今日は、ばば〜ず年末恒例のMOCHIパーティがありました。
このパーティがあると「ああ、もう今年もおしまいなんだなぁ。早いなぁ…」と思うのよね。
私はもち米担当だったので、昨日の晩から約6キロのもち米を水に浸しといて、大きなタッパー4つに分けて持って行ったよ。

餅を餅つき機でついて、餅を切る。

並べる。

そして食べる。

つき立ては伸びますなぁ〜〜〜〜〜


集まった時には恒例の並びっこをしてみました。
左の画像は5年生チーム。
えーたん…ちっちゃい!
胸張っても…ちっちゃい!
両親を見たら、うちがいちばん背が高くなる家系なのになぁ…。ちっちぇ〜なぁ。
5年生位から女の子がものすごく成長するもんね。
これからどんどん突き放されていくんだろうね…。

そして右の画像は4年生チーム。
同じ9歳でも頭1コ違います。
いつもね、「何食べてるんだろ?」という話になるわけさ。

私は長男の先生が冬休みでも毎日来るので、2時に帰ってきましたが、
みんなは今、「MOCHI→鍋」パーティに移行して楽しんでいると思う。

ばば〜ずのみんな、今年もお世話になりました。
今年は「特に」お世話になりました…と言いたいです。
ガンの手術の後、毎日毎日日替わりで私の面倒を看てくれたこと。
それが私の今年嬉しかったことNo.1だったわ。
来年もどうぞヨロシク