モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年10月

あれっ?こんなはずじゃ…



お風呂に入る前に明日のメイクの練習をしてみた。
日本風のカツラに合うメイクのつもりなんだけど・・・
バケモノじゃねーの、これ。
カツラを被ったらどうにかなるのかな?ならないよなぁ。


長男のドクターの仮装



今日は長男の病院に行って来ました。
今年は土曜日がハロウィンということで、今日仮装をしている病院スタッフが多くてなんだか楽しかったわ。
長男がよくお世話になっているドクターも仮装をしてました。
なんだか分かります?

ビニールのトート・バッグを被り、レースをあちこちにつけて、Jellyfish(クラゲ)ってなワケです。
オモチャの魚もぶら下がっていたんだよ。
高いコスチュームも魅力あるけど、身近なものでの手作り仮装も面白さや
温かみがあって素敵だと思う。

ハワイは明日がハロウィン。
今年はね、やっぱり週末ということもあって、
5件のパーティにお呼ばれされたんだけど、ハロウィンだけはね、抜けられない。
近所のみんなでやるブロック・パーティに参加です。
ポットラックの下ごしらえもしたし、明日を待つばかり。
けど、やっぱコスチューム、いろいろでエロエロな問題があるので、
まだ着るか悩み中。

ボンヌが日本から持ってきてくれたカツラを被り、
日本美人(?)になってもいいかなーとも思ってるんだ。

衣装は明日の気持ち次第。
どっちにしようかな…

2009年のjack-o'-Lantern



今年のjack-o'-Lantern、私ではなく、長男のクラス(みんな)作です。
「今年は忙しくて作れないわ…」と長男の先生と話していたんだけど、今日ね、先生が「みんなで作ったよ〜♪」って持ってきてくれたんです。
今年は先生とお友達の思いが詰まったjack-o'-Lantern。 嬉しいの一言です。

今は2人の先生が代わるがわる毎日来てくれています。
今日は先生と一緒にコンピューター指導の方も来てくれました。
『出来るようになること』が目標で
先生はいろんな方面から息子に合った指導を考えてくれている事に
感謝しています。
私も結婚前は保育の現場にいたので、
「こうしたらどうでしょ?こんな事をしてみたらどうでしょ?」って
アイディアを出したりして、
先生と3人4脚でいい感じに進められていっているように思えます。

コンピューターという新しい試みをして疲れちゃったのか、
息子は今夜、7時半に寝てしまいました。
いい寝顔だとホッとするわ。

明日はjack-o'-Lantern用のキャンドルを買いに行かなきゃなぁ。

米の助の誕生日



今日10月27日は米の助の1歳の誕生日でした。
バースデー・ボーイ、今日は私のサンダルを噛みやがった。でも次男に今日はスペシャル・デーだから怒んないで〜って言われたわ。それとこれとは違うと思うんだけど…。
米の助を飼うまではペットのよさが分からなかったけど、やんちゃしても可愛い。
今なんか帰宅すると誰よりも先に私を出迎えてくれる米の助に1オクターブ高い声で「ゴメたぁ〜〜〜ん♪いい子してた?」って言いながら、ナデナデしちゃいます。


ハロウィンのお菓子、お菓子、お菓子!



今年も我が家に『Trick or Treat』と言いながら、コスチュームを身にまとい来てくれる子供達の為にたくさんのお菓子を用意しました。
これから渡しやすいように袋に入れるんだけど、今年は160袋分の予定。
かなりのお菓子を買ったつもりなんだけど、テーブルに並べてみたら、まだまだ足りないような気がした。でももう買い物に行く気がないので、ある分だけで袋詰めする事にしようっと。

綱渡り



私、週の中で一番忙しいのが日曜日。掃除、片付け、お世話に燃える日です。
昨日は天気も良かったので、米の助が使っているマットやブランケット、ジェイウォーク竹山くんのケージも洗い、おまけに米の助にシャンプーもしてあげたので、全てが乾くまで家には入れず、ガレージのところにしばらくいました。
ジェイウォーク竹山くんの綱渡り。綱はゴメのリーシュです。
ゲコとは違って自分の尻尾を大切にするジャクソン・カメレオンのジェイウォーク竹山くんはこの時、尻尾を命綱にしとりました。
消防のレスキュー隊みたいです。
体の色は緑のまま。=(イコール)ストレスなしで楽しんでるって事です。

ジェイウォーク竹山くんを飼い始めた頃は
米の助が噛んじゃうんじゃないかと心配したんだけど、
どっちもお互いの存在を気にしてないって感じ。
でも米の助はジェイウォーク竹山くんがコオロギを食べる時は
必ずケージの前を陣取り、食べる瞬間を見るんだよ。
「オレには出来ねぇワザだなー」って思ってるのかも。

ラスベガスのお土産



友達の旦那さんがラスベガス旅行に行き、トランプのクッキーをいただきました。ありがとう。
いいな、いいなー、ラスベガス。
長男が病気になる前に「行きたいね!」って2人で言っていた場所なんだ。
私さ、賭け事しないんだけど、常に常に「私、あそこ行ったら勝てるわ!」って思ってるんだよ。
まぁね、ラスベガスに行く人達はみんな勝つ気で行くのよね、そうよね…。

コオロギの♂と♀



今日もまたコオロギを使い、オトナの時間です。
昨日▼このオンナ、ただもんじゃないと書いたものの続きになります。

無事、交尾を終えたメスのコオロギ、
オスのコオロギを蹴りました。
行為後の余韻(イチャイチャ)、ちょっと位楽しめや〜っと個人的に思ったんですが。
蹴りやがったよ。


↑こちら、蹴った直後。
一瞬亡霊に見えるのが蹴られたオスのコオロギ。
脳震盪起きちゃったかな?と思えるくらい蹴られました。

その後、メスは移動し、後ろ足を盛んに動かし始めました。
↓「あれ?オスからもらった精嚢取ってる!左の後ろ足で払い落としたし〜」





↑もう私の足についてないかしら?って確認中・・・

このメスのコオロギ、鬼だよ、鬼。
やるだけやっといて、子孫は残さず。
無能なオスはいただけません!ってかー
コオロギのメスって・・・  (いろんな事思っちゃいました。)

すごいもの見ちゃった



オトナの授業の時間です。
コオロギの交尾を見てしまいました。驚いた事にメスが上。オスを押さえ込んでいるかのようにも見えました。
オスが精嚢を後ろ側から直接メスに引き渡していて、なんとも衝撃的な絵でした。

私、その後もしばらく眺めていたんだけど、このメスのコオロギ、ただもんじゃなかったわ。ちょ〜オトコを見下してた。
マジ、許せねぇ〜
ジェイウォーク竹山くん行きかも…

ジェイウォーク竹山くんのご飯です



こちら、ジェイウォーク竹山くんの餌になるコオロギです。
今まではあちこちのペットショップから1パック(4ドルくらい)という形で買ってきてたんだけど、全部あげることなく共食いされたりして、もったんないなーって思ってた。
PETCOは1匹から買えるという事が分かり、少ない量ずつ買うことにしたの。
容器持参で行きました。
今回、ちょっとオマケしてもらったみたい。ラッキー♪

コオロギの餌、市販されたものをあげた方がいいのか、お店の人に聞いたら…
ポテトをあげたらいいよ〜との事。
私の頭ではコオロギ=きゅうりだったんですが、
きゅうりって日持ちしないし、腐るからイヤだったんですよねー。
うちの次男坊、芋好きのイモ男だからポテトなら常備あるからよかったりして。

早速、ポテトをスライスして与えてみました。

うわ〜、集まってる。集まってる〜!
(うちは赤いポテトを買ってきます)

一緒に観察をしていた次男坊に
「コオロギ、オスかメスか?」クイズをしました。
息子はオスとメスの違い、やっぱり知りませんでした。

お尻のところに針みたいなとんがったものがあるのがメスだよ。

産卵管って言うんだけど、
ここを土とか卵を産み付けられるところに刺して産卵するんだよ。
ほら見てごらん、こっちのコオロギには針みたいなのがないでしょ…
でもピリリリ〜って羽を広げて鳴くのはオスなんだよ。

あれぇ、理科の授業になってるじゃん!

昨夜ね、コオロギをじっくり見ていたら、
ジェイウォーク竹山くんの餌にする気がなくなったの。
実は産卵しているところを見ちゃったんだ。