今日のハワイ、一日中お空の機嫌が悪かった。
私の機嫌も珍しくハワイの空のような感じだったんだ。
旦那のせいです。またデカイものを(エンジンで動くものを)衝動買いしやがったんですわ
子供の前では顔に出さないけど、「旦那にキレる寸前5秒前」状態が一日中続きました。

私とは逆に子供達はたくさんのギフトに囲まれて大喜びの一日でした。

朝起きてきた次男坊、まず先に
「マミー、サンタね、イカ残してったよ〜。イカ嫌いって書いてあるわ…」と言って
プレゼントの置かれてあるツリーの下に向かいました。

グランマからはキャッチャーのヘルメットwithマスク。
次男がおねだりしたみたいなんだけど、なぜにキャッチャー用なんだよ?って話よ。
次男坊、キャッチャーのポジション、守ったことないんだよねー
それなのにプロテクター、レガース(足あて)も持ってるんだよ。
(旦那が買った)

それとサンタからもらったジョンシナのパンツ。
「マミー、今日穿いていい?」ってだって。= お気に入り確定。(よかったわ〜)
洗ってからならいいよって言ったんだけど、サーフパンツの上から試着しとりましたわ。
遊びに来ていた友達にもジョンシナのパンツを貰った♪って自慢してた。
友達に自慢するほどのものじゃなくて、こっちが恥ずかしかったわ。。。


長男もすごく上機嫌で
プレゼントを開けている時の子供の目って一番キラキラする時間なんだなぁ…と
改めて思った。

ストレスで、胃が雑巾絞りされたかのようになってたけど、
クリスマスが終わった途端、それがなくなったの。
人間の身体って繊細、そして不思議だぁね。

来年のクリスマスはどうかなー、まだいけるかな?
もうね、完全にサンタはいないもの…だと分かっちゃったら、
【Letter to Santa】と書かれている私のお気に入りのストッキングが
不要になるんだよね…
なんだかそれも寂しいんだよなぁ。