モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年12月

花火を買いに…。



今日は長男の病院の予約が入っていたので行ったけど、ホリデーシーズンなもので業務が縮小されていた割には混んでいて、めっちゃ時間が掛かってしまった。
院内での待ち時間…勘弁してくれって感じです。

夕方から次男坊と今年最後の買い出し(お正月の準備)に出掛けました。
ドンキもチョ〜混み。
普段、絶対の絶対に私と買い物に行きたがらない次男なのに、
今日は自分から行く!と言い出したし、おまけにカートまで押してくれ…

目的は花火ですよ、花火。

花火は26日から売り出されたんですが、すごいですよ、花火売り場。
混んでるし、みんなマジ顔しながら選んでますからね〜
私は「花火は見るだけでいいじゃん!」派なんですが、
花火売り場には「自分がやることに意義がある!」派の男達がたくさん。
うちの次男坊もその一人らしいです、いちおう。

次男坊には「あなたは10歳だから10ドル分」と言い聞かせたんですが、
それで済ませるワケがない…。
18ドル分の花火を買ってました。(次男、自分でお会計)

大晦日の夜に花火をしながら新年を迎える。
・・・これがロコボーイの過ごし方。

RUEHL No.925閉店・・・「その前に♪」



来年の1月でアバクロのお姉さまブランドRUEHLが全店閉店という事で何だか寂しいなぁ〜っと思いながらも、ネットショッピング好きの私はしょっちゅう覗いては買い物をしていたワケなんですが、クリスマス前に値段がどどどーっと落ちたのを見つけて、日本にいるボンヌをすぐにスカイプで呼び出し、一緒にネットで買い物をしました。
っというのも普段は100ドルするジーンズが20ドルとかなんですよ。やっすぅ〜でしょ。
私がいつも買うのは33インチ丈のものなんだけど、
やっぱり閉店間近ということで35インチ丈のジーンズしか残っていなかった。
けど、穿いてみて長けりゃ切りゃいっか…って
軽い気持ちで次々とカートに入れていったの。
こういうのはもう早い者勝ちだと思ったからさ。

頼んだものが今日FedExで到着しましたわよ〜♪
(左上画像:遅れてきた私のサンタさん)

ボンヌくんの荷物も(今、日本で使う必要がないという事で)我が家に到着!
荷物を紛失しないように箱にBONNUと書いときました。

・・・でも失敗。
大きい方のボックスを開けたら、それがボンヌくんのでした(ゴメン、開けちゃったわ)



で、これ。
ギュって結ばれた状態で送られてきました。タンクです。
私も洗った後、ギュ〜ってしとけばいいんですかね?!

RUEHL No.925での最後の買い物は、ジーンズ3本、トップス2枚。

定価ならこれで400ドル以上(ハワイ価格では500ドル以上)なんですが、
今回は送料込み5点で103ドルでした。激安っ!

さっきRUEHLのサイトを覗いたら、もうほとんど商品が残っていない。
いい時に買ったなぁーって思うんだけど、
やっぱお店が無くなっちゃうのは寂しいね。

ちなみにこのジーンズは前回(11月に)買ったブーツカット。
店頭では$128ですが、オンラインのクリアランス($40)で買ったの。
私、デニム好きだから今30本近くあるんだけど、
「もしかしてこれは私の為に作られたものなのでは?」と勘違いしたくなるくらい
このジーンズが私の足に合ったの。

でももう買えないから後にも先にも生涯私の足に合うのは
この1本だけって事なのよね…。

アバクロ、日本で儲けてまたルールをオープンしてくれないかなー

MOCHIパーティ



今日は、ばば〜ず年末恒例のMOCHIパーティがありました。
このパーティがあると「ああ、もう今年もおしまいなんだなぁ。早いなぁ…」と思うのよね。
私はもち米担当だったので、昨日の晩から約6キロのもち米を水に浸しといて、大きなタッパー4つに分けて持って行ったよ。

餅を餅つき機でついて、餅を切る。

並べる。

そして食べる。

つき立ては伸びますなぁ〜〜〜〜〜


集まった時には恒例の並びっこをしてみました。
左の画像は5年生チーム。
えーたん…ちっちゃい!
胸張っても…ちっちゃい!
両親を見たら、うちがいちばん背が高くなる家系なのになぁ…。ちっちぇ〜なぁ。
5年生位から女の子がものすごく成長するもんね。
これからどんどん突き放されていくんだろうね…。

そして右の画像は4年生チーム。
同じ9歳でも頭1コ違います。
いつもね、「何食べてるんだろ?」という話になるわけさ。

私は長男の先生が冬休みでも毎日来るので、2時に帰ってきましたが、
みんなは今、「MOCHI→鍋」パーティに移行して楽しんでいると思う。

ばば〜ずのみんな、今年もお世話になりました。
今年は「特に」お世話になりました…と言いたいです。
ガンの手術の後、毎日毎日日替わりで私の面倒を看てくれたこと。
それが私の今年嬉しかったことNo.1だったわ。
来年もどうぞヨロシク

アクの解体ショー@ミセス家のガレージ前



今日の午後、友達が10キロ近くあるであろうAKU(かつお)を持って来てくれた。
捌いて隣りにおすそ分けをしよう…と思っていたら、お孫さんを見に隣りんちに遊びに来ていたおばちゃん(日本人)がちょうどよく出てきたので、「大きいからおすそ分けします」と言ったら、捌いてあげるわよって言ってくれたの。ラッキー♪
すぐにテーブルを置いたら、おばちゃん今度はエプロン、まな板、
出刃包丁を持って、出てきてくれた。
野外でアクの解体ショーですわ。

「軍手ある?」
はい、あります。
「すべるから何か下に敷いて!」
はい、ダンボール持ってきます。
「ちょっと尻尾押さえて!」
はい、押さえます。

自分でもいい助手だなぁーっと思っていたら、

「あんた、写真撮ってる場合じゃないわよ!」って怒られた。
きぇ〜〜!
さっぱりしたおばちゃんなんです。

かなり大きかったので、解体には時間が掛かったけど、
久し振りのかつおく〜ん♪とワクワクしたよ。



アクにねぎ、しょうが、マウイオニオンを散らし、醤油をかけていただきました。
漁師メシのようですが、これがマジ美味いんだわ〜〜

残ったアク、どうしようかと思い、
ジェフさんに電話で聞いたら「干せば?」とアイディアをいただいたので、
ハワイアンソルトを振り、干しました。
アクは今、ミセス家のラナイでこんな感じに

ハワイの風を浴びております。
明日、トースターでちょこっと炙ってからいただきま〜す。

冬のアク祭り、サイコー!
いいお正月を迎えられそうだわ。
持って来てくれた友達、ありがとう。
捌いてくれたおばちゃん、ありがとう。
そして私を満腹にしてくれたアク、ありがとう!

喉が痛い



最近、近所や友達から柑橘系をもらいます。ビタミンC豊富なので風邪を引きやすいこの季節には一番ですよね。
結構食べている方なので、風邪知らずや〜!っと思ってましたが、昨日から喉に痛みが
声が突然、葛城ユキ、もんたよしのりになりました。
でもこの風邪、どこからもらったものか分かってるんですわ。
ねぇ〜(っと日本に問い掛け中)。

週明け、チョ〜楽しみにしている餅つき会があるし、
師走のこの忙しい季節、みんなに移すワケにはいかないので、
痛みが始まったと共にホールズ出動させました。
ストロベリー味、初めて食べたけど美味しいわね。


あと、うちの裏庭から取って来た▼カラマンシーに蜂蜜を加え、
ホット・カラマンシー・ティーにして飲んでるからすぐ良くなる!…(はず)

ボクのクリスマス2009



今日のハワイ、一日中お空の機嫌が悪かった。
私の機嫌も珍しくハワイの空のような感じだったんだ。
旦那のせいです。またデカイものを(エンジンで動くものを)衝動買いしやがったんですわ
子供の前では顔に出さないけど、「旦那にキレる寸前5秒前」状態が一日中続きました。

私とは逆に子供達はたくさんのギフトに囲まれて大喜びの一日でした。

朝起きてきた次男坊、まず先に
「マミー、サンタね、イカ残してったよ〜。イカ嫌いって書いてあるわ…」と言って
プレゼントの置かれてあるツリーの下に向かいました。

グランマからはキャッチャーのヘルメットwithマスク。
次男がおねだりしたみたいなんだけど、なぜにキャッチャー用なんだよ?って話よ。
次男坊、キャッチャーのポジション、守ったことないんだよねー
それなのにプロテクター、レガース(足あて)も持ってるんだよ。
(旦那が買った)

それとサンタからもらったジョンシナのパンツ。
「マミー、今日穿いていい?」ってだって。= お気に入り確定。(よかったわ〜)
洗ってからならいいよって言ったんだけど、サーフパンツの上から試着しとりましたわ。
遊びに来ていた友達にもジョンシナのパンツを貰った♪って自慢してた。
友達に自慢するほどのものじゃなくて、こっちが恥ずかしかったわ。。。


長男もすごく上機嫌で
プレゼントを開けている時の子供の目って一番キラキラする時間なんだなぁ…と
改めて思った。

ストレスで、胃が雑巾絞りされたかのようになってたけど、
クリスマスが終わった途端、それがなくなったの。
人間の身体って繊細、そして不思議だぁね。

来年のクリスマスはどうかなー、まだいけるかな?
もうね、完全にサンタはいないもの…だと分かっちゃったら、
【Letter to Santa】と書かれている私のお気に入りのストッキングが
不要になるんだよね…
なんだかそれも寂しいんだよなぁ。

サンタはいるんです!



今夜、サンタは大忙しですね。
皆さま、準備万端でしょうか?

次男坊、「サンタは本当はペアレンツなんだよね?」と言いながらも、真剣にサンタに手紙を書いてストッキングのポケットに入れてました。
それも自分の分だけではなく、長男、ゴメの分も。

自分の手紙には「なんでもいいんだ。expensiveなものをくれ!」と書いてました。

お〜、待ってろよ!
エクスペンシブな$6のジョンシナのパンツを!!

あと近所の子供にジャンバジュースのギフトカードを買ったら、
25ドル以上のお買い上げで1枚フリージャンバ券がもらえたので、
えーたんに2枚あげるよ! (母ちゃんサンタより)



長男の手紙には
「最近、よく食べられるようになったので食べ物をください。」と

ゴメの手紙には
「骨とお菓子をください!」と書いてました。


そしてサンタクロースへのプレートには
ホノルル・クッキーカンパニーのクッキーに加え、さきいかも!
「これはdried squidって言うんだけど、気に入ってくれたら嬉しいな〜」って書いてた。

甘いものを食べるとしょっぱいものが食べたくなるんだけど、
盛り付けているところを見て、
「サンタにさきいかかよ!?」って思ったのでありました。

さきいかだけ残してみようかな。
「ゴメンね。サンタはさきいかが苦手です」って書いて。


でもえーたんの書き方を見ると
この子、まだ信じてるんだなぁーって思ったわ。

そう、サンタはいるんです!
マミーには明後日くらいにサンタの代わりにFedexのお兄ちゃんが
届けてくれる予定だよ。
(ネットショッピングのものを

イヴに噛まれた



朝7時半過ぎにナースが我が家に出勤。
唇を押さえ、「今、犬に噛まれたから病院に行ってくる…」と一言残し、帰って行きました。
待てよ、イヴの朝になんて衝撃的な出来事だこと…。
私は眠かったせいもあって、何が何だか理解出来ませんでした。

2時間後に戻って来て、噛まれた事情説明をしてくれました。

ミセス家から4軒先に、誰もが恐れている大きな黒い犬がいます。
たまにフェンスを乗り越えては子供達に恐怖を与えてしまう犬。
大人の私でも近付こうとは思いませんし、
フェンスを乗り越えて来られちゃった時にゃあ、失禁しちゃうだろうなーと思う位、
怖い犬です。

ナースは大の犬好きで、
今朝、ピックアップトラックの荷台に乗せられていた黒犬に近付き、
「元気かぁ〜?」みたいに挨拶をしに行った時に、
突然、顔にカブっと食いついて来たそうです。

「自分が悪い、自分が悪い…」って彼女は言ってたけど、
ムツゴロウさん並みに無謀なことをする人だなぁ〜と思いましたわよ。
マジにあの誰もが恐れている犬に近付くんですもの。

上唇の傷口が深かったので縫ったそうです。


謝りにきた飼い主の話によると、
黒犬、今までも何度か“人を傷つける”という行為をして来たし、
自分達(飼い主)に来月、赤ちゃんが生まれる予定もあるので、
生まれてくる赤ちゃんに危険が及ぶ可能性も無きにしも非ず…なので、
メインランドに住む親戚の家に
昨日、黒犬を飛行機で送る予定だったそうなんです。
でも今、本土の一部では猛烈な大寒波。
飛行機が予定どおりに着陸しない場合もある…とかで、
アニマルの持ち込みは禁止になったそうなんですわ。

よりによってその翌日に噛まれるハプニング・・・。
気の毒な。

飼い主が「赤ちゃんが生まれる前までにもし本土に送れなかったら、
処分してもらうかもしれない…」ってナースに言ったそうです。
それだけはして欲しくない!って伝えたそうなんですが…。
今回は自分から黒犬に近付いて行ったナースにも問題があるけど、
実際の話、近所の男の子が
フェンスを乗り越えて道に出てきた黒犬に馬乗りされて、
腰の辺りを噛まれてたりもするんだよね…。

なんだかなー、犬のことを考えるイヴになっちゃったわ。
犬のせいなんかじゃないんだよね。
飼い主なんだよな…。

画像の蘭は、蘭好きのナースにクリスマス・ギフトであげたんだけど、
でも今日は(噛まれた)お見舞いみたいになっちゃったよ〜

ああ、痛い……。



クリスマス・ストレスという言葉があるかないかは分からないけど、
私ね、クリスマスが迫ってくる焦りとかからか
昨日から胃痛が始まっちゃったの。
昨日はあまりにも久し振りの胃痛だったので
「あれ?今日はお腹の調子が悪いのかな?」と鈍かったんだけど、
今日ははっきりとした胃痛になっちゃったんだ。
横になっても、丸くなっても、体を伸ばしても、何しても痛いので、
胃腸薬飲んじゃいました。


◇    ◇    ◇

今週、毎日郵便局通いをしていたんだけど、
今日は荷物の最終便を持って行きました。

私達が長男の治療でお世話になったマクドナルド・ハウスには
マカデミア・ナッツのチョコレート、
年をまたいで滞在している家族が多いのでハワイのカレンダーをたくさん入れました。
カレンダーを見て「治療が終わったら、いつかハワイに行きたいね…」と
希望を持って治療してもらいたいという気持ちもあるからです。

あとは、集めていた缶のポップトップ(プルトップ)も送りました。
これはリサイクル業者に換金してもらい、運営資金にあてられるからです。

小さい保存袋はボンヌくんがハワイ滞在中の時に集めてくれたもの。
私が集めているのをいつも覚えてくれているんだよね、ほんと嬉しいわ。
一緒に送りましたよ〜、ボンヌくん!

クリプレは、ジョ〜ン・シィナァ〜〜!



白いブリーフはもう嫌だ…という次男坊にクリスマス・プレゼントで色つきパンツをあげる事にしました。それも彼の大好きなとっても人気のあるアメリカ人プロレスラー、ジョン・シナのパンツです。

ボクサー、色つきパンツは穿きたいが、好きな人が股間にいる…
というのはどんな気持ちになるのでしょうね?プレゼントを開けた瞬間、どんな反応をするかじっくり次男の顔を観察したいと思います。

次男坊は先日、「クリスマスまで待て!」という私の制止を振り切って、旦那から100ドル相当のグローブを買ってもらったので、クリスマス・プレゼントはパンツ1丁でいいんです。
それも「From:サンタ」扱いです。
「ええ、これだけ?」って言うだろうな。

ちなみに後ろはこんな感じ。