モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年7月

LAに行って来ます♪



次男坊、大興奮中。
母ちゃん、旅支度中。

あれ、10日間行くんだっけ?って感じの荷物。
あれもこれも…ってついついいろんな物を入れちゃうんだよね。万が一の為に。なんの万が一だか知らんけど…。

一番忘れられないのは化ける道具。これ忘れると滞在中ずっとバケモノだ、私。

次男はダディ宛てに「全部払ってくれてありがとう!」の手紙を書いたし、
さてさて、これからシャワー浴びて、スパムむすび作って、空港へ向おうっと。

画像◆昨夜の模様。
チームの為にポスター計9枚作りました。
派手に、そして賑やかに応援!!
「えっ、なんで顔なしのフラ・ガール…?」
ホームランを打ったら、この上に私の顔を乗せて
踊るんですわよ、舞うんですわよ。

隣りのおばあちゃんと日食観測



ガレージから私の車を出そうとしたら、ずっと乗ってなかったもんだからバッテリーが切れてた(涙)
なので、別の方法で日食を見ようと試み…
サングラスを2つ重ねて掛け、バンに反射させて日食を見ました。
これがなかなかいい方法だと思ったんだけど、隣りに遊びに来ていたおばあちゃん(日本人)に「ココがそうだと思う…」って指を置きながら説明しても、全然分ってくれなくて、大笑いしながら見てました。
おばあちゃん、懸命に日食を見ようとして抱っこしている孫がそっちのけになってるし…。
でもハワイは日食率がたったの11%という事だったので、明るさもそのまま。正直、たいした事はなかったです。


部分日食、見られるかな?



ハワイも今日の午後5時過ぎから部分日食。
全米の中ではハワイが一番日食が見られるそうなので
本土から日食見たさに観光客が集まっているそうです。
私も是非、部分日食を拝ませてもらいたいなぁ、と思ってるけど、
見る機材がないんだな、これが。

先日、NHKの番組で日食を“木漏れ日”で楽しむ。
普段なら丸い木漏れ日も、
日食の時だけ三日月のように見えるというものをやっていました。
コンクリに写る木漏れ日って家の周りだと
残念ながらパーム・ツリーしかないんだよね。
パームツリーの木漏れ日は丸くもないし…。

なので、紙に丸い穴を開けて見てみようかなーっと思ってます。
どうなる事やら…。

車内の様子がまるで見えないダークなスモーク・フィルムの私の車の中、
プラス、サングラスをしたら、なんとかOKそうな気もするけど、
ちょっと怖いわ…、目が。

ハワイ、今の快晴のまま日食の時を迎えられたらいいな。

パンツとベッドと次男



さっき(夜)、米の助の散歩に行こうとしたらお風呂上がりの次男坊がついて来た。
お風呂上がりにまた足が汚れるってあんまり好きじゃないんだ。
綺麗な身体で寝て欲しいから。 でも一緒に歩きたかったみたい。

次男坊が急にパンツ(アンダーウェア)の話をしてきたんだ。
多分、お風呂上がりにふと思ったんでしょう。

「マミー、今度、ダディのパンツみたいなの買ってくれる?」
  (トランクスって事ね)
「なんで?白いパンツ、この前買ったばっかりだよ。」
「ぴったりするのじゃなく、大きいのがいいんだ、皆、穿いてるし…」

そういうお年頃ですか。あら、そうですか。
私はブリーフ、ボクサーパンツ系が好きなので、
ずっと今のまま白いブリーフを穿いていて欲しいと思ってた。
考えていたよりも早くユルユル系にしたいと言われちゃったわ。
自分で買うとまでさっき言ってた…何事かしら!?


あとね、
「マミー、もうすぐベッドで寝れるね」って次男坊に言われたの。
「マミーは毎日寝てるけど…」って言ったら
「マミーは毎日カウチに寝てるじゃん!」って。

考えてみたら、ハワイに戻ってきてからもうすぐ1年になるけど、
長男のベッドがリビングにあるので、
私は毎日カウチで寝ている。横になってるっていう表現の方が合ってるかな。
ベッドで眠たのは、3月に手術をした時(病院のベッド)だけ。
彼の言葉は狙ってじゃない。自然に心から出てきている言葉。
悪さもするけど、次男坊の言葉にハッとしたり、涙したり、癒されたり、
気付かされる事が多い。
私の事をよく見ているなーって思う。
親(私)が育てられているのかもしれないね。

さて、ハワイはもうすぐ朝の4時半。
小鳥のさえずり、にわとりのコケコッコーの時間となりました。
私はこれから就寝です。    おやすみ☆

野球観戦チケット購入



もうすぐLAに行くのに、それも3日連続野球観戦をする為のLA旅行なのに、1枚も野球のチケットを取ってなかった。
ってかさ、WWEチケットの時もそうだったんだけど、一日に何度もチケットマスターを覗いても、一発で「これだ!」といういいチケットがなくて、どうしよう…って悩んでたの。
ほんと、どうでもいいような席しか表示してこないんだよ、
チケットマスターがよぉ〜!
で、取り合えず、1日目のものだけ買っといて、あとは現地で購入しようと
外野に近い内野席を2席確保。
その後、ネットを覗いていたら「チケット売買」の広告を発見。

年間シートで買っている人や売買のライセンスを持った人、
ゲーム当日に行けなくなった人達が売っているチケットらしい。
チケットマスターは後ろの後ろの後ろの席しか表示してこないのに、
ここで売られているチケットは前の方の席もメッチャある。
なんで、1日目のチケットをチケットマスターから買う前に発見しなかったんだろう…
と後悔しながら、昨夜は次男坊と夢中になってチケットを探しました。

1日目は、外野に近い内野席(それも後ろの後ろのチョ〜後ろの席)
お一人さま35ドルほど。

3日目のチケットは、ゴメスが守るセンターフィールドの真後ろの最前列を購入。
外野なのに(手数料入れて)お一人さま45ドルもしやがった。

そして迷いに迷った、2日目。
選手達が座るダッグアウトの隣り、カメラマン席の上の最前列があったの。
選手の汗の匂いがプ〜ンとしそうな奇跡の最前列シート。
でもね、お一人さま140ドル(手数料込み)。
高っ!

私:「えーたん、5つ後ろのEなら半額になるから、Aじゃなく、Eの席に座ろうよ…」
次:「いいじゃん!Aで!!」
私:「いや、マミーはお金がないんだ。」
次:「大丈夫だよ、クレジットカード使えば!」
私:「ちょっとぉ!それもお金なんだよ。こんなにお金使ってダディに怒られるよ。
  えーたん、明日、お小遣いをダディにあげな。」
(ダディは受け取るはずがないのを知ってて言ってみた)

次:「マミー、早くしないと誰かに取られるよ。クリックしよう。」
私:「いや、押せない。だって高いんだもん!」

もうすぐ10歳になる野球大好きな次男坊に
毎日いろんなストレスを感じてるであろう次男坊に
選手のそばの席なんて、すごくすごくいいプレゼントになる。
でも高い。
押せない、最後のクリックが。

マウスに手をあててるだけで、
次男としばらく「どうしよう、どうしよう」って話をしてたら・・・

次男坊、私の人差し指をトンって押したの。
画面には『オーダーされました』の文字が。
「きゃ〜〜〜!この人、押した!この人、マミーの指押したぁ!!」

最後はなんともあっけなく、次男に押されてしまいました。
っという事で、2日目は私達にとっては
とってもスペシャルなシートで観戦する事になりました。

今日、自分の財布から貯めているお金を旦那に差し出した次男坊。
旦那は「いらないよ。スタジアムでいっぱいお土産買って来な!楽しんでおいで!」
って次男に言ってたわ。

次男にはそう言ってたけど、私にはご機嫌ナナメどころかご機嫌横だったぜ。
押したのは次男坊だよー。

画像◆ミセス家にあるチームTシャツ、キャップなどなど with米の助
ゴメはカメラを向けると必ず入ってくるの。かなりの迷惑犬。
でもね、今日は面白い事に米の助の由来になったゴメスのユニフォームのところに
寝そべったの。偶然にしても上手過ぎ〜って思った。
この中から3日分のシャツとキャップを今日選びましたわ。

そそ、肝心な事を書くのを忘れていました。
私、今回の最前列のチケットはここで取りました。
http://www.stubhub.com/ イベント、コンサート、観戦チケットは手数料が少々高くても
某Cマスターより絶対にいい席が見付かると思う。

今まで知らなかったキング



次男坊はこの夏、カード(トランプ)に夢中。
今朝、次男坊が「マミー、ハートのキングってナイフを頭に突き刺してるの知ってた?」って言って来たのね。
「はぁ?ウソでしょ、そうだとしたら気持ち悪い…」と言って、見せてもらったらマジに刺さってた。
「ちょっと待って、もしかしたらえーたんのカードだけじゃないの?」
次男は友達と遊ぶ用のミッキーマウスのカードも見せてくれた。
これも刺さってるわ(怖っ!)

そこで調べた。
ハートのキングのモデルになったのはカール大帝という人物。
彼は5度結婚したらしいけど、自刃したとは書いていなかった。
なんでナイフが刺さっているの?・・・謎の謎の謎だ。

次男が「ダイヤのキングだけなんで横を向いてるの?」と質問してきた。

・・・知らない。

40歳にしてはじめてハートのキングにナイフ刺さってるの知ったんだよ。
そんな横向きキングがいる事すら知らんかったわ。
ってか、キングもクイーンもジャックも全て同じ人物が描かれていると思っていたし、
モデルが存在してたのも知らんかった。

新しくこれからトランプを作るのであれば、
横向きキングはOKだ。
けど、別にナイフを刺したキングにしなくてもいいんじゃね?…と思った。

こんなハズじゃあ・・・



ダイエット中です。
『計量日』は週1回だけにしました。
前にも書いたけど、「うわ〜、減った!」っちゅー言葉を発したいが為です。

そして今日がその計量日。
さっき体重計にあがってみたよ。

同じ。

グラム単位まで1週間前と全く同じだった。

「うわ〜、減った!」じゃなく、
「うわっ、ショックゥ〜!」って言葉を発してしまいました。

私、2キロは減ってると思ってたんだよなー。

体重が変わらないんだったら、
今までのように夜中に間食、チョコレート生活に戻しても…って
一瞬思った。
けど、来週体重が落ちるっていう可能性もあるじゃない。
なのでこのまま続ける事にしますわ。

以上、悲しいダイエット報告でした。

可愛がり過ぎた…かな!?



エコ三郎、ちょっと小さめですが初収穫を迎えました。
あのね、エコ三郎、ボンボン四郎共になんだか成長が止まっちゃったような気がしてるの。ゴーヤの苗そのものに元気がないんですわ。
考えられる原因は…
1.合わない肥料をあげちゃった。
2.肥料を多くあげちゃった。
肥料が絡んでるんじゃないかと思ってます。可愛がり過ぎたかなって思ってます。
あともう一つ考えられるのは、私が新しいゴーヤの種を巻いたので嫉妬しちゃった(それはないか。)
今日はこの夏初めてのチャンプルーを作りますわ。
にがいのがたまんなく美味しい。

新年度の準備



公立学校が今月末から新年度が始まります。小粒な次男坊ですが、5年生になります。
来週からLAに行くので、その前に新年度の準備を終わらせておかなければ、ハワイに戻って来てからきつくなると思い、只今準備中。
ノートや筆記用具はもちろんの事、ハンドソープ、ティッシュ、ジップロック、ペーパータオルまで準備しなければいけないっていうのは、日本の新年度にはないと思いますが、どうでしょうか。
学校でまとめて買って、あとで徴収してもらった方がこちらとしてはラクだと毎年思ってるんだけどね…。

今まで使っていたもので使える文房具は使い回し。
それに加え今年はよくあるやまぶき色の六角形鉛筆ではなく、
ハロウィン、クリスマス、ポケモンなどのキャラクター鉛筆を使って貰う事にしました。
だって溜まりに溜まってるんだもん・・・。
100本は軽くあるわ。
今でもペンシルではなく、“鉛筆”なんですよね、学校からの指定は…。

長男の名前が入ったものもいくつかあったんだけど、
「まーたんのでもいいよ…」って次男に言われた時には嬉しくてジーンとしちゃった。


今日ね、WAL-MARTに買い物に行ったんだけど、
「早く!」「触るんじゃない!」「離れないで!」「静かにしてなさい!」…って
どこの母ちゃんもキ―――――ッ!ってなってた。
私は一人で行ったので、「ああ、わかるわかる、その気持ち…」って思ってたわ。
ほーんと、夏休みの子連れ買い物って大変よねっ!

ヨシ!



先週の婦人科検診(子宮頸がん)の結果が送られてきました。
【ノーマル】だってさ。
術後初めての検診だったから不安と怖さがちょっとあったんだけど、よかった。
ふぅ〜って大きく息を吐いちゃった。