モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年3月

次男へ・・・ マミーより



「今日、何時に起きたの?朝、何食べた?」
夕方、病院に歩いてる途中の私と次男の会話でした。

自分で聞いときながら、辛くなった。
これってお母さんと子供の会話じゃないよなぁ…と思ったから。

以前は、寝起きの悪い次男のおケツを叩いて起こしてた。
ご飯にするか、パンにするか、早く決めてよ。
ほれ、歯みがきしなさい!
・・・なんて朝は大戦争だった。

今は出来ない。
一緒にいてあげる事もあまり出来ない。
私は夕方の7時から翌日のお昼まで病院にいるから、
ここ一カ月、次男の寝顔を一度も見ていない。

次男には、ゴメンね…という気持ちでいっぱい。

えーたんへ
 いつでもいっしょにいたいし、
 いつもあなたのこと、かんがえてるよ。
 もうちょっと、もうちょっとだけガマンしてくれるかな。
                  マミーより

画像◆雪がだいぶ少なくなってきました。
    道端の汚れた雪を何度も投げつけられました。
    なので、私も反撃。
    遊ぶ時は“本気”が面白い。

LOSTってやつ



前髪を病室でざっくり切ってしまった母ちゃんです。ちなみに医療用のハサミの切れ味は最高でした。
オシャレもへったくれもない女なので、思いついた時に切っちゃったって感じです。

さて、昨夜TVを観ていたら、LOSTってのが入ってました。
本当は木曜日の夜はTNAというプロレス番組を観たいんですが、残念ながら病院にはスパイク・チャンネルがありません。
はいはい、それはどうでもよくって・・・


私、今までこのドラマを観た事がないんだけど、
ハワイのあちこちで撮影してるのはよく知っています。
実際、うちの近所でもしてましたし、
撮影かなーってのは運転してて何度か見たことがある。
でもおかしいもんで、興味がないもんだから素通り。。。

ナースがね、
「弟がLOST好きなの。撮影しているところを教えてくれたら、
20ドルでこの町に住んでるプロレスラーの家を教えてあげるわ!」
って言って来た。
彼女の交換条件は何なのよ???

私、このTVに写ってる彼の顔を初めて見た時、
今は亡き橋本真也にそっくりだな〜って思った。
似てませんか?


※大好きな東京の友達から桜の画像が届いた。
 日本は桜の季節なんだよね・・・いいなぁ。

三ツ星タコス☆



これ、メキシコパパが煮込みに煮込んだ牛タンで作ってくれたタコスです。ちなみにメキシコパパはダウンタウンの松本にそっくりです。
至ってシンプルな具に、ほどよい軟らかさのサイコロ牛タン。
私が今まで食べてきたタコスの中で、これがね、腹踊りをしたくなっちゃうほど美味しいと思いましたわ。

タコスと言ったら、具は○○・・・っというものが私にはあった。
(私が一般的なものしか知らなかっただけ。)
それを今、メキシカン・ファミリーがことごとく崩してくれている。
一緒に居られるのもあと少しだけだと思うから、
学べるだけ学んでおこうーっと。

シタごしらえ



メキシコパパが私をキッチンに呼び、鍋をパカって開け、「煮込んでるんだよ、何だか分かる?」って言って見せてくれたのがコレ。
私が一発で当てちゃったから驚かれた。
去年の5月に一人で日本に帰った時、これ食べたさに新幹線で仙台まで行っちゃったほどの大好物。
スライスされたものはいいけど、カタマリはちょっとグロいよねー。

さっきナース達にこの画像を見せて当てっこゲームしたけど、
誰一人当てること出来ず。
正解言ったら、皆が皆、気持ちわりぃ〜みたいな顔してた。

・・・・・考えた。

アメリカの“珍味”ってなんだ?って。
私には分からない。

よし、私のレシピに加えるぞ。



私と仲良くしてくれているメキシカン・ファミリーはハウスにいる48ファミリーの中で一番キッチンを使っている。
ボランティアさんが作ってくれているアメリカ〜ンな食事が苦手なんだってさ。

大ハッスル!エッグ・ハント



マクドナルド・ハウスでイースターのエッグ・ハントが行われました。
近所の子供達が集まってしていた今までのエッグ・ハントとは大違い。
午後2時から4時まで子供達のダイニング・ルームの使用、通行を禁止にしての大人達による2000個以上のエッグ撒き(?)。
画像たくさんの母ちゃんリポートです。

ハッピー・イースターっか。



今日はイースター。
今年に入ってハッピーが付く大きな行事は、お正月、ヴァレンタイン、イースターで3つ目。
このあと10月のハロウィンまではチョコレートともおさらば。
ハッピーが付く行事も半年はないんだなぁ・・・

って目が覚めてからベッドの中でしばらくボーっと考えてた。

ベッドを片付けてる時、ピンときた
ハロウィンより先にハッピー付くのを見つけた。

ハッピー・バースデーってヤツがあった。
もうすぐ39だよ、おいおい。




まだ降るんですか?とメキシカン



今朝、病室のブラインドを開けたら、昨日までの陽気とは一変して、一面の銀世界になっていた。
この雪景色、もうすぐ見れなくなるんだなぁ…と思ったら、写真に収めておきたくなった。

これはハウスの正面。
毎日、ロナルドが笑顔で迎えてくれます。

ヒーロー登場!



バットマンと相棒のバットガールが長男の病室に突然現れました。親だけには前もって教えといてくれよ〜って感じ。私、本気で固まってしまいました。
今日は病院のヒーロー・デーだそうで、ファミリーラウンジではヒーロー・ショーもあったそうです。入院している子供達、みんながTシャツやオモチャ、バルーンをいただきました。
昨日もステート・パトロール隊のイイ男衆とスモーキーという着ぐるみが
イースターのお菓子を持って遊びに来てくれました。
有名なスポーツ選手や歌手とかの訪問じゃないんだけど、
こういう励ましは実に嬉しく、日々の空気をガラリと変えてくれるものです。

そして午後はここに来てからずっとお世話になっている方(日本女性)に
コリアンのバッフェに連れて行ってもらった。
彼女とは時々食事をするんだけど、この前は中華料理を食べに行ったばかり。
いつもそばで支えてもらい、力になってもらっている。
私(私達家族)には今、もっとも大切な存在。
息子が病気にならなかったら、
ここに来る事も、彼女に出会う事はなかったので、
息子が取り持ってくれた縁です。

今日の車の中では、タカとワシの違いが分かんない。ワハハ〜
ルート√は覚えなくてもよくない?アハハ〜
そんなの知らなくっても生活出来る。ガハハ〜
なんて、自分のバカっぷりをネタに笑っていられた。
2時間という短い時間だったけど、すごくすごく気分転換になった。

私は長男の事ばかり考えて、いつも気を張っている状態。
でも、たまにはこうして気を休める事も大事なんだよね…..

画像◆バットガールの方が強そうです。

落ちた日。



今朝、また熱が・・・。
なんで?どうして?という気持ちと何も出来ないもどかしさや切なさで、
私の心が一気に落ちてしまった。
それが涙となり、どんなに「泣くな!」って自分に言い聞かせても、
こらえる事が出来ない。弱い心が涙となって表に出た。

私は今、外からの菌を微々たるものでも息子にうつしたくないので、
食べる時と歯を磨く時以外、眠る時もマスクをしている。
そのマスクを目の下のギリギリまで持っていき、
息子に泣いているのをバレないようにした。
こういう涙は息子に一番見せたくない涙だから。

でも涙は止まんなくて、止まんなくて、
いろんな事を考えてしまって、深く考えすぎてしまって、
「母ちゃん、しっかりしろ!」って自分にまた強く言い聞かせてみたけど、
それでもダメだったから、
トイレにティッシュを持って行って、そこで鼻をかみながら、
子供のように声を出して泣いた。わんわん泣いた。

泣いてすっきりした訳じゃないけど、息子を一人にしておけないから、
心を落ち着かせて病室に戻ったら、ドクターの回診がすぐにあった。
ここのところ、私の好きな2人組の女医さんが来てくれている。
日本の回診は白衣姿でシリアスな顔つきの
白い巨塔に出てくるようなお医者さんを想像してしまうんだけど、
ここの女医さんは毎日私服。
今日は、一人はピンクでもう一人は水色、
2人とも春色カラーの洋服だった。
彼女達はいつもニコニコしていて、
私の心を明るくしてくれる名人と言ってもいい。

また熱が出たこと、それによって私の気持ちが落ちてしまった事を話したら、
「この熱がどこから感染しているものなのか、また調べてみましょう。
大丈夫よ、私達はちゃんと目を向けているから!」
と私の肩を撫でながら、言ってくれた。

ほんのちょっとの言葉と肩をなでなでされただけなのに、
一瞬にして、私の心は今までと同じところまでグググッと戻った。
・・・不思議。

息子、ガンバレ!
あたし、ガンバレ!!