モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年5月

今年のベスト3



今日のホノルル・アドバタイザー(ローカル紙)日曜版に『2006 Best of the best 』が1冊入ってきた。
読者が選んだオアフのあんなもの、こんなものの“ベスト3”の発表です。

ベーカリー、弁当屋、歯医者、病院、ロマンチックな場所、引越しや、サーフ・ポイント、ポキ、焼き飯、パンケーキ、デザート、サラダ、ビール、先生、学校、映画館、ピクニック・スポット、カラオケ店、フィッシング・スポット、ゴルフ・コース、TVパーソナリティ、ラジオ局、ローカル・ミュージシャン、銀行、ビーチ、アパレル、ロコモコ、シェイブ・アイス、スパむすび・・・おお、書ききれません。気になるもの、ございます?

ボトル・ウォーター部門では(ジェフさんの勤務先)メネフネ・ウォーターが見事1位に選ばれました。ジェフさん、おめでとう。

カムのスワップ・ミート



今、日本から友達が来ています。
ワイキキに迎えに行き、庶民の台所、カムのスワップ・ミートに一緒に行ってきた。
私は、観賞用ではなく実になる方の植木と野菜を求め、たまに行くんだけど、とにかく不思議なところだと毎回思う。

今回は戒名が書かれた位牌が2つ並んで売られていました。いいんですか〜!?

自画像



年度末です。
行事が続き、親が集まる機会が多く、よく話されている事があります。
それは ≪先生の噂話≫
親としては進級後の担任が気になるんでしょうね。あの先生はどうの、こうの。この先生はどうの、こうの…っという話ばかりです。私は先生方の事が(名前も)よくわからないし、子供と先生との相性もあるから話には加わりません。過去には自分も言われてたのかな…と思うとイヤだし。

明日お届け



リボン・レイが出来ました。
さて、どれが一番簡単に出来たでしょうか?

私がリボンを買いに行ったのが遅く(…ってか卒業式と聞いたのが最近で)、どこのお店へ行っても幅の太いのは売り切れで、パッとしない色の細リボンばかりが残ってました。
なんとか形にはなったけど、思いつきはいけねぇな〜っと深く反省。

ダイエー看板



「いつこの看板が取り外されるんだろう、もうすぐかな…」と思いながら、ドンキで買い物をする。
買い物袋に【ダイエー】のプリントが無くなり、ただの青い袋になってしまった。

リバティ・ハウスがメイシーズに変わった時はあまり悲しさはなかった。でもダイエーは別。看板を外される瞬間を見ちゃったら泣きそうです。その看板の破片ください!って言っちゃいそうです。そんくらい悲しい。
破片より欲しいのは店員さんが着ているダイエーのアロハ・シャツですが…。

ドンキになっても、今までと変わらぬ品揃え、今以上の品揃えで一つ宜しく!っと言いたいね。

◆本日の画像
【パール・シティのダイエー】
最初、ここに訪れた時、看板はあるけど店舗が見つけられなかった。
…裏にございました。

この他の3店舗のダイエー看板も撮りたくなりました。

子供を守る



日本では残酷で悪質な子供を狙った犯罪が多い。
日本はこれから本当に考えていかなきゃいけないと思う事件ばかり続いている。

子供を学校まで送り届ける。
習い事に行く時も一人では行かせない。
公園で遊ばせる時もついて行く。
とにかく一人でいる時間を作らせない。もう自分の手で子供を守って行くしか、今の日本には犯罪から子供を守る方法はないような気がします。

大人への階段



長男がこの頃、隠れてティーンや大人向けのドラマを観たり、怪しげな言葉を使ったり…これが大人への階段の一段目なのかなと思ってます。
チュッチュしている番組を観ている息子に「何観てんの?TV消しなさい!」と言った後、「ああ、私が反応してどーする?」と反省。
こっちのキス・シーンって男優と女優、赤の他人なのにどーしてあんなにもねっちょり舌を入れてキスをしちゃうんでしょうかね?

ヨガとピラティス



今朝、子供を学校に送り届けた後、時々学校で顔を合わせるお父さんが車の中から話し掛けて来た。
父:前から気になってたんだけど、あなたって・・・・・?
私:はぁ?何?(聞き取れなかった)
父:あなたってボディ・ビルダーなの??
私:いいえ、趣味で鍛えてます。

やっぱりタンク・トップのせい?
確かにボディ・ビルダー=タンクというイメージありますものね。

タンクとキャミ



日焼けし、肩のトレーニングもはじめ、夏の女になってきたので、涼しげな夏の装いをしようとお店をはしご。
キャミが欲しいのに、これがまたさ、どんだけ試着しても似合わないのよ。

レース使い…ああ、とんでもない。
フリル…おお、鼻水出ちゃうくらい笑える。

ウニ攻撃



昨日も行ったし、母の日だし、疲れてたから今日はボーっとしたかったけど、朝起きたら、息子が既に水着姿だった。…ってことは今日“も”海ですね?

ビーチに着くと、ライフ・ガードのお兄ちゃんが寄ってきた。なんだよ、今日は何かあるの?と思ったら、
「Happy Mother's Day!」だとさ。