モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年8月

ハワイでのビールのおとも



マウイオニオンピクルス〜!
前回、初めて買って食べてみて気に入ったシロモノです。

このちょい甘い味がクセになるのですよ。
おかげさまで、滞在中の日中のビールの回数が増えました。
後から来た母にも大変好評で、母は日本まで持って帰りました。
現地で食べた分・お土産分と合わせて5〜6瓶買ったのではないでしょうか?

これは「sweet」だけど、他にも何種類かありましたよ。
フーパン・ドンキ・フードランド、どこでも置いてありました。
あぁ、懐かしの味。食べたいよ〜。

緑のカーテンの外は・・・?



ゴーヤネタ、ひきずっております。

癒しの窓の外側は、こんなんなってしまっています。

本来は、「ネットからはみでた茎は、切ってあげましょう」なのですが、
ここに本性が現れちゃいますね。
めんどくさがりやのアタシは、手入れをせず放置しております。
放任主義です。

すると、ゴーヤちゃん、勝手にすくすくと育ってしまい、
今や屋根の上まで伸びちゃっています。

伸びちゃったものは、しょうがない。どんどん伸びておくれとそのままにしておくと、
なんと、手の届かぬ場所に実をつけてしまいました。
「そんなところに実をつけちゃって♪」と更に愛情がわいちゃうのです。
アタシも立派な親バカだぁ。

とても美味しい癒しの窓




自分の部屋からの景色です。

毎年、夏はすだれを利用していますが、
今年は以前から興味があった「緑のカーテン」にチャレンジ!!

虫がつきにくく、実がなる一石二鳥なゴーヤを育ててます。
(ベランダでプランター栽培です)
今年の夏はホントに暑いので、冷却効果があったのかはギモンですが、
夜、窓を全開にしていても怖くないし、ただ眺めているだけで癒されるし、
苦〜いゴーヤ(すごくミニだけど)もなるし、一石三鳥でしたね。
あ、一石四鳥だね。

本来は、9月くらいで終了らしいですが、まだまだいけそうです。
わりと簡単なので、来年も「緑のカーテン」作りをやります。
ゴーヤ好きな方にもオススメです。

ちなみに、はまった食べ方はゴーヤの漬物です。
濃縮だしつゆをメインに、お酢・ごま油・赤唐辛子・細切り昆布と簡単な材料に漬けるだけ!
苦さがやや緩和されて、たいへん美味しゅうございます。

ギンギラギンにさりげなく〜・・・ない!デコデジカメ完成



なんでも、ちょっと気になり手を出し、極める事は出来ない性格。
そんなアタシが最近手を出しているもののひとつが、「デコ○○」。

このカメラは、オプティオw20で、モーハ編集部と同じカメラですね。
(鏡で撮ったので、反転してます)
染色をしている友達のブランドロゴ、母のケータイに続く3作目になります。

出来上がりの派手さとは反対に、作る過程は大変地味!
なにがコツって、ただただ忍耐あるのみでございます。
このデコデジカメも、思い立って2ヶ月、取り掛かって1ヶ月でやっとこ完成です。

デコものを始める前はやる気満々で、既にipodケースやDSLiteケースも購入済み。
しか〜し、スワロも結構お高いし、制作意欲も低下気味なので、
いつ次回作が完成するか、全くの未定です。
次はデコる面積の少ない、フリスクケースかなぁ。

また出来上がったときには、ブログで紹介したいと思っとります。

もんじぇ祭りにコゲメシさん御夫婦参上!!



遅くなりましたが、もんじぇ祭り無事終了です。
まさか、モーハワイブロガーの方がいらっしゃるとは思いませんでしたが、
なんとなんと、コゲメシさん御夫婦が来て下さいました!!

声を掛けて頂いた時、心の中では「おっ、コゲメシさんだ〜」と叫んでましたが、
驚きのあまり、声が出ませんでした。
初めて会うのですが、顔と名前と知っているし、なにしろハワイ好き・モーハ仲間という事で、
すぐに打ちとける事が出来ました。
大変ステキな御夫婦でございました。

かんじんのもんじぇ祭りは、忙しくて写真も撮れませんでしたので、
是非、コゲメシさんのブログを見て下さいね。

テイスト・オブ・ホノルルin相模大野-1

テイスト・オブ・ホノルルin相模大野-2

来年は、もんじぇ祭りでオフ会を行う予定ですので、
お近くの方は、是非参加して下さいませ。


超個人的で、超局地的な「もんじぇ祭り」の宣伝



8月25日(土)15時〜21時
相模大野中央公園で開催です。

地元飲食店の屋台が出店する料理を食べながらjazzを聞くという
食と音楽のお祭りです。
「やのや」でお手伝いとして参加します。
八海山の生ビールも飲めます。 ←コレ重要!!

もし、お近くの方は是非遊びに来て下さいね。
(近くの方がいるかドキドキです。)

もんじぇ祭りのHP
http://www.sagami-ono.jp/manjez/

ウォーターと頼むと何がくる?



父ネタです。

事前情報として、父の経歴をちょっくし紹介。
今は、定年して家にいますが最後の5年間は、アメリカのド田舎に単身赴任をしてました。
英語を覚えるには絶好の機会(但し、なまりは強い!)のはずが、
会社でもプライベートでも日本人とつるんでおり、ま〜ったく英語が上達しない環境。

そんな父の飛行機での出来事。
外資系の飛行機をよく利用するので、モチロンCAさんも外国の方。
CAさんが飲み物の注文を取りに来た時、水が飲みたかった父は、
「Water please」と頼んだそうです。
で、出てきたのは・・・なんとコーラでした。
弱気な父は、そのままコーラを飲んだそうです。

また、別の時。今度は母と飛行機に乗っておりまして、やはりCAさんは外国の方。
例の如く、注文を取りに来たCAさんに母が、
「Cola please」と注文。続いて父が
「Me too」と。
するとどうでしょう!
母にはコーラが、父には水が来たのでした・・・。
まさか Me too→水 に変換されるとは。
恐るべし、父の英語力。

ワイオラシェーブアイス



これまた、2004年の写真です。

日本のカキ氷って、あんまり興味をそそられないのですが、
ハワイのカキ氷は、フワフワ加減がたまらなく良いのです。
そして、あんこ・白玉・練乳の3種トッピングとなれば、
食べないわけにはいきません!!

食べ物に関しては、結構執着しちゃうので、
歩いてでも食べに行きますわよ。

というわけで、母も道連れにワイオラシェーブアイスへ。
かなりてんこ盛りで、うれしさと不安と入り乱れますが、
食べてみるとアッサリしていて、するする入ってしまいます。
2人で調度いい量かな。

ハワイって和テイストも沢山あるのが魅力ですよね。

モアナサーフライダー(旧シェラトン)のカーペット



2004年のクリスマスシーズンの写真です。

普段、エレベーター内のカーペットは、朝・昼・夜のあいさつバージョンですが、
クリスマス時期になると、このように変わります。
たまたま人が乗っていないエレベーターに遭遇できたので、
写真を撮る事が出来ました。
クリスマスの他に特別カーペットってあるのかなぁ、気になるぞ。

サーフライダーのカーペットとプリンセスカイウラニのキルトの写真、
朝・昼・夜3種類セットで写真に撮りたいんだけど、
なかなか1回の旅行中に3種類を撮るのはムズカシイですよね。
未だにセットで撮れていません。

あと、シェラトンじゃなくなっちゃったから、エレベーターカーペットも
変わっちゃったんですかね?
どなたか知っていたら教えてくださ〜い。

アタシの部屋のハワイ



部屋中をハワイっぽく統一できればいいんだけど、そんなわけにはいかず。
出窓がアタシの部屋の「ハワイの中心」です。

おなじみの「I love Hawaii」とハワイで撮った写真を飾っています。
出窓の上の壁には、リボンレイが4本。
左側の壁には、コパトーン柄の温度計が掛かっています。

あ〜、こんな暑いとハワイに行きたくなる〜〜!!
と思っているのは、アタシだけではないはず。ですよね?