こちら、ジェイウォーク竹山くんの餌になるコオロギです。
今まではあちこちのペットショップから1パック(4ドルくらい)という形で買ってきてたんだけど、全部あげることなく共食いされたりして、もったんないなーって思ってた。
PETCOは1匹から買えるという事が分かり、少ない量ずつ買うことにしたの。
容器持参で行きました。
今回、ちょっとオマケしてもらったみたい。ラッキー♪

コオロギの餌、市販されたものをあげた方がいいのか、お店の人に聞いたら…
ポテトをあげたらいいよ〜との事。
私の頭ではコオロギ=きゅうりだったんですが、
きゅうりって日持ちしないし、腐るからイヤだったんですよねー。
うちの次男坊、芋好きのイモ男だからポテトなら常備あるからよかったりして。

早速、ポテトをスライスして与えてみました。

うわ〜、集まってる。集まってる〜!
(うちは赤いポテトを買ってきます)

一緒に観察をしていた次男坊に
「コオロギ、オスかメスか?」クイズをしました。
息子はオスとメスの違い、やっぱり知りませんでした。

お尻のところに針みたいなとんがったものがあるのがメスだよ。

産卵管って言うんだけど、
ここを土とか卵を産み付けられるところに刺して産卵するんだよ。
ほら見てごらん、こっちのコオロギには針みたいなのがないでしょ…
でもピリリリ〜って羽を広げて鳴くのはオスなんだよ。

あれぇ、理科の授業になってるじゃん!

昨夜ね、コオロギをじっくり見ていたら、
ジェイウォーク竹山くんの餌にする気がなくなったの。
実は産卵しているところを見ちゃったんだ。