モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2005年7月

武蔵



昨夜の余韻が冷めないうちに載せたいわ…。
全試合終了後、私達は最後まで残っていて、リング上でセレモニーらしきものをした参加選手達を間近で見る事が出来ました。負けぼの、いや曙と握手をした後、今時のギャル(死語)達に囲まれた武蔵が近づいてきました。
『写真撮ってもらいなよ!ミセス行け!』
『え、どうしよ、私行けない…』
と言いつつ近づいて行ったが、ギャル達の方が遠慮がない。まるでバーゲンでガツンガツン押してくるオバちゃんのよう。こういう時は遠慮しちゃいけないんだよね〜(^^;
ちょっとした隙にしゅんさんの後輩のなべちゃんと一緒に並びましたわよ。そして1回しかなかったシャッターチャンスの画像がコレ。
なべちゃんは半分しか写ってないし、武蔵の頭が切れてる…(涙)。撮ってくれた本人はK-1の雰囲気、そしてキレイな装いだった藤原紀香、オマケにビール、全てに酔っていたからね・・・・・シ○ゴ!まぁ、K-1を観に行ったという想い出の一枚になったからヨシとしよう。

K-1



K-1のハワイ大会を観戦してきました。ハワイ一格闘技(プロレス)好き、そしてマニアと自負している私だけど、K-1はテレビで一度も観た事がなく、今回がはじめてで生観戦。リングよりず〜〜〜っと遠い席でしたが、結構楽しめちゃいましたわよ。
藤本選手の頑張りに大きな拍手、声援が送られていたのが印象的でした。でも曙は・・・“負けぼの”でした。リング上で寝ちゃいましたの…(涙)頑張ってもらいたいんだけどね。
このハワイ大会の模様は日本で放送されるそうですわ。リングサイドで観ていた岡田Xやシンゴは映るだろうなー。フラ、ファイヤーダンスのパフォーマンスも放送されるといいんだけど。
夜8時に始まった試合、試合終了は日付け変わって夜中の1時でしたわよ。あ〜疲れたわ、寝よっと。

次男の誕生日



7月29日は次男の誕生日。
「何が欲しい?」と聞いたら、『プレステ!!』だと。
やっぱりゲームか…。家にはゲーム機器が一つもない。周りに持ってる子がいなければいいのだが、近所の子供達は皆んな何らかのゲーム機器を持っている。欲しがる気持ちはよくわかるんだけど、母ちゃんはゲームだけはまだ買ってあげたくないんだよなー。
今はテレビ画面を見つめる目、ゲーム機器を触る手ではなく、私達、親がしている庭の手入れとか掃除、洗車、車の修理、洗濯、料理…何でもいいんだ、少しでも見て、そして触れて欲しいんだよね。覚えろ!とは言わないけど、私達の手から離れたらそういうのを見て触れて覚える機会が激減すると思うからさ〜。何にも出来ない男より出来る男に育てたいんだよね。海に行ったり、外遊びでもいい。しばらくは野生児でいて欲しいなー。親の願う通りに子供は育たないのはわかってるけどね。難しいわ、子育てって。
まぁ、これからも子供と共に私は親として“成長”していかなきゃな。

次男よ、笑顔でずっと私を癒しておくれ!誕生日おめでとう。


プレステか、いつ買ってあげるかな、困ったなー

夏の味



我が家で穫れた“みょうが”です。春先に友達からみょうがの苗をもらい、大事に大事に育ててました。。。でも私が日本に帰ってる時がどうも収穫時だったようで、私が戻って来た時には悲しい事に花の咲いてるみょうがばかり(涙)
それでも毎日眺めていたら・・・みょうががニョッコリ!たった1コのみょうがでメッチャ喜ぶ自分がいましたわ〜、すんごい貴重品ですもの。ってか、自分で育てたからみょうがと言えども可愛いんだよね。

この1コをどうやって食べようか悩みましたが、みょうがの味を一番感じられるのは、生だ!と思い、ガリっと何もつけず食べちゃいましたわよ。
「コレだ〜、夏の味!」

昔はみょうがが嫌いで、この世になくてもいいわと思う食べ物の一つだった。幼い頃は肉が大嫌いだったのに今じゃ大好物。大人になると好みって変わるもんだぁねぇ〜。

お土産



これからハワイに来られる皆さん、こんなお土産はいかがですか?そんなに高くもなく、そんなにかさ張らない。主婦友達からはチョコよりいい!なんて言われてますわよ。手は常に洗うもんだし、アメリカのソープって香りがいいからね。
先日、一つ一つを袋に入れ、シャツに包んでいたのにも関わらず、一本だけ漏れてましたわ。皆さん、気をつけてお持ち帰りくださいませ。

チャームポイント



ラジオK-Japanのいくこさんです。いくこさんとは私がK-japanで喋りはじめてから2年半以上のお付き合い。いつも喋りで助けられ、そして突っ込まれてます(^^;

この前、シャワー中に“チャームポイント”について考えてしまった。昔、よくアイドルが「私のチャームポイントは○○で〜す♪」なんてテレビで言ってたよなーっと。でもアイドルじゃなくなったら、チャームポイントってなくなるの???っと思った瞬間、「いや待てよ、いくこさんの声は物凄く魅力的だ!あーいうのをチャームポイントというのではないのかな…」と思い直したのだ。
「おっと待てよ、じゃあ私にも何かあるのかな…?」と自分の身体のパーツを見直した、声も出してみた・・・・・が、いいところ一つもなかった。(ため息)


画像:いくこさんの車にて。

歓迎



日本に帰って、天童温泉つるやに泊まった翌日、玄関先には
『歓迎 武闘派ジェフ 御一行様』の板が。サイコーに可笑しかった。

私でも歓迎板に目が釘付けになった位だから、他のお客さま達はこの一枚の板でいろんな想像をしただろうな。

ちなみに私の時は、フルネームを全てカタカナで。どっかの怪しい会社名のようでしたが、ミセス・スーパーサイズと書かれてなくてよかった…かな、そう書かれてたら誰もが『巨漢女』と思うね。まぁ、最近太っちゃってそれに近いものがあるけどね…

モーハワイは本当に不思議な名前を持つ人ばかり。皆んな、名付け親のへなさんに感謝してるのかなー?

私?・・・・・ビミョ〜だわ(笑)

男の勲章?



『額を切って今、ヘルス・ルームにいますので迎えに来てください、多分縫わなくちゃいけないかも…』と電話があった。
今さっき、学校へ行ったばかりで怪我?どこで…??と思いながら、次男を迎えに行った。Tシャツには血。額の傷口にはテープが付いていて、保冷剤で冷やされていた。「もう血が出てないから大丈夫かな…」と思ったのだが、念のため、病院に向かった。急患の方に行ったのにちっとも名前が呼ばれない。アメリカのemergencyは待たされるって事をはじめて知ったわ。診察室に入るまで1時間半も待ったもの…。

・・・・・見てられない・・・・・
診察室に入り、ドクターが息子の傷口テープを剥がした。素人考えで大丈夫!なんて言っちゃいけないと思いましたわ。息子の額は“ぱっくり”開いてました。肉のないところなので骨が見えちゃってそうです。私は“血”がダメな人間なのでフラフラしちゃうというか、胸がムカムカするというか…、とにかく息子の額を見ることが出来ません。
『今から縫いますね〜』
医者の一声でナースが次男をシーツでグルグル巻にしました。暴れない様にする為です。息子が可哀想で私は見てられません。手術室の外で待ってる家族のように私は離れた所でウロチョロするだけ。
息子は大泣き大暴れ。ナース3人で息子を押さえています。

ナース:『大丈夫だよ〜♪』
息子:『大丈夫な訳、ねぇだろ!』(強調して書いてます)
ナース:『もうすぐ終わるよ〜♪』
息子:『さっきから何度そのセリフ言ってるんだよ、早く終われよ!』(強調して書いてます)
そして息子は『早く終わんないとオシッコ出ちゃうんだよ〜!!』と言いました。皆んな大笑い。

・・・『お母さん、そばに来てあげて!』と言われ、息子に近づくと額にはバンドエイドが一枚。息子は幼かった頃のように私にペタ〜ッとくっ付いて来ました。なんだか愛しかったな…。

今、右目の下にも傷があるし、ホント生傷が絶えない。傷は男の勲章かい?もう傷を作るのは止めてくれ!・・・っと言いたいところだが、今回は教室のカーペットで転倒してぱっくり切れちゃったようだから、しょうがないわな…。

新年度スタート



荷物が多い始業日なのに今朝は雨。学校のパーキングがなかなか見つからず大変だった。アラモアナSCもそうだけど、パーキングってタイミングなんだよねー。ちなみにレジ並びは運かな…。

昨年度までの息子の先生はそれぞれ日本の苗字を持つ女先生で、何となく親しみがあった。新年度になり、やはり親として気になるのはクラスメイトよりも先生。厳しくてもいいから息子に合う先生であって欲しいな〜っと願ってます。その昔(10年前は)私も同じような事を思われてたんだろうな、父兄に。先生は選べないからね…。

子供達を教室に送り届け、静かな自宅で久し振りにくつろぐ・・・・・っと言いたいところだが、自宅に戻りすぐ学校から電話が!(明日に続く)


画像:新年度、たっぷりの笑顔で登校。しかしこの30分後、次男から笑顔が消えた。

夏休み終了!



明日から息子はそれぞれ進級し、新1年生、新3年生となる。夏休みが始まりすぐに日本に行き、近くの小学校に1ヶ月間体験入学、ハワイに戻ってきてからはスイミングに通い、長男は“夏休み♪”という感覚が少しもなかっただろうな。

私はハワイに戻ってから、ノート、鉛筆、マーカー、クレヨン、糊…などの学用品の買い出しに追われた。はさみは○○○、糊は○○○…というメーカー指定をされちゃうと1つのお店で揃えられないし、ボックス・ティッシュは200枚のもの…なんて書かれてる。スポンジ、ハンドソープ、ジップロック、ペーパータオル、スコッチテープもちゃんと揃えた。けどね、学校でまとめて揃えて、あとで学校側から請求された方が楽なのに〜っとこの時期は毎年思うんだよね。
今、名前書きしてますわよ。鉛筆だけでも48本、ノート14冊、マーカー40本、クレヨン96本…っと名前書きもハンパじゃない。息子の名前が短くってよかった〜っとつくづく思うのでありますが、終わんない。この後も名前書きですわよ!

やっとこ夏休みが終わり。早起きの生活に戻るけど、ワルガキからたまには放れないとね(^^; そうそう、今日長男がタンスの上によじ登ろうとして失敗。なんで登ろうとしたのかはわかんないけど、タンスが倒れてきちゃってタンスの下敷きになって大泣きしてました。
タンスの引き出しはガーッと出てて、タンスの上にあったステレオは遠くに転がってて、スピーカーのコードが切れてた。『あんた、命あってよかったね〜』と私に言われたのでした。

次男は新1年生だけど、日本のように入学式とかある訳じゃなく、机やランドセルも必要ない。そういえば、入学祝なんてのもないなー。安上がりな新1年生だね。

画像:学用品準備中!(まだまだ終わらぬ名前書き…)

◆日本のお母ちゃん達、ガンバレ夏休み!!◆