モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年9月

今年のハロウィン、何着る?



ハロウィンが1カ月後に迫ってきましたね。
40歳だけど、誰にも文句言わせない。1年に1回の仮装大会だぞぉ〜ってな日だと思っとります。

昨日の日曜新聞にワイケレのパーティシティのクーポンが付いていました。それは今週“だけ”使えるクーポンでメチャお得なのですよ。今日の午後、ちょっと時間があったので品定めに寄ってみました。
決めらんな〜い!
でも「買うなら、今週!」なのよね…

で、さっきまでもうすぐハワイ入りする▼ボンヌくんと電話で話をしながら
ネットと睨めっこして、ハロウィンのコスチュームのサイトを見てました。
可愛いものもたくさんあるのよ、ネットだと。
試着出来ないという怖さもあるんだけどね。
共同購入しよっか?
そんな話になっとります。

さて、今年はどんなコスチュームになりますやら。

画像◆パーティ・シティの店頭にて。

命名 『ジェイウォーク竹山くん』



道路を横断中のところを見つけたので「ジェイウォーク竹山くん」と名付けけました。
いちおう私的にイケメン・ホスト風っぽく付けたんですが、ムリあったかな!?
このジェイウォーク竹山くん、日が沈むと尻尾を丸めて木の上で寝てしまいます。ホンモノのホストはこれから仕事だけど、うちのイケメンはマジ早寝

手術成功



長男の手術、成功しました。
今回の手術は3ヶ所で計4つの傷口ですが、痛みもそれほどないようです。
朝の7時に病院入りし、その日のうちの退院した(麻酔たっぷり効いたまま退院させられた)んですが、私の体調がよくなくて(頭痛が酷くて)ブログの更新出来ませんでした。
ちょっと疲れちゃったかなぁ。

さっきモーハワイ・ブログのトップページを覗いたら、
今日は何人かのブロガーの皆さんがうろこ雲の画像を載せてましたね。
私もこの前、▼運転中に見つけたジャクソン・カメレオン
夕方、裏庭に10分ほど放してた時にうろこ雲を見ました。

画像◆カメレオンと秋の空

長男の手術



明日は長男の手術が入っています。
長男は2007年の12月から胸にカテーテルが入っていました。そのカテーテルから採血や輸血、薬の投与のほか、臍帯血による骨髄移植もしました。
ハワイに戻って来てからも主に採血の為に使っていましたが、もうすぐ2年になるという事。やはりカテーテルがある分、感染もしやすいという事からこのカテーテルを取り外し、胸の中に埋め込む手術をする事にしました。
あと胃と十二指腸に入ってる栄養を摂る為のチューブも新しいものにする事に…。

今月は何度か病院側と話し合いをしました。
そして先週、麻酔科のドクターとの話し合いの時、
最後に「質問はありますか?」と聞かれて、
「質問はないけど、手術失敗は絶対に許しません!」と強く言って
同意書にサインをした。
こういう時の私はメッチャ強いよ。
いや、この2年間で強くなってしまったんだなぁー。

今夜長男は8時ごろに私のひざの上で寝てしまいました。
今は穏やかな顔をして寝ています。
いつもは朝方まで起きている私だけど、明日は早朝に病院入り。
そして手術成功と言われるまで緊張が続くので今夜はちょっと横になる事にします。

画像◆ミセス家のラナイから…。
日が沈んだ後の西の空、今日も綺麗でした。

お金のないハワイ州



次男坊が今日、学校から新しい年間スケジュールを貰ってきた。
ハワイ州の経済があまりにも厳しく、
とうとう公立学校まで影響(しわ寄せ)が出て来てしまいました。

来年の5月までさらに子供達は17日間休み。
土日休みに加え、隔週金曜日も休みになるって感じになるみたいです。
平日も休みだよ。
ちょ〜ゆとり過ぎになるだろ!っちゅーの。
次男の学校は10月は14日間。11月は15日間。
12月は11日間。1月は15日間だけ登校日。
月の半分が休みってどうよ?
信じらんないわ〜。
でも今後2年間はこのスケジュールらしいわ。

学校で働いている人達に賃金を支払わなくてもいいって事かもしれないけど、
子供の事は考えてない。
共働きの子供達は誰が面倒を見るの?

面白くないホノルルZOOの入場料もあがり、
コインパーキングもあがり、レイ・オフはするくせに値上がりばっかりだよ。
負担が全部、州民に来ているよ。
ハワイの子供達がこれ以上脳ミソゆとりになっていいのだろうか、
州知事のリンダさん。

運転中に見つけました。



今日は午前中に長男の学校で先生方とミーティング、
午後は次男の学校で面談があり、忙しい日になりました。
午前中、家から出てメインストリートを運転中に、
私の目の前にのっそりのっそりと横切る緑の物体。

「なに今の?もしかして、もしかして?」とハザードランプを付けて車を路肩に停め、
次から次へと通過していく車に「お願いだから踏み潰さないで…」と心で祈りながら
100mくらい戻ったら・・・
のっそりのっそり歩いていました。


このお方が!  
↓ ↓ ↓



ジェイウォークをして2車線を渡り切った、
強運男、ジャクソン・カメレオンが!
↓ ↓ ↓


ちょうどよく買い物袋を持っていたので、それに入れてミーティングに参加。

学校から戻ってきた次男坊と話し合って、飼うことにしました。
カメレオンは生きている虫しか食べないし、飼育が難しいらしいんですが、
私が見つけたのも何かの縁のような気がするし。
(それも運転中にね〜)

友達がカメレオン専用ケージを持っているという事で夜に取りに行きました。
画像を見た友達が、
「素晴らしい角だね〜。竹の子みたいだ。
名前に “竹” という字を入れて欲しい…」って。

「私もね、このカメレオンは角がカッコいいって思ってるんだよ。
今回は和風の名前じゃなくて、イケメン・ホスト風の名前にしようと思ってるんだ」
と話しておきました。

さっき食器洗浄機に食器を入れながら考えた。
イケメン・ホスト風だけど、和風…みたいな名前が浮かんだの。
イコール、お笑い系かもしんないな。 
明朝、次男に私が考えた名前でいいか聞いてみようっと。

釣ったどー! 2



旦那と2人して釣りにハマってしまった次男坊、今では平日の夕方でも出掛けて行きます。でも釣れない事もあるので「ディナーは刺身でいいよね?」という次男坊の言葉は期待しません。
今日は大きいサイズのPAPIOを2匹釣ってきたよ。
友達ん家に行く用事があったので、1匹あげました。もう1匹は明日、『アジのタタキ』にしよう。
新鮮な魚、チョ〜美味しいよ。

第10回記念大会◆Nike 5K For Kids Run



10回目を迎えたナイキの5Kレース。
今回はなんと10,000人のエントリーがあり、
うち18歳以下は5,000人以上だったそうです。
子供達も安心して参加出来るレースという事になるのでしょうか。
でも折り返し地点まではホノルルマラソンのようにイモ洗い状態だったよ…。

私達は駐車場確保の為に6時前に到着。
スタートは7時でした。


私は今回、初めてレースに参加した近所のMちゃんと一緒に走りました。
イモ洗いを避け、観光気分でデューク・カハナモク像の前で記念撮影。

陽がないのでまだちょっと暗いです。

水族館の辺りで、3年連続レースに参加している次男坊がいました。

「あれ、えーたん何でこんなところにいるの?歩いてるの?」と声を掛けたら、
火が付いたように猛ダッシュ。
(この後、一度も次男を見ませんでした)

去年に続き、同じところで朝のレインボーを見ました。



「Mちゃん、ガンバレ!
一度歩くと走れなくなるから、ゆっくりでもいいから走ろう。
もう少しでゴールだよ。ゴールしたらメダルがもらえるよ♪」
と励まし、2人で走りました。
私もね、本当はきつかったんだ。
なんせ、靴下穿くのは2ヶ月振り、ランニング・シューズを穿くのは約1年振り…と
チョ〜運動不足なのさ。
でも足を止めたのはデューク像の前だけで、あとはゆっくり走り続けました。

「Mちゃん、手を繋いでバンザイしてゴールしようか?」

息子とは果たせなかった「手を繋いでゴール!」という夢、
Mちゃんと果たしました。

結果は、

Mちゃん、初レースにしてはすごくいい記録。

ゴール後、18歳以下の人だけ貰えるメダル。

Mちゃん、メダルを見つめニコってしてました。

次男との待ち合わせ場所に行ったら、次男はバナナを食べて待ってました。
彼は多分、35分以内でゴール出来たと思うんだけど、
なんせ▼タイミング・チップ問題があるので、
正確なタイムはわかりません。
今日、スポーツ・オーソリティに行ったけど、
ナイキ・タウンのお店の電話番号を教えてくれたの。
閉まってるんじゃないの???
家に帰ってきて電話したら「ほら、やっぱり誰も出ない…」みたいな。


ゴール後のお楽しみ、去年まであったジャンバ・ジュースのブースがなくて、
取り合えず、高校生のお兄ちゃん、お姉ちゃんがボランティアでしている所で
ペイントをしてもらい、


芝生の上で休憩。

今回はこんな感じにいただきました。
(年々しょぼくなる・・・)

次男とMちゃんがバルーンを作ってもらうというので、私は荷物番。
ここでビックリしちゃったのが、ここまで飲もう…とか言っていないのに
私が残している水の量と次男の水の量が全く一緒だったの。

やっぱ親子ですわね


レースで走った時間以上に並び、Mちゃんはモンキーを


次男はお散歩プードルを作ってもらいました。

もちろんボランティアさんによるものなので、タダです。

午前9時前、フォートデルッシー公園は青い空が広がっていましたよ。


さて、インタヴューです。

私  「レースはどうだった?」
2人 「疲れた・・・」
私  「来年はもっと頑張ろうね!」
2人 「出な〜い!」

ええっ、出ないの?根性なし発言にガクンとしました。
あなた達が生まれた年に始まったレースだよ。
この大会だけは強制参加です!

私達はレース後、参加者全員が貰ったジャンバ・ジュースのタダ券を持って、
早速ジャンバ・ジュースへ行きました。ご褒美です。


参加費20ドルのうち一部は学校へ寄付されるとはいえ、
Tシャツ、お菓子、水、メダル、ジャンバジュースのタダ券を考えると
良心的な大会だと思うわ。
ハレコアの駐車場も3ドルで開放してくれてるし…。
やっぱ来年も出る!

タイミング・チップ



このタイミング・チップ、昨日行われたナイキの5Kレースで次男坊が靴に付けて走りました。
スタート、折り返し地点、ゴールで時間が自動的に記録されるものです。
今回、私は近所の女の子の初レースに協力して一緒に走ったので、次男坊とはゴール後に待ち合わせ。
私達がゴールした時には次男坊はバナナを食べて待っていました。
今年も負けた。

今日ね、ナイキのWEBに結果が出ていたので、
次男坊はどの位のタイムでゴールしたのかな?と覗いてみたら…、
げげげっ!息子の名前がありません。
ハイライト機能を使っても見つかりませんでした。

友達が私達の分もパケットをピックアップしてくれたので電話して聞いたら、
その時、機械の調子が悪くて、
チップを受け取るまでかなりの時間が掛かった…って。
原因はそれかー

取り合えず、問い合わせてみる。
5キロのレースだけど、次男坊も頑張って走ったと思うし、
時間が気になって今日は自分で調べてた程だし…。

これ、自己ベスト・タイムを狙ってた人なら
  ・・・ものでしょ。
例え5キロ・レースでも。

ミセス・スーパーサイズ、40歳♪



今朝はナイキの5Kレースで走ってきました。
それは後で記事にするとして、
今はレース以上に気になることがあってね・・・

最近、近くのものが見えにくくなった…と自分の老化現象を以前書いたんだけど、
私は若く見せたいとか、自分の年齢を内緒にしていたいとか、
そういう事は全くない。
けど、身体の老いはあんまり認めたくないものでございます。

昨日の夕方、いきなり来たんだよ。
ビックリした。
よりによってレースの前日なんて…って思った。

私・・・


たぶん・・・



四十肩