モーハワイ☆コム

カテゴリー:LAの旅 2009

カリフォルニアでの再会



ハワイにトロピカル・ストームがやってきますよ。
ハリケーンではなくなったものの、予報では明日(月曜日)から風が強くなり始め、火曜日の午後から暴風雨、水曜日も風がやや強いというもの。
お盆休みでせっかくハワイを訪れる方にはホント残念な天気予報ですね。上の方にグイっと逸れてくれればいいんですが…。

先日のLA旅行で大切な家族と再会しました。
彼らとはマクドナルド・ハウスでずっと一緒だったんです。
会える事が嬉しくて嬉しくて、ハワイからはTシャツ、コーヒー、マカデミア・ナッツ、
来年のカレンダー、クッキー。
会えなかったらこの品々はどうしようという程、沢山のお土産を持参して行きました。
2日目の夜、野球観戦後に近くにいるから会おうという電話があったけど、
スタジアム周辺はマクドナルドがある以外全く分からず、
マクドナルドの駐車場で待ち合わせ。

不思議ですね、マクドナルド・ハウスで出会い、マクドナルドで再会ですよ。

会った瞬間、あまりの嬉しさに私、大泣き。
私達は野球帰りだったので、一旦ホテルに戻り、お土産を持ってレストランへ…。
真夜中だったけど、美味しいお寿司が味わえるレストランに
連れて行ってもらいました。
っというのも、彼らは一ヶ月に一度は日本食レストランに出掛けるほどの
日本食好き。
お嫁さんは日本人がいいねーって今から言ってるくらいなんです。

私の隣りに写っている男の子が骨髄移植を受けたんですが、
家の長男と病室が隣り同士だったという事もありよく話すようになったんだけど、
薬や化学療法で自分の身体を殺して、
ドナーの身体に自分を変えていくというのはものすごい大変なもので、
彼の病室からも泣き叫ぶ声、吐いている音が聞こえたり、
感染によって入退院を繰り返したりもしていました。
でもね、今は経過も順調で学校にも戻り始めたそうです。
下の子クリスは家の次男坊と同い年なんですが、運動神経抜群で
フットボールをやったり、野球をやったりしているそうです。
お兄ちゃんは
「週末、骨髄移植のドナーへの協力を呼び掛ける運動をしてるんだ」
って話してました。
鳥肌が立ちました。
彼が一番ドナーの有難さも必要性も感じているんだよね。

思い出話しもたくさんしたんですが、
「メキシカン・ファミリーと連絡取ってる?」と聞かれました。
私が最後に連絡したのは私のガンの手術の後。4ヵ月くらい喋っていません。
新しいPCにしてからは彼らのブログのアドレスも分からず、
覗いていなかったのですが・・・

「ブログ、ここ1カ月更新されていないんだよ。最後にUPされているものは、
ドクターに子供にお別れを言う日が近いかもしれない…と言われたという文章だった」
って。ショックでした。

私、LA旅行は楽しかったけど、ずっとその事が頭の中にあり、
滞在中に電話したんだけど、誰も電話に出なかった。
ハワイに戻って来てから、ナースにブログを検索してもらい見てもらったら
やっぱり更新されてないって。

「私達は悪い事をしていない。嘘も付いていない。
タバコも吸わない。健康に気をつけている。
人を憎む事もしていない。
なぜ神様は見てくれていないんだ。
神様のところには行かせない。
健康で元気に遊び回っている子供を見ると辛くなる。嫉妬する。
私は子供を心の底から愛している。いつまでも一緒にいたい。」
…そのような事が長文に渡りかかれていたそうです。

メキ夫婦はいい親なんだよ。
見本にしたい親ナンバー1、子供思いの親ナンバー1なんだよ。
今は彼らの子供が今までと変わらず彼らのそばにいることを祈ってる。

やっと、やっと・・・



皆さま、お久し振りでございます。
ハワイに戻って来ていたんだけど、ブログもUP出来ず、メールも返信出来ない状態で、「何かあったの?」と友達から心配メールをいただいておりました。
なんてこったぁない。我が家のワイヤレスに問題があり(今まで使っていたパスワードが違う!と出てきていて)、ただ単にインターネットに繋げられなかったの。
ふぅ〜、今日からやっとこ復活です。

次男坊とのLAの旅は冷や汗もののハプニングが一つあった以外は、
予定ぎっしりで楽しい旅でした。

画像◆ディズニー・アドベンチャー・パークと夕日。
画的にはとても美しいんですが、乗った人だけ知っている。
ここに写っているミッキーの巨大観覧車と
スクリーミン(ロードコースター)共に恐ろしい乗り物だよね。