昨日、ハーブ・オオタ・ジュニアのマネージャー、ジュニマネから
ブログに連絡ちょうだいとコメントが入ったので、今日電話をしたら、
ジュニアが今、ハワイにいるので演奏してくれるとの事。
本土の行き来でものすごく忙しいようなんだけど、
時間を割いてくれるというので、
今日、たまたまばば〜ずメンバーの一人の誕生日がカポレイであったので、
演奏をお願いしてしまいました。

友達の誕生日プラスおまけで私の快気祝いの
贅沢ライブとなりました。

夏川りみの代表曲涙そうそう、サザン、ジュニアのオリジナル・ソング、
ハッピーバースデーと4曲。

涙、涙・・・でした。


私はココにいる。みんなと一緒にいる。
私、ガンをやっつけたよ。
まだ痛みの残る傷口を押さえてるけど、もうすぐ治る。
そしたら大地を力強く踏める、
ハワイの空気をお腹の奥深くから吸えるよね…

ジュニアが私の目の前で奏でてくれている。
優しく美しいウクレレの音色に
「生きてる」事を実感し、そして感謝しました。


ジュニア、ジュニマネ、今夜は本当に有難う。