モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年12月

病気と闘うナース



手術の為に休養中のナース、癌が見つかってしまい、
私、落ち込んでいます。ショックでした。
今は自宅で療養していて、
明日から化学治療(キモセラピー)が始まるそうです。
経過を見ながらだけど、1月中にはここに戻って来たい…って。
私はいつ彼女が戻ってきても大歓迎だし、
長男も去年の12月はキモをしたので、
多少なりとも気持ちを分かってあげられると思う。
けど、やっぱり心配です。

自宅にこもっているより、ココに来て
私とビーチクパーチク喋っていた方が気がラクになるかなって、
大好きなナースの事を今、想っています。



いつかまた走るよ



風邪を引いてしまいました。鼻水は出てないし、咳もないし、熱もない。
昨日から喉だけがメチャメチャ痛いんです。
カサカサのオヤジ声です。
こういう状態の時に思わず歌ってしまうのが、
ボヘミアンとダンシング・オールナイトとおふくろさんなのよね…。

これで次男坊の風邪が家族に一通り回りました。
ヤツが運んでくる風邪菌ってほんと毎回強くて(涙)

ホノルル・マラソンが終わりましたね。
私は朝4時半ごろ、頑張ってコール♪を友達にしてから寝ました。
昨年同様、天気がよくなかったようですが、
皆さん、お疲れ様でした。
そして完走された方々、おめでとうございます。
うらやましいです。

トレーニングしてなくても完歩でもゴールすればいいじゃん!と言われましたが、
私にはそれが出来ません。
出るからには自己ベストタイムを更新したいから。
2006年に出した、【4時間46分28秒】を1秒でも短縮したい。
でも生半可な練習ではダメなんですよね。
来年からは40代突入だし。

今は時間がある時は身体を休めることに使っている。
いつかその時間を運動にもまわせればいいなー。

おととしのマラソン後の画像を見たら、自分のしまり具合にびっくりした。
ってか、本当に鍛えてたから今のような贅沢なほどの贅肉がない。
過去の栄光って言われないように、マジがんばろ。


※ KONATSUさん、ジェフさんからやっとこ受け取りました。
  どうもありがとうございました。
  次男坊、車の中で早速あたりめを食べてました。車内はイカ臭。

W次男坊と青森くん



昨夜、マク夫・まくコ夫妻主催のパーティに途中から参加して来ました。
当日じゃないと私の予定がはっきりしないので
前もって「行きますね♪」とは言えず、今回は突然お邪魔という形になりました。
たくさんお客さんがおりましたが、(私、他の方のブログを読む時間がないので)、
一度でもお会いした事のある方、私のブログに書き込みをしてくれている方とだけ
お喋りをしていました。すみません。

コゲメシさんもかなり前から知っていたんですが、会うのは昨日が初めてでした。
びっくりしたのが、コゲメシさんちの次男くん。
も〜それはそれは賑やかな男でした。
私にビデオカメラを向け、何度も歳を聞いてくる。
その度に私も「さんじゅ〜きゅ〜さいっ!」って答えてたんだけどね。
ものすごく、しつこい、しつこい。

散々アホな事をしたあとに、コゲメシパパが
「この人、ミセス・スーパーサイズさんだよ」と次男くんに言った途端、
コゲメシさんちの次男坊、私に土下座したの。
驚いたわよ。
男性に土下座されるのなんてはじめてだったもの。私、S嬢ですか?

画像は、ミセス次男坊とコゲメシ次男坊。(土下座した男↓です)

しつこいけど、可愛い。面白いけど、しつこい。
・・・また来てね。待ってるよ♪

さてさて、マク夫・まくコ夫妻と一緒にハワイ入りしている人の中に
青森のねぶたの浴衣を着て(ハネトの格好をして)
レースデーウォーク(10キロ)に参加するという若者がおりました。
岐阜の人なのにナゼ、ハネトに???
この夏、青森に滞在している間にねぶたの衣装一式を揃え、
ねぶた祭りに参加したそうです。
嬉しかったよ。まさかこんな所で“青森”を感じられると思っていなかったから!

でもね・・・
花笠がない。 ← しょうがないね、かさばるもんね。
足袋がない。 ← これもしょうがないかー。
鈴がない。 ← なぬぅ?ハネトに鈴がない?一番大切よ!

彼は10キロのウォークが終わってすぐ準備をし、日本に帰るそうです。
当日ですよ〜(根性ですなぁ!)

マク夫・まくコ夫妻はじめ、参加されていた皆さん、
もっともっとゆっくりお話したかったです。
いつかまたね・・・。

そして2:30am現在、小雨が降っていますが、
ホノルルマラソンがスタートする2時間半後には雨が止むことを祈ってます。

やっぱ私が出なきゃ晴れないのかな・・・

空が泣いている。



木曜は雨。昨日は夕方から雨。今日は一日中、雨。
そして明日はホノルルマラソンですよ。

誰もが明日の為に練習を積んできた。
お金を掛け、ハワイに集まってきた。

雨が降りませんように…
みんなが笑顔でゴール出来ますように…
と祈ってます。

暴風雨



大荒れでひどい事になってました。
オアフのたくさんの学校が休校とニュースで告げていたので、私も二度学校へ確認の電話を入れました。(息子の学校は休校にはなりませんでした)
長男も今日は腎臓のドクターとの予約が入ってたけど、こんな雨の中連れて行けないと判断し、キャンセルに…。

さっき買い物に行ったら(エビを買いに行ったんだけどね)、道路には折れた小枝が散らばり、落石のため迂回させられ、斜めになった電柱をTVカメラマンが撮ってました。
そして浸水、停電…、オアフだけでも大きな被害が遭ったようです。

私なんか、うちの屋根は吹っ飛んでもいい。
可愛いゴーヤがダメになりませんように…って祈ってたわ。

・・・大丈夫だったみたい。ふぅ…

画像◆奇跡の生還を果たした、我が家のゴーヤ1号だよ。


今週末はホノルル・マラソン。いい天気になるといいね・・・

Ne-Yo



『寝よ』ではなく、Ne-Yoの話です。
ラジオを聴いてたら、
1月5日に二ール・ブレイジデル・アリーナでNe-Yoのコンサートがあると。
それを耳にした瞬間に「行きたい♪」と思った。

次男もNe-Yoが好きでよく車の中で口ずさんでるんだけど、
大人のコンサートに9歳の坊やを連れて行けるのか?

ミュージック・ビデオを観る限り、
いかがわしいシーンがたっぷり出てくるんだけど、
果たしてコンサートでは普通なのか?
普通かもしんないけど、
コンサートに来ているニィちゃんネェちゃんがいかがわしい事をしちゃうかも。
(それはないか?)

友達とNe-Yoについて一度も語り合った事ないし、
じゃあ、プロレスみたいに一人で行くか…
一人で行けるかな…?
って、考え中。

この前、友達に
「どうしようかなって迷ってる時は絶対に行動に移すよねー」って言われた。
・・・気付かなかったけど、そうかもしんないって思った。
後悔したくないんだろうね、きっと。
でもコンサートは月曜日だしなぁ…っと今、ブツブツ心の中で独り言。

さっき調べたら、ハワイのコンサートが終わったら、
1月8・9日は日本武道館で、10日は大阪、
12日は名古屋でコンサートなんだね。
WWEとは逆パターンで・・・

日本ツアー、チケット高っ!!
でも売り切れだそうで…
ハワイはどうでしょうね〜、にひひっ

オスとメス



今日の天気は、曇り時々シャワー。かなり強い風が吹いてます。冬を告げる、ハワイの木枯らし1号って感じでしょうか。

さてさて我が家のゴーヤですが、朝晩の涼しさや強風にも負けず、(いまのところ)すくすく育っています。
観察してて気付いたのが、つぼみが出来始めた時点でオスと(ゴーヤになる)メスに分かれてるんですね。
気付かなかった方がよかった。
うちの花の割合がオス花20に対してメス花1くらいなので、つぼみを見て「オスかよ、またオスかよ…」ってちょっとがっかり入ってるところです。
私の半熟女フェロモン、ん?半熟女臭がプンプンしてて、オス花が多いのかなー
あっは〜ん

元々植物が好きでいろいろなものを育ててきたけど、今回は初ゴーヤ。
NHKの緑のカーテンのニュースを観て惚れてしまったんだ。
最初は観賞用と思ってたけど、実がなり始めたらブツブツのボコボコだけど可愛いと思うし…。
今まで育ててきた植物の中で一番可愛いかも…って思ってるよ。
朝昼晩、時間さえあればゴーヤを眺めてる。

画像:左がオスで右がメスのつぼみ

おっぱい



さっき、Ms.Gがルームメイトの赤ちゃんを連れて来てくれた。
生後1カ月の赤ちゃんなんだけど、まだ3000gにも満たなくて全てがちっちゃいの。
赤ちゃんって癒しだね。いつも見ていたい…
長男もニコニコしちゃってさ、ベイビー・セラピーだねって話してた。

私が抱いた瞬間、大きな口を開けて、オッパイを探し始めたの。
あまりにもパクパク探してるもんだから、パクパクの刺激で母乳が出るんじゃないかと思ったよ。(出たら面白いのにね…)
おばちゃんの乳、見せ掛けだけの空乳ですんませんねぇ

日曜深夜のお仕事



長男の右胸の上にカテーテルを入れてから一年が経った。
息子が入院して一番最初にしたのがこのカテーテルを入れる手術でした。
骨髄移植から1年間は注射針を肌に刺せません。っというのも、注射針の部分からの感染を防ぐ為です。
このカテーテルからは採血、輸血、点滴、薬の投与、全て行ってきました。
手術をしたその日の夜中からは抗がん剤の投与。
今でも忘れられません。
抗がん剤の副作用があった時、長男がこのカテーテルを何度も何度も引っ張ろうとした事を…。

この一年、カテーテルが外れる事なく、
そしてここから感染する事がなくて良かったなぁ…なんて、
さっき血液凝固を防ぐ為のヘパリンを注入しながら思った。

本土にいた時、出産し12時間後に退院したお母さんがいます。
(はい、その時の記事は▼こちら
その子供達は8人兄弟で1歳になる男の子が骨髄移植をしたんですが、
兄姉に引っ張られ、IV(点滴)をしていた時に足で踏んづけられて抜け…、
半年で三度のカテーテル手術を受けました。
カテーテルをつけてるだけでも、その男の子には危険がいっぱい。
それを思うと・・・。

平日はナースの仕事も、休日は必ず私が行う。
そして未だにナースに一度もさせていないのが、
カテーテルが体内に入っていく部分のドレッシング(シール)の替え。
これは一週間に一回なんだけど、
最もほこりが立っていない旦那と次男が寝た後(深夜)に行う。
私がやるようになって10カ月くらいだけど、手抜きは一切出来ない、
神経質な私にはぴったりな作業だと思ってる。
こればかりは本土にいた時からナースに褒められてきた作業。
優秀なナースでも絶対に譲れません。

マミーってすごいね



息子の学校は本を読む宿題が毎日あります。
昨日、次男坊が学校の図書室から借りてきた本は大相撲の本でした。よく探したわね、ってか、こんな本が学校にあるとは…って思った。
私ね、本の写真を見ながら、これは逆鉾でこれは兄弟の寺尾、これは大ノ国、貴ノ浪に久島海、これは若貴・・・って力士の写真に指を置きながら言ったら、「マミー、なんで知ってるの?マミーってすごい!」って次男坊に久しぶりに褒められました。
プロレスは趣味の域を超えるくらいのヲタクで
【ハワイで一番プロレスを語れる女、一杯のお酒でプロレスを5時間語れる女】
だと思ってる。特にアメリカのプロレスはね。
全然自慢にならねぇ〜し。
そこまではいかないけど、大相撲もかなり詳しい。
ハワイに住んでても毎場所TV観戦してるしねー。
でもまさか、次男にすごい!って言われるとは思わなかった。
人間ってどこで褒められるか、わかんないもんだぁねー

さて、アメリカのプロレス団体 WWE が
2009年7月に日本武道館でスマックダウンの二夜連続公演を行うと発表した。

う ら や ま しぃ 〜

い き たぁ 〜 い

日本→ ハワイ→ カリフォルニア…が、今までWWEが行ってきた公演の流れ。
だからハワイにもWWEが上陸してくれる事を願うよ。
ハワイはお客さんの入りが悪いからなーって言わず。。。
出来ればRAWも…なんて贅沢言いませんから。