていたんだけど、なかなか行く時間がなかったので、行く前からすごくワクワクしてました。

このお店の問題はただ一つ・・・ 混んでる事。
人気店とは聞いてましたが、
開店の夕方5時に着いた時には既に1時間半待ちと言われました。
(皆さん、4時半位から待ってるそうです)

1時間近く時間を潰し、またお店に戻ったら、



外でメニューを渡され、鍋のベース選び(私達は『スパイシー』を選択)し、
また少し待ちました。

2つの大きな冷蔵庫、たくさんの具財の中から、好きなものを選び…



自分達の鍋を作ります。



ちなみに私達は、
エビ、イカ、くらげ、白菜、春菊、きのこ類にロングライス…のスパイシー鍋です。


そしてデザート。
鍋が食べ終わる頃に持って来られます。
ここでまったり・・・なんてダメって事ですね。



3人で分けなさい。ドーーーーンって感じ。


今日は、友達の誕生日も兼ねて行ったので、
こんなお祝いデザートも出していただきました。
(左下に写ってる鍋、空っぽ・・・食べた、食べた



レストランを切盛りしているおばちゃまが
お客さんみんなに『注目!』って声を掛け、
「彼女の名前は○○○。彼女はまだシングルです…」と言った後、
お客さんみんなに
ハッピーバースデー トゥ ユー って歌わせたんですよ。

友達、シングルじゃねぇ〜し、子供2人もいるし、お客さん参加型だし…で、
めちゃくちゃ可笑しかった


鍋に入れる薬味・ソースとかも20種類くらいあったんだけど、
私達3人の心を虜にした薬味があってね、
何が入っているのか、3人で検証していた時に
切盛りをしているおばちゃまが通ったので、
「とっても美味しいんだけど、何が入っているのかなー?」って聞いてみたら、

「教えられないわよ〜」って言いながらも、
ちょっとだけ教えてもらっちゃった

その後、「美味しいって言われたのは初めてだわ!お家で食べてね♪」って、
薬味をカップに入れ、お土産用にしてくれました。
嬉しい!!



主婦の料理の幅が広がるのは、
こうして外で食べることによって…だと思うのよね。
だから、もっと外食させてもらいたいわ〜


「混んでいるから、90分以内に食べてね!」って最初に言われたんだけど、
1時間くらいでデザートまで完食しちゃった。
3人でお腹いっぱい食べて、35ドルくらい。
本当、安いんだね〜。
友達と「美味しいというよりも楽しかったわ♪また行こうね!」
なんて言いながら帰ったんですが、

お店はもうすぐ第2号店がオープンするそうです。
広〜いお店だって、おばちゃまが言っとりました。
味も値段も同じままである事を望みます

散歩



今日は日中涼しかったという事もあって、ぐっすり眠ることが出来ました。すっきりした〜

お昼過ぎに起きて、ゴメを散歩させながら、学校に次男坊を迎えに行ってきた。

次男坊の通学路はたくさんの花が咲いていて、緑も多く、歩くにはとっても気持ちのいい道です。


(このハイビスカス、肩を寄せて話をしているみたいじゃないですか!?)

でもね、動物の排泄物が結構落ちてるのよ。
なんでペットの散歩に袋を持って歩かないんだろう。
目線を下に向けると、ほんと残念に思うわ。。。

袋持て!!