モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2005年12月

年の瀬



蛍の光が聴こえてくるようになったね。

今年一番お世話になったところに挨拶に行って来た。海なんだけどね〜
天気はよくても、水温は低い。頭のてっぺんまで鳥肌が立ったよ。

帰り際、息子に楽しさ・素晴らしさを教えてくれ、私を癒してくれ、そしてストレスを洗い流してくれた海に『今年もありがとう!』と投げキッスした。海はオエ〜って気持ち悪がってるかもしれないけど、ウインクもしてあげた(笑)

炎チャレ



終わったね、クリスマス。
私は25日のうちにツリーを片付け、ストッキングやツリーのスカートを洗濯しちゃったわ。
アメリカでは年明けまで飾っとくところが多いんだけど、何だか片付けたい気分だったのよ。
友達には「雛人形じゃなんだからさ〜」なんて言われちゃったけどね。

ここのところ、集まる!食う!飲む!ってのが多くてね、すっかりデブちんになっちゃった。
楽しい集まりでワイワイ、ガヤガヤしながらの“肥え”、これこそが【幸せ太り】っちゅーもんじゃないかしら?
あの縦に割れた腹筋は【まぼろし】…だと思う。(笑)

サンタさんへ



クリスマス・イヴ。

息子はそれぞれサンタさんへ手紙を書き、ストッキングのポケットに入れた。

「ストッキッグにたくさんのプレゼントを入れてやれ!
子供の頃、朝起きたらストッキングがプレゼントで溢れていて
そのプレゼントを一つずつ開けていくのが楽しみだった…」
・・・旦那は毎年、この季節になると繰り返し言う。

サンタ



今夜、こんなサンタさんが

みんなのところに

素敵なプレゼントを届けてくれるでしょう。

早く寝るんだよ、イヴの夜は。

サンタさんへお礼のクッキーとミルクを忘れずにね。

忍耐



レジの選択を誤り、やたら長いこと待たされた時にハァ〜って溜め息ついちゃった。そしたら私の前に並んでたオバちゃんもハァ〜だと。感染かよ?!レジって【運】なのよね。
レジ待ちしてる人がズラリいるのにチンタラとレジ打ちしながら世間話しされちゃうと日本のストアのレジスターって実に素晴らしいな〜っと思う。

クリプレ



家族でパール・ハイランドSCに買い物に行ったら、サンタさんとの撮影会が行われていた。
息子は記念撮影するような格好じゃなかったけど、撮影会が数時間と限られていたし、4×6サイズが1枚3ドルと激安だったので思い出の一枚ということで写真を撮ってもらった。

撮り終えた後、息子とサンタさんがしばらく話しをしてたので、
「なんの話しをしてたの?」と後で聞いたら…

完走祝い



K-Japanのいくこさんの突撃街角インタヴュー取材に同行した後、完走祝いをしていただいた。

私、ココはお初。。。

男性客じゃなくともお目々の行き先は
身体のラインがくっきりのウエイトレスのおねえちゃん。

祝杯



私は35歳から走り始めた。
それもホノルル・マラソンの為だけのランナー。

この半年間コツコツとトレーニングを続け、結果が出せた。
努力は嘘付かない…とは本当の事なんだね。

【ゴールした時の笑顔と涙は私の半年間のすべて】今はそう思う。

無事完走



もうご存知だとは思いますが、無事完走致しました。
昨夜は早く寝床に就いたのにも関わらず、アホな位いろんな事を考えてしまい、一睡も出来ず朝を迎えました。
緊張のあまり、お腹は痛むし…。

心はゴールにあるけど、自分の“足を信じて”スタートを切った。

ツリー



『マミー、クリスマス・ツリーはまだ?』
息子に10日以上急かされ続けた。

オマエさん達、モノには順序っちゅーものがあるんだ。
春の次は夏、夏の次は秋…のように、サンクス・ギビングの次にはホノルル・マラソン、
ホノルル・マラソンが終わらないと我が家にはクリスマスっちゅーものは来ないんだよ。

そう思ってても、息子には関係ないし、知ったこっちゃない。

・・・で先程、あまりにも言われ続けたので息子と一緒にツリーを出した。