今回、飛行機がとれず電車の旅だったので、移動に半日くらいとられます。
観光できる時間も、初日・2日目共に2〜3時間しかないのです!
そうなると行く先はぐぐっと絞られてしまいますよね。
そして、今回は「やのや 6周年記念旅行」だったので、親世代の方が半分ほど。
あまり無理は出来ませぬ。

という訳で、初日は兼六園へ行きました。(トップ写真)
確か、前の職場の部内旅行で行ったはずなんだけど、
見事記憶から消えており、新鮮なココロで見学が出来ました。
こういう場所っていいなぁ、日本っていいよねって最近本当によく思っちゃいますわ。

お次は、兼六園のお隣にある、金沢城跡公園。

すご〜く広々していて、気持ちいい場所です。
この時の議題は「大奥はどこにあったか?」です。
いい大人が模型を前に、熱く?語り合っておりました。

−−

2日目は、ミステリーツアーのごとくタクシーに乗せられまして、
どこに連れて行かれるのかとドキドキしておりました。ウソ
着いた先は、ひがし茶屋街でした。

情緒溢れる町並みで、お店なのか一般の家庭なのか見分けが難しいです。
ここでは、しばしお買い物を楽しみました。
油取り紙や金箔ものが金沢では有名ですよね。
そういうものを取り扱ったお店がいろいろありました。
ここで、サッカーの川淵キャプテンに遭遇したんです。
テレビで見たままのオジサマでございました。

−−

今回も短い時間ながらお土産はしっかり買ってきましたよ〜。
へへ、油とり紙以外は食べ物だ♪

おっと痛恨のミス!
加賀棒茶のほうじ茶を撮り忘れた〜〜。